2008年09月19日

アリス / 秋止符4

アリス / 秋止符
79年「アリス7」収録。
テーマ:秋で続けてましたが、そろそろ飽きてきました。
選曲も面倒ですしね。なので、これにて「秋止符」です。

アリスVII(紙ジャケット仕様)


今日もまずはGeniusから十曲。
アリス / 秋止符
吉田拓郎 / イメージの詩
Peter, Paul & Mary / Blowin' In The Wind
Simon & Garfunkel / April Come She Will
Indigo Girls / Strange Fire
吉田拓郎 / 雪
五つの赤い風船 / 遠い世界に
山崎ハコ / 気分を変えて
谷山浩子 / 猫の森には帰れない
Tuck & Patti / Takes My Breath Away

今回は結構いい結果になりましたねぇ。日本のフォーク系ということで拓郎さんと赤い風船。でもアリスはアメリカンロックの雰囲気もあるってことでS&Gやインディゴガールズ。さらにフォークからは少し外れた辺りで谷山浩子を持ってくるなんざ、なかなか小癪な真似をします。
今回に限ってはGenius GJ!ということで(* ̄∇ ̄)=b


「アリス 7」
1 Wild Wind - 野性の疾風-
2 12"30'
3 夢去りし街角
4 未青年
5 ゴールは見えない
6 永遠に捧ぐ
7 チャンピオン
8 秋止符
9 ルート・サンシャイン
10 緑をかすめて
11 美しき絆

79年リリースの7枚目です。
オリコンチャートで1位、年間チャートでも6位に入る大ヒット作です。7、8というヒット曲を納めていますんでそれも納得ですね。
逆にこの頃までを指して「全盛期」と呼ぶ人もいるようです。当時のことを知らないので、何とも言えませんが。
これも昨日のさださん同様、野暮用の予習のために手に入れたアルバムです。


秋止符 アリス 歌詞情報 - goo 音楽


堀内孝雄の名曲ですねぇ。
ベーヤンの今の演歌・歌謡曲路線を彷彿とさせます。こんなコテコテの曲が、チャンピオンの次に流れてくるってのが驚きですね。
私が音楽を聴き始めた頃には、ベーヤンはすでに歌謡曲を歌ってましたから、ちっとも違和感ありませんが、チャンピオンのヒットで入っていった人たちにはどうだったんでしょうねぇ。まぁ、生ギター二本の綺麗なアルペジオと、渋いコーラスはフォークソングと言えるでしょうが。アリスってフォークから出発しててもフォークっぽくないイメージがありますからねぇ。
ところでこの曲、生ギターとベースと独特なキーボードの音は入っていますが、ドラムは聞こえません。キンちゃんはピアノも演奏していたと言いますから、この特徴的なキーボードの音はキンちゃんなんでしょうかねぇ。詳しい人がいたら解説をお願いします。...他人任せでスミマセン。
アリス自体は何度か再結成していますが、再結成でのアルバム・ツアーなんてのはないんでしょうかねぇ。前回の再結成アルバムが01年ですから、そろそろ時期的にやったら面白いと思うんですが。でもチケット、高くなりそうですねぇ。



starofkamuy at 07:54│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Group) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM