2007年08月23日

岩男潤子 / 夏のお月様4

《今日は何の日》
・まずは今日がお誕生日の方。
バスケのコービー・ブライアント。歌手の佐田真由美。オペラ歌手の佐藤しのぶ。女優の岡江久美子。俳優のジーン・ケリー。作曲家の河村光陽。
・今日が命日の方。
戦略家の諸葛孔明。作詞家のハマースタイン。
・主な出来事。
金門島砲撃事件(1958)。石橋山の戦い(1180)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪

《今日の一曲》
岩男潤子 / 夏のお月様
06年「ibuki」収録。
テーマ:夏で続けます。
昨日の甲子園決勝は凄かったですねぇ。仕事場で、たまたま休み時間に「せっかくだから」とワンセグケータイをつけたら、ちょうど8回裏の満塁の場面。大騒ぎしました。
いやぁ、ワンセグにして良かった、と思いましたね。
ま、今日の曲とはまったく関係ない話ですが。


アイドルグループ「セイントフォー」の一員、ってところからキャリアをスタートさせています。
その後「うたのおねえさん」やらNHKの教育番組のナビゲーターなどを経て、94年「モンタナ・ジョーンズ」のヒロイン役で声優デビュー。以降人気声優としても活躍しています。主な役としては「妖しのセレス:セレス」「カードキャプターさくら:大道寺知世」「エヴァンゲリオン:洞木ヒカリ」「舞-HiME:日暮あかね」と、結構いい役をもらっています。どれも見てませんが。
歌手としては95年に1stアルバム「はじめまして」でソロデビュー。
続いて96年に2ndアルバム「Entrance」、97年に3rdアルバム「Kimochi」。
この頃までが歌手としての全盛かもしれません。
その後もボチボチ出していましたが、最近はインディーズとライブで活動していて、一般のCD屋では音源が手に入りません。残念なことです。
歌手としてはミニアルバムを含めて11枚のアルバム、ライブ盤、ベスト盤等を出してます。最近はインディーズのミニアルバムばかりで、なかなかフルアルバムが出ないってのが、ファンとしては悩みです。
声優としてはもっと出しているんですが...そちらはそろってませんので。



「ibuki」
1 Ever Green
2 いぶき
3 夏のお月様
4 Sound Collage #3
5 With A Smile

06年にリリースされたミニアルバムです。これはインディーズになるんでしょうか、それとも自主制作となるんでしょうか。いわゆる一般のショップでは手に入りません。彼女のホームページから注文するか、特別に置いてもらってるショップを探すか、になります。それなりに体裁は整っていたので、ストリートで弾き語りながら売ってるような自主制作盤とは違うようですが、いずれメジャーではありません。
ま、聞けるのならば、んなことどうでもいいんですが。


彼女らしいピアノバラードです。
バックはピアノしかありません。しかもポロンポロンと簡単なコードの上り下りが主で、あまり難しいことはやっていません。このピアノの旋律がまたいいんですよねぇ。クラシックにも通ずる凛とした響きがあります。
たいして彼女の歌声は、彼女らしい切なさに満ちています。左右にディレイで散らし、リバーブを多少深めで響かせています。ピアノはドンと中央に収まってるので、このボーカルはちょっと違和感を感じますね。その幽玄な感じが狙い目なんでしょうか。
初期のアイドル崩れの頃から比べると、格段に歌が上手くなっています。声の細さは変わらないんですが、上の方でもきちんと伸びていますからね。
そのうまくなった歌声を披露する活動が少なくなってるのは残念です。


starofkamuy at 06:10│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM