2008年09月08日

相川七瀬 / 眠れない夜4

相川七瀬 / 眠れない夜
98年「Crimson」収録。
テーマ:秋で続けます。

crimson


75年2月16日生まれ。大阪出身。少女時代は不良少女で鳴らしたそうです。
95年「夢見る少女じゃいられない」でデビュー。
翌96年に出した1stアルバム「Red」でいきなりダブルミリオンという大ヒット。ま、ロック系アイドルがいませんでしたから、そういった層をうまく拾い上げたということでしょう。
織田哲郎プロデュース、ビーイング系のスタジオ・エンジニアを起用したりしてましたが、いわゆるビーイングアーティストとは違います。
2000年にプロデューサーを織田哲郎から布袋寅泰に変え、曲調もかなり変わりました。とはいえ相変わらずロック少女のままですが。
01年に結婚。出産のためリリース数はかなり落ちましたが、現在もマイペースに活躍しています。
また絵本を書いたりドラマに出たりと多方面に手を伸ばしています。特に占星術やセラピー関連には力を入れているようで、03年にはイギリスの団体からカラーセラピストの最高位免許「ティーチャーレベル3」を取得し、そちらの著書もあります。
ここ最近はテレビのヘビメタ番組などに出演して、ロックアイドルからヘビメタ姉ちゃんへと転身し始めました。こういうスタンスの人があまりいませんから、ロック好きとしてはかなり気になります。そのかわりゴールデン帯の音楽番組では一切見なくなりました。それはそれで淋しいんですが。


「Crimson」
1 ○○○○?
2 Nostalgia
3 さよならを聴かせて
4 眠れない夜
5 Night Wave
6 Bad Girls
7 fragile
8 Velvet moon
9 たまんない瞬間
10 彼女と私の事情
11 優しいうた

98年リリースの3rdアルバムです。
2、10がシングル曲です。インスト曲が一曲、バラードが二曲、あとはアップテンポのロックナンバーという、彼女には似合いのアルバムですね。
しかも曲間をSEなどで繋いでいます。アルバム一枚を丸ごと通して聴いても違和感ない構成・バランスです。
曲としては他のアルバムにもいい曲はありますが、アルバムとしては彼女の中で一番ではないでしょうか。
今日選んだのは、その数少ないバラードナンバーです。

眠れない夜 相川七瀬 歌詞情報 - goo 音楽


シンセパッドが主体の打ち込みサウンドに、生ギターの弾き語りを乗せています。もっともバックの音はシンセにしろ生ギターにしろ、それほど表には出てきません。中央にでんと居座る「声」が主役ですね。
彼女はロック系らしく、声が自己主張しますからね。他の曲に比べて柔らかめで歌ってるとはいっても、しっかりと輪郭が出ています。生ギターも綺麗なアルペジオなのに、どことなくロックの雰囲気が出ています。声にしっかり特徴がある人の、長所であり短所ですね。
彼女の声は好きですねぇ。中域がしっかり出ていて。高音でちょっとかすれるようだと、なおいいんですが。こういうロック系の女性ボーカルって少なくなってますね。需用はあると思うんですが、売れないんでしょうかねぇ。ロック好きとして残念です。



starofkamuy at 10:19│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM