2008年12月06日

亜波根綾乃 / 大きな風5

亜波根綾乃 / 大きな風
99年「affettuoso」収録。
最近仕入れた曲で続けます。

affettuoso
affettuoso
クチコミを見る


早くも行き詰まっていますが、そういえばこれも「最近仕入れた」奴だと思い出しました。
なにぶん発売されたのは99年です。しかし発売当初に買わなかったために、いつの間にか「買いたくても買えないアルバム」になっていました。今や完全な引退状態で表舞台には一切姿を現してません。いい歌手だからもっと活躍して欲しかったですねぇ。
最近忙しさのあまりにショップに行けないイライラが募ってて、現実逃避的にamazonを見ていてついついポチッとしてしまいました。前々からいつか買おうと思ってたモノでしたし、買った後もがっかりしませんでした。


「affettuoso」
1 夜の翼
2 大きな風
3 Seventeen
4 るり色の夢
5 ひこうき雲の空の下
6 心の地図

ある種ベストともいえる企画盤です。2、5、6がシングル作、3、4は1stアルバム、1は2ndアルバムに収録されている曲です。ただし全てがオリジナルとは異なり、オーケストラ作品となっています。
こういった企画モノで、しかも6曲のミニアルバムってことで、発売当時は見送ってたんですねぇ。おかげで手に入れるまで十年近くもかかってしまったわけですが。

オリジナルは96年のデビューシングルです。1stアルバムにも収録されていました。元々スケールの大きな明るめのバラードで、彼女の雰囲気を上手く表した佳曲でした。
それがオーケストラアレンジとなると、何倍にもスケールが大きくなります。ま、オーケストラとはいってもフルオケではなくピアノと弦だけですが、いろいろ重なった広がりのあるバックの音が、彼女のスケールの大きな歌声にひじょうにマッチしています。こういうミドルテンポの明るめのバラードで、スケールの大きな歌詞は彼女の持ち味をしっかり出しています。しっかり歌いこなせる「当時女子高生」ってのがまた凄いですよね。何でこんな小娘ごときに、とかいいつつも、すっかり虜になっていました。しかし同じような曲調ばかりになってしまったのが、消えていった一因かもしれませんね。
それにしてもつくづくもったいないなぁ。



starofkamuy at 06:20│Comments(0)TrackBack(0)clip!J-Pop(Woman) 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM