2007年10月29日

Carly Simon / Take Me Out To The Ballgame5

《今日は何の日》
・まずは今日がお誕生日の方。
サッカーの前園真聖。女優のウィノナ・ライダー。シャ乱Qのつんく。俳優の高島政宏。作歌の谷村志穂。映画監督の周防正行。映画監督の高畑勲。江戸大老の井伊直弼。
・今日が命日の方。
新聞経営のピュリッツァー。小説家のバーネット。
・主な出来事。
酒田大火(1976)。スエズ動乱(1956)。悲劇の火曜日(1929)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪

《今日の一曲》
Carly Simon / Take Me Out To The Ballgame
94年「Baseball : A Film By Ken Burns」収録。
テーマ:秋の陽射しが似合う曲で続けます。
今日からは洋楽編です。
もうしばらく邦楽を続けようかとも思いましたが、メジャーのワールドシリーズがひょっとするとスイープで今日終わるかもしれない、ってんで、急遽変更です。
今日取り上げないと、野球シーズンが終わりそうですからね。

Baseball: A Film By Ken Burns - Original Soundtrack Recording


今年のメジャーは面白かったですねぇ。
松坂・岡島の参戦で、日本人としての楽しみも増えました。
イチローは相変わらずの大活躍で、オールスターのMVPにもなりましたし。マリナーズももうちょっとでプレーオフというところまで育ってきましたんで、来年以降また楽しみです。
その僚友城島も、まぁ頑張ってたんじゃないでしょうか。どうしたってイチローの方に話題を取られてしまうんで、あまり目立ちませんでしたが。
かたや東の名門・ヤンキースの二人はイマイチでしたねぇ。松井秀喜は前半こそ良かったものの後半になって膝の古傷から失速。結局プレーオフでもあっさり負けてしまって。
井川に至っては入団前で話題を使い果たしたように、あっという間にマイナー落ち。一部では「伊良部の二の舞い」などという評もちらついていますね。
結局ヤンキースの話題はスタインブレーナーの暴走&トーリ監督ってところでしょうかねぇ。
レッドソックスの二人は、共にいい活躍でした。コストパフォーマンスという点では、「岡島すげぇ」ってところでしょうか。
松井稼頭央の方は後半伸びてきましたねぇ。まさかワールドシリーズに出てくるとは思いもしませんでした。コロラドの終盤の爆発力は、若さを見せつけるには充分です。ちょっと間が空いたワールドシリーズでは、今のところその若さが逆に露出していますが。
井口と斎藤、田口、岩村は、共に渋い活躍でチームを支えていました。プレーオフに顔を出さなかったのは淋しいですが。
来季はどうなりますかねぇ。マリナーズのいっそうの奮起、松坂の本領発揮、コロラドの成長、ヤンキースのごたごた...。楽しみですねぇ。


「Baseball : A Film By Ken Burns」
1 Walt Whitman (Quote)
2 Take Me Out To The Ballgame
3 The Star Spangled Banner
4 Hurrah For Our National Game
5 Take Me Out To The Ballgame
6 Gee, It's A Wonderful Game
7 Sol White
8 Steal Away
9 Babe Ruth Radio Call
10 Clubhouse Stomp
11 If You Can't Make A Hit At The Ballgame,
   You Can't Make A Hit With Me
12 Pound Cake
13 The Minstrel Boy
14 Joe DiMaggio Radio Call
15 Joltin' Joe DiMaggio
16 Kansas City Call
17 The Star Spangled Banner
18 The New Black And Tan Fantasy
19 Jackie Robinson Radio Call
20 Did You See Jackie Robinson Hit That Ball?
21 Baseball Boogie
22 Bobby Thompson's Shot Heard 'Round The World
23 Take Me Out To The Ballgame
24 Say Hay (The Willie Mays Song)
25 Take Me Out To The Ballgame
26 Henry Aaron Radio Call
27 Take Me Out To The Balllgame
28 Eulogy For Jackie Robinson
29 Take Me Out To The Ballgame
30 The Sporting News
31 The Star Spangled Banner

よく判らんアルバムです。中古屋で物珍しさにひかれて買ってきました。多分野球映画か何かのサントラだろう、と勝手に推測しています。
当時のものらしいラジオ音源とか、スタジアムの様子とかが入っていますんで、野球ファンにはたまらないんじゃないでしょうか。
曲としてはそんなに入っていません。「Take Me Out To The Ballgame(私を野球に連れてって)」ばかりが何曲も入っています。2はJacqueline Schwab、5はHarvey Hindermyer、23はKing Curtis、25はGeorge Rabbai、27はDr. John、そして29がCarly Simonです。

さてカーリー・サイモンです。アメリカのシンガーソングライターで、70年代に人気を博しました。
72年の「You're So Vain(うつろな愛)」は全米1位のヒットですし、ジェームス・テイラーと結婚しましたし(その後離婚しましたが)、映画「007私を愛したスパイ」の主題歌をやったり、映画「Working Girl」の主題歌ではアカデミー歌曲賞を受賞してますし。
ま、アメリカを代表する自作自演歌手の大御所ですね。



この曲自体は有名ですね。ホームチームが7回裏の攻撃前に、球場全体がこの曲で盛り上がります。
911テロ以降、ちょっと事情が変わってますが、やはりメジャーリーグのスタジアムにはこの曲が似合いますね。
これは三拍子なんでしょうかねぇ。三連に聞こえますがどうなんでしょうか。
1コーラス目はピアノをバックに自由なテンポで歌っていますが、2コーラス目からバンドをバックにテンポよく、ラストはコーラス隊も含めて大盛り上がりで終わります。この賑やかな感じはアメリカらしくていいですねぇ。
ピアノにしろギターにしろアコースティック楽器ばかりですんで、録音も含めて多少古い感じがします。それも「古き良きメジャーリーグ時代」を匂わせています。


starofkamuy at 06:07│Comments(0)TrackBack(0)clip!Pop 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM