2008年02月04日

遊佐未森 / 旅人4

《今日は何の日》
・まずは今日がお誕生日の方。
タレントの江口ともみ。歌手の小泉今日子。歌手の原みゆき。俳優の時任三郎。小説家の東野圭吾。歌手の山下達郎。俳優の黒沢年男。飛行士のチャールズ・リンドバーグ。
・今日が命日の方。
歌手のカレン・カーペンター。詩人の尾崎喜八。
・主な出来事。
全日空機羽田沖墜落事故(1966)。ジャワ沖海戦(1942)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪

《今日の一曲》
遊佐未森 / 旅人
88年「空耳の丘」収録。
テーマ:旅で続けます。
この人も異世界へ誘うような曲が多いですねぇ。
旅というとちょっと違うような気もしますが。

空耳の丘


64年2月20日生まれ。仙台市出身です。
国立(クニタチ)音楽大学音楽教育学科を卒業。かの香織さんなどと同期です。
88年に「瞳水晶」でデビュー。
88年のアルバム「空耳の丘」と、収録曲「地図をください」のヒットにより音楽好きを中心に名前を売りました。
以降、年に一枚程度のペースでアルバムを制作しています。
シングルでのヒット作があまりないので一般への知名度は低いんですが、いわゆる「音楽愛好家」からは高い評価を受けていますね。
また独特の歌詞とメロディと異世界へ連れ出すようなアレンジ、澄んだ歌声で固定ファンがついています。
オリジナルアルバムだけでも二十枚近く出していますが、なにぶん通しか買わない上に出荷枚数も少なく、しかも初期のアルバムは廃盤となってるものもあって、探すのに苦労しています。中古屋さんではなかなか値段が下がりません。


「空耳の丘」
1 空耳の丘
2 窓を開けた時
3 風の吹く丘
4 旅人
5 星屑の停留所
6 川
7 地図をください
8 日曜日
9 ひまわり
10 夢のひと
11 Run in the Rain
12 空耳の丘 (Reprise)

このアルバムは88年に発売された2ndアルバムです。
彼女の名前を世に売った7「地図をください」が収録されています。
全12曲で、最初と最後に「空耳の丘」というテーマのインスト曲を配置し、間に「窓を開けた時」「地図をください」など、独特なメロディを挟み込んでいます。
またブックレットには小さな物語りが描かれていて、アルバムの世界にすんなり入っていけるよう工夫されています。
簡単に言ってしまえばファンタジーの世界で、物語りを具現化したものがこのアルバム曲のように思えてきます。
このブックレットの物語は、それだけで結構いいファンタジーになっています。


彼女らしい雰囲気たっぷりの曲です。
曲構成がちょっと変わっています。A-Bで二回しした後C-Dで間奏になります。その後B-C-Dときてコーダになります。まぁ彼女の曲の場合は、一般的な解釈は当てはめられない独自性を持ってますからねぇ。
またこのアルバム自体がきちんとしたコンセプトを持った組曲のようになってますから、通常のJ-Popと一緒にしてはいけませんね。それについていける人だけが楽しめる世界観です。だから一般の知名度と音楽通の支持との差が大きいんでしょう。
バックの音は基本的にバンドサウンドです。生ギターのカッティングとか、揺れ動くベースのリズムとか、クリーントーンのエレキとか。そういった中にちょこっと民族楽器のエッセンスが加えられて、さらにシンセで整えてる感じです。彼女の曲はエンヤと並べられることが多いんですが、音だけ抜き出せば全然違うんですよね。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



starofkamuy at 11:53│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM