2005年12月24日

THE ALFEE / 聖夜 -二人のSilent Night-5

《今日は何の日》
まずは今日がお誕生日の方。
女優の石原さとみ。歌手のリッキー・マーティン。西武のカブレラ。小説家の小野不由美。歌手の平尾昌晃。サンリオのキャラクターのキキ&ララ。
今日が命日の方。
航海で有名なバスコ・ダ・ガマ。建築家のブルーノ・タウト。劇作家のジョン・オズボーン。俳優の三船敏郎。
主な出来事。
アポロ8号が月周回飛行(1968)。有楽町に日劇が開場(1933)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★

《今日の一曲》
THE ALFEE / 聖夜 -二人のSilent Night-
90年「THE ALFEE Classics」収録。
12月24日です。クリスマス・イヴです。
となればアル中なら迷わずこの曲です。
昨年と同じになっちゃいますんで、今日はクラシック盤の方を。

CLASSICS


例によってアルフィーは前後をはしょってこの時期の話から始めます。
89年に「DNA」というアルバムを出した後、通常ならコンサートツアーで全国を回るんですが、前半は姿をくらませました。通常のツアーはなく、ゴルチエとのコラボレーションイベントが全国6ヶ所、9本ありましたが。
代わってBeat Boysなるコーラスグループが世間を賑わせ、ちゃっかりツアーもやって、名古屋で夏のイベントまでやっています。
89年夏に朝霞米軍キャンプ跡地でのイベントでアルフィーは帰ってきました。そして秋のツアーはいつもの年以上に積極的に全国を回り、半年で51本ものコンサートをやっています。
90年1月に大阪花博のテーマ曲「Flower Revolution」をリリース後、これまでとは一風変わった企画に手を出します。それがこの「THE ALFEE Classics」です。
そしてまた半年で62本という、怒濤の春のツアーへとなだれ込んでいきます。


この「THE ALFEE Classics」は、アルフィーの数ある楽曲の中から特に9曲を選び、クラシック界の偉大なる名曲たちと強引に合体させてしまおうというものです。
ホルスト「惑星」木星 --- 星空のディスタンス
アディンセル「ワルソーコンチェルト」 --- 恋人達のペイヴメント
ワグナー「ヴェルキューレ」 --- ジェネレーション・ダイナマイト
ヴェルディ「レクイエム」怒りの日 --- 孤独の美学
チャイコフスキー「ピアノ協奏曲第一番」 --- Sweat & Tears
「Joy To The World」 --- 聖夜
ムソルグスキー「展覧会の絵」 --- 「Gate of Heaven」「The Ages」「DNA」メドレー
さらに「Faith Of Love」と「Flower Revolution」のクラシックアレンジを加えた9トラックが入っています。
花博の音楽監督を務める服部克久氏とアルフィーの面々が面識があったこともあり、こういう企画ができたんでしょう。
服部克久氏がクラシックとの融合アレンジをし、アルフィーがそこに手を加えています。
東京でリズムトラックを録ったあと、ロンドンでロンドン・シンフォニー・オーケストラ(指揮:服部克久)がオーケストレーションの部分を録り、さらに東京へ戻ってメンバーがギターやボーカルなどをかぶせて作り上げました。
ちなみにこの企画、96年に第二弾、01年には第三弾が作られています。この第一弾ではちょっと強引に聞こえたクラシックとの融合も、三回目ではかなり調和のとれた素晴らしいものに仕上がっています。

この「聖夜」はアルフィーにとってクリスマスの代名詞ともいえる曲で、毎年12月22、23、24日と行なっている武道館コンサートではハイライトになっています。
クリスマスらしい厳かなコーラスから入ります。
本来は賑やかなパーティーソングですが、オーケストラとコーラス隊の響きのおかげで格調高い賛美歌に仕上がってます。
今年の武道館のステージでは、どういう趣向で聴かせてくれるんでしょうか。
チケットの争奪戦に敗れて、今年も見にいけませんが。

starofkamuy at 09:19│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM