2008年09月10日

Every Little Thing / ささやかな祈り4

Every Little Thing / ささやかな祈り
03年「Every Best Singles 2」収録。
テーマ:秋で続けます。

Every Best Single 2 (CCCD)


持田香織(vo)、伊藤一朗(g)、五十嵐充(Key&Program)の三人組でスタート。
96年デビュー。立て続けに「Feel My Heart」「Future World」「Dear My Friend」とヒットを飛ばし、1stアルバムは200万枚を越える大ヒットとなってます。
その後もヒット曲を出し続けますが、2000年に五十嵐がプロデュース業に専念するため脱退。しかし相変わらず出せばヒットという第一級のユニットとして活躍しています。
五十嵐さんが抜けた後も楽曲の質が落ちなかったのは凄いですねぇ。またこういうユニットですと、徐々にボーカリストのソロ活動が始まることが多いんですが、この人たちはずっとユニットのまんま頑張っていますね。こういうグループに対する姿勢は好感が持てます。イックンのキャラクターってのも、重要なELTの持ち味ですからね。
今年は8枚目のアルバムがリリースされました。初回特典のDVDにはPVやオフショットの他、イックンの曲解説が入ってるそうです。...この人のポジションは独特ですねぇ。それほど特殊なことをやってるようには思いませんが、キャラ的になくてはならない存在になっています。


「Every Best Singles 2」
1 Pray
2 Sure
3 Rescue Me
4 愛のカケラ
5 Fragile
6 Graceful World
7 Jump
8 キヲク
9 ささやかな祈り
10 Unspeakable
11 Nostalgia
12 Grip!
13 ファンダメンタル・ラブ
14 For The Moment
15 出逢った頃のように

03年にリリースされた二枚目のベスト盤です。
デビュー以降爆発的なヒットを続けた頃の曲は、99年にリリースされた「Every Best Single +3」に収められています。
そして2000年以降の曲がこちらに振り分けられています。
シングル曲ばかり13曲と、ボーナストラック的に初期ヒット曲のアコースティック・バージョンが2曲入っています。
この14と15のアンプラグドバージョンはいいですねぇ。渡しなどはほとんどこのアンプラグド目当てで、このベスト盤を買った口です。

ささやかな祈り Every Little Thing 歌詞情報 - goo 音楽


ミドルテンポのポップ曲です。
Aメロはループのリズムをバックに、ちょっとしっとり歌っていますが、Bメロ以降はバンドの音でしっかりとポップしてます。
シンセの音使いや出方が、ちょっと後期ビートルズを彷彿させます。真似してるというレベルではなく、あくまで「っぽい」という感じですが。後ろの方のホワホワしたシンセとか、ストリングスのメロディラインとか。なんか彷彿とさせるものがあります。
「僕」の一人称で語られる歌詞も印象的です。持田さんのような感じの子がはすっぱな言葉で「僕」の思いを歌うと、なんか凄くかわいらしく感じます。それが不自然に感じないのは得ですよね。勝手な印象ですが。



starofkamuy at 08:26│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM