2018年09月14日

累〜かさね〜

るうです。


累〜かさね〜を観に行ってるのですよ。


アタシね、わりと土屋太鳳ちゃん好きなのよね。


で、この映画は土屋太鳳と芳根京子のジメ〜っとしてドロ〜ってして上から目線だったり劣等感だったの繰り返しで


2人の若手女優の演技に引き込まれる映画なのですね。



裕ちんの出演シーンは























ビックリするくらい

















少なかった(笑)







えっ?これだけ??


みたいな(笑)



てか、エンドロールに



横山裕(特別出演)って出てて



ほぇ〜。



特別出演ってなんかすごいじゃん!


横山裕
大きくなったね♪




それにしても裕ちんの冷たい感じの演技はいつもながら素敵にアッパレ。


ナイフ持たせてニヤリさせたらそりゃもうハマっちゃうんだけど(←白線流しの高坂くん)



でもね、アタシが好きなのは演技者で大谷なつきをやった時の裕ちんと0号室の支配人をやった時裕ちん。



今回の烏合さんのような役はちょっとカッコ良すぎて見てて照れちゃう(笑)



ってことで『累〜かさね〜』は1回観に行ったらそれでいいかな〜みたいな。


すぐにDVD&Blu-rayが発売されるだろうからそれでまた烏合さんを楽しみます。













starship2006 at 22:07│Comments(0) ライフ 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Archives
Recent Comments