2005年05月21日

岩男潤子 / May Storm

97年「Kimochi」収録。
この人も何度目かの紹介になります。


Kimochi

アイドルとしてキャリアをスタートさせ、NHK教育番組のお姉さんなどを経て、現在は声優として活躍してます。
私は歌手としての彼女のファンでして、彼女が歌手として出したアルバムは全部そろえています。
他に声優として出した企画物なんかは沢山あるんですが、さすがにそちらまでは手が回りません。
彼女の歌声は声優感丸出しの他の人と違って、透明感があってお気に入りです。



この「Kimochi」は97年に出した3rdアルバム。谷山浩子プロデュースです。全11曲で柔らかな曲、賑やかな曲、ほのぼのした曲、壮大な曲など良質なポップナンバーが並びます。
後半4曲は大好きですねぇ。三拍子のピアノバラードナンバー「パタパタ」は名曲です。映画のエンディングを思わせる壮大な「翼になれ」から谷山さんもセルフカバーした親近感たっぷりの「ここにいるよ」への流れもいいですねぇ。
「パタパタ」と「翼になれ」に挟まれているのが今日紹介する「May Storm」です。

「何も見えない 何もきこえない 雨の激しさ その中を
 歩きつづけた あなたの町へと 見えない糸に 引き寄せられてく 運命のように
  May Storm あなたの窓の明かりを May Storm ひとめ見たくて 見たくて
 いつかは願いがかなうなら いつかは想いがとどくのなら 銀の翼も いらない」
作詞・谷山浩子 作曲・いしいめぐみ

谷山さんの詩にしては珍しく「罪」なラブソングです。横恋慕の激しさを五月の嵐に例えています。アルバムの中ではちょっと異色ですが、思い入れたっぷりです。何かあったんでしょうか...邪推かもしれませんが。
曲としての完成度はさすがに高いですね。透明感のある彼女の声にうまくハマッてます。
ちなみに99年に出たベスト盤「Favorite Songs」にも収められてます。
最近歌手としての活動が少ないのが残念です。

starofkamuy at 09:51│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM