2004年11月06日

大西順子 / Trinity

96年「Play, Piano, Play」収録。
珍しくジャズです。
ドラム、ベース、ピアノのスリーピース。
彼女のピアノはカッコイイです。
まず男顔負けの低音での力強さ。それから高音でのスピード感。あっちこっち飛んでいく展開力。
Mt.Fuji Jazz Fes.がテレビで放映された時がありまして、見た時の衝撃は忘れられません。
白いミニのボディコンでピアノと挌闘してました。
以来彼女のアルバムは結構そろえています。
バラードナンバーもいいですし、「りんご追い分け」などもやってるんですが、このアルバムの、特にこの曲「Trinity」はスピード感抜群のナンバーです。

starofkamuy at 11:48│Comments(0)TrackBack(0)clip!Jazz 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM