2004年09月08日

Utada / Kremlin Dust

今日発売の宇多田ヒカルの全米でビューアルバム「Exodus」収録。
使い古された言葉ですが、日本の歌姫です。
全米デビュー、どうなんでしょうか。
正直、このアルバムを通して聴いて...損したかな、と思っちゃいました。
唯一の四つ星がこの曲です。
静かなバラード調でスタートし、途中からドラムが走る、走る。これはこれで結構気持ちいいものです。
彼女の曲は、メロディーは結構好きなのが多いんですが、日本語が中途半端なところにブレスが入って、そういう部分が気に入らなかったんです。
だから全編英語のアルバムと聞いて、気になってたんですが...以前の曲の良さが逆に消えてしまったような気がします。
もったいないような気がします。

Exodus

starofkamuy at 13:49│Comments(0)TrackBack(0)clip!Pop 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
過去
ジャンル
blogサイトランキング
blogサイトの人気投票です。


にほんブログ村 音楽ブログへ
TARO's RooM

管理人のたろうです。
無節操な音楽好きです。


ご意見・ご要望・リクエストなどこちらまで。


過去ログのリスト
09.01.18更新

音楽研究室
音楽研究室




↓引っ越しました。
別荘blogです。
日記
日記




↓更新ストップ中。
yaplogサイト。
日記
日記




最近記事と無関係のコメントやTBが増えてきましたんで、コメント、TBを下書き状態にさせてもらいます。チェックした上で関係ないと判断したものは全て削除させていただきます。
「ヨイ子のための音楽サイト」を目指してますんで、どうぞご理解のほどを。
livedoor プロフィール
iTunes Store
Last.FM