2008年04月17日

THE ALFEE / Wind Tune5

《今日は何の日》
・まずは今日がお誕生日の方。
Kiroroの玉城千春。ラーメンズの小林賢太郎。歌手の黒沢律子。大事マンズの立川俊之。歌手の大泉逸郎。動物学者の畑正憲。政治家の板垣退助。
・今日が命日の方。
蘭方医の杉田玄白。江戸将軍の徳川家康。
・主な出来事。
「アポロ13号」生還(1970)。鳥取大火(1952)。

★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪//♪★★♪

《今日の一曲》
THE ALFEE / Wind Tune
89年「DNA communication」収録。
テーマ:バースデイソングで続けます。
今日は高見沢さんのお誕生日です。
ということで、高見沢ボーカルのバースデイソングです。
アル中なら文句無しにこれですね。

DNA-Communication-


この曲にもいろいろ思い出がありますねぇ。もっとも多感だった高校時代のアルバムです。
月に何枚もアルバムを買えるほど裕福な人間ではなかったですから、ずいぶん聞き込みました。その上バースデイソングということで、毎年何かというとこの曲を引っ張り出してました。
毎年行なわれる夏のイベントが、デビュー記念日の8月25日にぶつかると会場のファンがこの曲を合唱、なんてこともあります。
ま、それだけ色んな思い出が絡みついていますんで、逆にどれがどの年の思い出だったのかが分からなくなります。そういう意味では「思い出はあるけど思い入れは少ない」かもしれませんね。


「DNA Communication」
1 Heart Of Justice
2 悲しみが消える時 -you are the rock-
3 Nervous Breakdown
4 19 -nineteen-
5 ふたりのGraduation
6 Black Doctor
7 Just Like America
8 High-Heel Resistance
9 Wind Tune
10 DNA -Odyssey-
11 Kitto
12 Loving You
13 Faith Of Love

89年にリリースされた最後のLPアルバムです。当時は過渡期でしたからねぇ。LPでは二枚組の長尺でした。
全体的に生ギターが前面に出てきたコンセプチュアルなアルバムです。アルフィーロックらしい1、7や組曲の10、中村雅俊への提供曲をアレンジした11、数少ないコーラスなしの12、フラストレーション解消インスト6など、バラエティ豊かです。

高見沢ボーカルのピアノバラードです。一応は男性から女性へのラブソングということで、色んな場面で使えますねぇ。風というキーワード以外は、季節感を極力排しています。なので春夏秋冬使い回せます。相手が何月生まれであってもかまわないってのは助かりますねぇ...ん?
一応はピアノバラードですが、生ギターやエレキギターなどももちろん出てきます。それらをコーラスで包み柔らかく演出する、まさにアルフィーの王道です。
正直こういう甘いバラードってのはそれほど好きな方ではありませんが、何しろバースデイソングです。普通に考えれば年に一度の曲です。たまにはこういう曲で雰囲気にひたってみるのもいいかもしれません。



starofkamuy at 09:08│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM