2007年04月11日

カズン / 水曜日に会いましょう4

《今日は何の日》
・まずは今日がお誕生日の方。
Love PsychedelicoのKUMI。歌手の露崎春女。歌手の森高千里。歌手のおおたか静流。俳優の武田鉄矢。作曲家の猪俣公章。歌手の加山雄三。作曲家のすぎやまこういち。ソニー設立の井深大。童謡詩人の金子みすゞ。
・今日が命日の方。
小説家のバン・ダイン。画家のブラマンテ。
・主な出来事。
坂本龍一が日本人初のアカデミー賞受賞。「ラストエンペラー」(1987)。ハレー彗星が地球に最接近(1986)。江戸城無血開城(1868)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪

《今日の一曲》
カズン / 水曜日に会いましょう
96年「ラブ&スマイル」収録。
テーマ:春で続けます。
昨日の松たか子は97年の曲のリメイクでしたが、この曲は96年の曲です。並べると90年代半ばの匂いが...無理やりですかね。

ラブ & スマイル


古賀いずみと漆戸啓、二人のいとこ同士によるデュオです。
95年デビュー。同年10月発売のシングル「冬のファンタジー」がCMとのタイアップで70万枚以上を売り上げました。
その後98年まではそこそこの売り上げを維持していましたが、古賀の出産休暇に入り名前を聞かなくなってしまいました。
公式HPによりますと、2001年からレコード会社を移籍して復活しています。そういえばラジオとかに出ていましたっけ。
最近ではインディーズの棚でアルバムを見かけました。
90年代半ばはこういったポップな男女ユニットが一世を風靡しました。今も第一線で活躍してるのはELTぐらいでしょうか。My Little LoverはAkko一人になっちゃいましたし。
男女ユニットは恋愛沙汰でごちゃごちゃになったりしますが、この人達はもともとがいとこ同士ということで、そういった感情は無いんでしょう。表舞台からは遠ざかりましたが、しぶとく続けるってのは、それはそれで面白い活動かもしれませんね。


「Love & Smile」
1 約束
2 水曜日に会いましょう
3 君のこと
4 ひとちがい
5 最後の夕暮れ
6 コンクリートに花を咲かせましょう
7 恋する惑星
8 冬のファンタジー
9 思い出をつくろう
10 Sing

96年リリースの2ndアルバムです。
「冬のファンタジー」でヒットした後ですから、そこそこの売り上げはありました。
その8の他、2、9がシングル曲です。


柔らかいポップス曲です。男女ユニットですと、たいてい女性がボーカルで男性が演奏になるんですが、この人達は二声のデュエットボーカルです。多少古賀いずみの方が割合は多いんですが、漆戸の方もきちんと歌っています。
リズムはパーカッションの軽やかな音を中心です。そこにシンセパッドやストリングス系をかぶせて、とことん柔らかい音に仕立て上げています。デュエットボーカルといい、この柔らかいバックの音といい、まさに春の陽射しにぴったりの曲です。ただ私の好みからは少しずれるんですけどね。
二声ボーカルですから、ボーカルの感じはS&Gに似てるんですが、曲の雰囲気はカーペンターズのような印象です。ま、あそこまでしっかりコーラス付けしてるわけではありませんが。柔らかいタッチでメロディを聴かせる雰囲気はそっくりですね。
実生活で恋愛感情がないいとこ同士が歌ってるせいか、ラブソングなのにあまりラブソングっぽく聞こえません。
こういうラブソングを、いとこ同士で歌うってのはどんなもんなんでしょうかねぇ。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



starofkamuy at 06:05│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM