2008年02月27日

カズン / 水曜日に会いましょう4

《今日は何の日》
・まずは今日がお誕生日の方。
歌手の安倍麻美。小説家の室井佑月。女優の富田靖子。歌手の徳永英明。リンドバーグの平川達也。女優のエリザベス・テイラー。俳優の長谷川一夫。小説家のスタインベック。
・今日が命日の方。
俳優の天知茂。作曲家のボロジン。
・主な出来事。
上海コミュニケ(1972)。小石川植物園開園(1975)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪

《今日の一曲》
カズン / 水曜日に会いましょう
96年「ラブ&スマイル」収録。
テーマ:春で続けます。
こちらも去年取り上げたような気もしますが。
ま、だいたい「テーマ:春」ってのもいつもやってることですからねぇ。どうしても似通ってしまいます。
その上この人たちは、こういうテーマの時にしか紹介しないような人たちですし。

ラブ&スマイル


古賀いずみと漆戸啓、二人のいとこ同士によるデュオです。
95年にデビュー。同年10月発売のシングル「冬のファンタジー」がCMとのタイアップで70万枚以上のヒットとなりました。
その後もそこそこの売り上げを維持していましたが、98年に古賀が出産のため活動を休止し、以来さっぱり名前を聞かなくなってしまいました。
公式HPによりますと、01年からレコード会社を移籍して復活しています。そういえばラジオとかに出ていましたっけ。
最近ではインディーズの棚でアルバムを見かけました。
90年代半ばはこういったポップな男女ユニットが一世を風靡しました。今も第一線で活躍してるのはELTぐらいでしょうか。My Little LoverはAkko一人になっちゃいましたし。
男女ユニットは恋愛沙汰でごちゃごちゃになったりしますが、この人達はもともとがいとこ同士ということで、そういった感情は無いんでしょう。表舞台からは遠ざかりましたが、しぶとく続けるってのは、それはそれで面白い活動かもしれませんね。


「Love & Smile」
1 約束
2 水曜日に会いましょう
3 君のこと
4 ひとちがい
5 最後の夕暮れ
6 コンクリートに花を咲かせましょう
7 恋する惑星
8 冬のファンタジー
9 思い出をつくろう
10 Sing

96年リリースの2ndアルバムです。
「冬のファンタジー」でヒットした後ですから、そこそこの売り上げはありました。
その8の他、2、9がシングル曲です。


軽快なポップスです。パーカッションの軽やかな音を中心に、シンセパッドやストリングス系の柔らかい音をかぶせています。デュエットボーカルの賑やかな感じも合わせて、春の陽射しにピッタリの曲になっています。
こういう男女ユニットですと、たいていが女性がボーカルを任され、男性は演奏一辺倒になることが多いんですが、この人たちは二声でハモっています。多少女性の古賀いずみの方が割合は多いような気もしますが、漆戸の方もコーラスではなくしっかりとメインをとっています。
いとこ同士でこういうラブソングを歌うってのも変なものですが、恋愛感情とは別のいとこ同士ということで、曲そのものも明るく、ドロドロしない感じがいいですね。
平日の昼間、春の陽光の下で聞くには似合いの曲です。今日はイマイチ天気が悪いようですが。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



starofkamuy at 08:23│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM