2006年04月12日

大黒摩季 / 永遠の夢に向かって4

《今日は何の日》
まずは今日がお誕生日の方。
モー娘。の吉澤ひとみ。歌手の広瀬香美。森川由加里。プロレスの高田延彦。作家の田中康夫。プロレスのマイティ井上。ジャズのハービー・ハンコック。
今日が命日の方。
戦国武将の武田信玄。米大統領のルーズベルト。
主な出来事。
アメリカ南北戦争開戦(1861)。ソ連が世界初の有人宇宙船の打ち上げに成功(1961)。東京の霞が関ビルが完成(1968)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★

《今日の一曲》
大黒摩季 / 永遠の夢に向かって
94年同名シングル。
テーマ:夢で続けます。
たまには大ヒット曲ってのも取り上げてみたいと思います。
アマノジャクですから、機会がないとこういう曲はなかなか取り上げません。

BACK BEATs #1


89年にオーディションによりこの世界に入り、ビーイングのアーティスト(B'zやZardなど)のバックコーラスを担当していました。
92年にソロデビュー。同年の「DA・KA・RA」がミリオンヒットを記録。以来多数のヒット曲を出しながらもマスコミに姿を出さないという作戦で話題をさらいました。
97年に初のソロライブ。99年に活動を一時中止し、01年にレコード会社を移籍し活動再開しています。
03年に電撃的に結婚。とはいえもともとアイドル的なところはあまりありませんでしたから、結婚によってファンが離れたということはなかったようです。
現在は一時ほどの勢いはありませんが、それでもマイペースで活動を続けています。
昨年は彼女にとって初の武道館公演も成功させています。
彼女の公式ブログ「M'DRIVE」を読んでみますと、シーンのトップからは外れたわりに、凄く充実した日々を送っているようです。


さて、大ヒット曲のこの「永遠の夢に向かって」ですが、オリジナルアルバムですと94年に同名のアルバムが出ています。このアルバム、他にも「ROCKs」や「夏が来る」「Return To My Love」などが入っています。
もっともベスト盤なら必ず入るようなヒット曲ですから、手っ取り早く済ませたい人には「BACK BEATs #1」などがいいんじゃないでしょうか。ヒット曲満載で、しかも中古のお値段、ただいま1円から。コストパフォーマンスからいっても超お買い得です。
実際こういう人ってのは、アルバム単位の印象があまりないんですよね。あくまで曲単位。曲の評価は沢山聞きますが、アルバムの評価は...。コンセプトをもってアルバムを制作してたり、作風がガラッと変わったりって事がありませんからね。同じイメージのまま10年以上も続けているのもすごいことですが。


逆回転のイントロは印象的でした。ビートルズをはじめロックの世界で飛び道具的に使われてるのをいくつも聴いてますが、J-Popの、しかもシングルのイントロですからね。インパクトは絶大です。
90年代以降の特徴で、この曲も低音がかなり大きくなっています。こうやって低音を膨らませ始めたのは小室哲哉あたりからでしょうか。わざとバランスを崩して、洋楽っぽさを出しています。今ではこんな当たり前のことも、80年代はゴリゴリのロック系でしか聴けませんでしたから。小室哲哉の存在ってのは、それなりに大きいんだな、と再認識させられます。
彼女の書く詩は特徴的ですよね。どの曲も等身大のテーマを、少し大袈裟に書いています。ちょっと大袈裟過ぎて、きつい所もあります。特に男から見たら引くよなぁ、って。この曲はまだマイルドですし、前向きな姿勢が好感持てます。
そしてほとんど話し言葉ですから、取っつきやすいですよね。男性はもとより、女性からの支持が大きかったってのも頷けます。
カラオケでは、誰かが必ず歌ってましたっけ。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



starofkamuy at 06:15│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM