2005年12月05日

Elton John / Goodbye Yellow Brick Road5

《今日は何の日》
まずは今日がお誕生日の方。
女優の観月ありさ。評論家の山田五郎。画家の奈良美智。演歌歌手の川中美幸。小林幸子。オペラ歌手のホセ・カレーラス。実業家のウォルト・ディズニー。
今日が命日の方。
作曲家のモーツァルト。小説家のデュマ。画家のモネ。
主な出来事。
三蔵法師が帰国(664)。広島原爆ドームと厳島神社が世界文化遺産に認定(1996)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★

《今日の一曲》
Elton John / Goodbye Yellow Brick Road
73年「Goodbye Yellow Brick Road」収録。
特にテーマもなくポップ・ロック系を続けます。
昨日のジョージ・マイケルとこのエルトン・ジョンってちょっとかぶるところがあるんです。
どちらもイギリスでスタートを切って大ヒットを飛ばしたとか(エルトンはイギリス人、ジョージはギリシャ人ですがイギリス育ちです)、同性との結婚を控えている(確かエルトンは今日結婚するという情報がありましたが)とか。
ジョージは若い頃からエルトンの曲に影響を受けています。ま、思春期だった頃すでにエルトンは大スターだったわけですから、当然の成り行きかもしれませんが。

Goodbye Yellow Brick Road


エルトン・ジョンは47年3月25日生まれ。イギリスのビナー出身です。本名はレジナルド・ケネス・ドワイトというそうです。もっとも今は本名自体をエルトン・ジョンに改名したそうですけど。
このエルトン・ジョンという名前はキャリア最初に参加したバンド「Bluesology」のメンバーからとったものだそうです。
69年の「Empty Sky」で顔を出し、70年の「Your Song(僕の歌は君の歌)」や73年の「Candle In The Wind(風の中の火のように)」などヒット曲を多数出し、73年からはアルバムを7作連続で全米1位に送り込むという大偉業を成し遂げています。
97年に発売された「Candle In The Wind 1997」(例のダイアナ妃追悼の曲)はビルボードで14週連続1位、カナダでは46週1位というとんでもない記録を打ち立て、シングル史上最大の3300万枚を越える売り上げを記録してます。
一応シンガー・ソング・ライターという位置づけですが、作詞はバーニー・トーピンによるものが多いですかね。作詞バーニー、作曲エルトンのコンビに敬意を表したトリビュート盤も出ているぐらいです。
97年には母国イギリスでナイトの称号が与えられています。


今日はエルトンの最高傑作と呼ばれることが多い8作目「Goodbye Yellow Brick Road(黄昏のレンガ道)」からの紹介です。71年に「Friends」というサントラが入ってますんで通算9枚目になりますか。
二枚組というボリュームに、「Candle In The Wind」や「Bennie And The Jets」、「Saturday Night's All Right For Fighting」といったばらばらなジャンルの名曲が詰まっています。


エルトンの曲の中で、私は一番好きなバラードです。
イントロの下っていくピアノのコードから、どこか淋しげな歌声から、広がっていくコーラスから。
この曲を初めて聴いた高校生当時は、なぜかフォークの世界にはまってまして、特に叙情派と呼ばれるちょっと淋しげな四畳半の世界にどっぷり浸ってたもんですから、ロック・ポップスでもこういったセピア色の世界は理解しやすかったんです。ま、歌詞の方はいまだにあまり判ってませんが。
エルトンは奇抜な衣装や派手なステージパフォーマンスで、どっから見てもロックのショービズ界の人間ですけど、曲調はこういった四畳半に近い部分があります。
私にとってエルトンは、そういった四畳半の系列の人なんです。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



starofkamuy at 06:18│Comments(0)TrackBack(0)clip!Rock 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM