2008年12月03日

岩男潤子 / 想い出がいっぱい4

岩男潤子 / 想い出がいっぱい
08年「Anime on bossa」収録。
最近仕入れた曲で続けます。

ANIME ON BOSSA
ANIME ON BOSSA
クチコミを見る


岩男潤子さん、久しぶりの登場です。
彼女は元々アイドル出身で、アニメ声優として著名で、しかし最近はあまり目立った活動がありません。特に音楽ではインディーズに移ってしまいましたからね。ここ最近のインディーズでのミニアルバム、けっこういいデキなんですがなにぶんなかなかショップでは扱ってくれません。
このアルバムはアニメ声優が歌うアニソンカバー集ということで需用があると考えたのか、ユニバーサルという超メジャーどころのリリースです。いつ以来ですかねぇ。1/f以来でしょうから6年ぶりですか。体調不良による休養期間もありましたが、この間インディーズのミニアルバムばかり5枚が出ています。まぁ声優活動はしていましたから途切れたことはないんですが、アニメを見ない音楽ファンとしてはCDショップに作品が並んでいないと淋しくなります。


「Anime on bossa」
1 キューティーハニー
2 スカーレット
3 Bin Kan ルージュ
4 想い出がいっぱい
5 Eternal Blaze
6 ロックリバーへ
7 海のトリトン
8 魔法使いサリー
9 手のひらの宇宙
10 ラムのラブソング
11 シャッターチャンスの連続
12 残酷な天使のテーゼ

アニソンのカバー集です。
よく知ってるモノ、聴いたことがあるモノ、全く知らないモノ、いろいろありますが全部アニメだそうです。2、9、11は自身の曲です。

オリジナルは83年、H2Oのシングル曲です。アニメの方ではテレビアニメ「みゆき」のエンディングだったそうです。当時見た覚えはありませんが、この曲はヒットしましたからねぇ。オリコンチャートで6位、累計40万枚というヒット作です。今ではどうか知りませんが、卒業ソングとして当時はけっこう歌われました。
元々が柔らかいミドルテンポ曲でしたが、このカバーでは生ギターのボサノババージョンとなっています。元々このアルバム、アニソンをボサノバチックにカバーするという企画ですから、だいたいの音は想像していたんですが。想像を超えるアレンジの良さでした。
1コーラス目は生ギターでの弾き語り。途中からピアノが雰囲気いっぱいのオブリを聴かせます。2コーラス目から柔らかいパーカッションが入ってきてリズムもしっかりしてきます。この柔らかいバックの音に対して、彼女は囁くように歌いかけています。元々がアップテンポ曲よりもバラードの方が似合う彼女ですが、声をいっさい張ることなく、鼻歌のように歌う感じがよく似合っています。
小春日和に陽のあたる縁側でのんびりできたらいいですね。



starofkamuy at 08:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM