2006年07月28日

THE ALFEE / あなたの歌が聞こえる5

《今日は何の日》
まずは今日がお誕生日の方。
歌手の矢井田瞳。俳優の徳重聡。歌手のスガシカオ。漫画家の高橋陽一。歌手の桂銀淑。パール兄弟のサエキけんそう。はっぴいえんどの大瀧詠一。サッカーのセルジオ越後。画家のデュシャン。詩人のホプキンズ。
今日が命日の方。
小説家の山田風太郎。江戸川乱歩。作曲家のバッハ。バイオリンのヴィヴァルディ。
主な出来事。
呉大空襲(1945)。中国華北地方で大地震。24万人以上が死傷(1976)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★

《今日の一曲》
THE ALFEE / あなたの歌が聞こえる
85年「For Your Love」収録。
テーマ:雨で続けます。
予想以上に梅雨が長引いて、雨のネタも尽きてきました。いつまで続ければいいのかって見極めも難しいですね。
こういう時はアルフィーネタで攻めます。ファンを自認するだけに、これならいくらでも書けますから。
...要するに間繋ぎですけどね。

FOR YOUR LOVE


アルフィーネタの時は例によって、略歴をすっ飛ばします。
83年に、デビュー10年目にして「メリーアン」がヒットし、84年は大忙しの年でした。
シングルでは「星空のディスタンス」「STARSHIP」「恋人達のペイヴメント」、85年に入って「シンデレラは眠れない」とヒットを連発します。ちなみに「ペイヴメント」と「シンデレラ」はオリコン1位です。ついでながら87年に「サファイアの瞳」も1位になりました。この結果「ペイヴメント(高見沢ボーカル)」「シンデレラ(坂崎ボーカル)」「サファイア(桜井ボーカル)」とメンバー全員のボーカル曲が1位になったという珍記録を打ち立てています。ま、メンバーそれぞれのボーカル曲ってのが、日本では珍しいですからね。
話を戻します。
「メリーアン」以降、どばっとベスト盤やら企画盤やらが出ています。レコード会社としても投資を取り戻そうと必死だったんですね。
オリジナルアルバムの方は、83年9月に「Alfee's Law」。これが「メリーアン」以降初アルバムになります。とはいっても「メリーアン」が売れ出したのと同時期ですけど。84年7月に「ディスタンス」や「STARSHIP」の収録された「The Renaissance」が発売。ここで一気にハードロックへと舵を切りました。
もちろん通常のコンサートツアーは春・秋合計80本以上、85年は100本以上。その上夏のイベントとして83年の武道館(1万人)から、84年が横浜スタジアム3万人、85年は横スタ3Days(延べ9万人)と年に3倍増です。また蛇足ですが、スタジアム3日連続は日本人アーティスト初、3Daysという言葉も、この85年のイベント以降広く使われるようになりました。


そんな大忙しの中で放った次の一手が、このアルバム「For Your Love」です。
出せばヒットのシングル曲をいっさい入れずに、未発表曲のみ全9曲という、究極の地味アルバムです。
しかしファンの支持度は高いアルバムです。なにしろ85年のコンサートツアーのタイトル曲「Affection」や、今やライブ必須曲となってる「恋の炎」など、ファンとしては手放せないアルバムですね。その上どの曲もシングルになり得るほどクォリティの高い作品ばかりでした。
もちろんボーカルは三人それぞれに割り振られており、「Affection」はワンコーラスの中で次々にメインが変わるスイッチボーカルとなっています。こういう楽しみもアルフィーぐらいですかね。
決して初心者には勧めませんが、ライブに行こうという中級者なら必ず聞いておくべきアイテムです。


生ギターの綺麗な曲です。ハードロックで絶頂を迎えたにも関わらず、こういう曲をすんなりアルバムに入れられる幅の広さはさすがです。
ボーカルは高見沢さん。もちろんコーラスはバッチリ入っています。
この生ギター、チューニングがちょっと変わってるんですよね。
いわゆるドロップDというやつで、6弦のみDに落としています。それを知らない頃は、最初の一音が「どうやって弾くんだろう」と悩んでました。しかもその次の音がハーモニックス。このイントロの一節(二小節)でこの曲に引き込まれました。
間奏はシンセと生ギターが順にリードをとっています。
生ギターは腕達者な坂崎さんがメインですから、曲中も綺麗なアルペジオでして、こういう曲をさらっと弾けたらカッコいいだろうなぁ、と思います。
あまり「雨」というイメージはないかも知れませんが、私にとっては文句なしに「雨」の「五つ星」曲です。

またこの曲、アルバムでは「Slow Dancer」と「恋の炎」というハードな曲に挟まれていて、余計に異彩を放っていました。
改めて幅の広さを感じさせる曲ですね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



starofkamuy at 06:12│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM