新スターリーフの手抜き日記

オンラインゲーム「リネージュ」のアルタイルサーバーでプレイするWIZ、スターリーフのプレイ日記です

2013年02月

コンピューターウィルスの次はインフルエンザウィルスっすかh


周囲に今までインフルエンザいても、そのせいで感染したっていう記憶がなかっ
たヴぉくなのだけど

とうとうこの日がやってきたh

☆:頭いて〜〜〜さみ〜〜〜げほげほ

周囲A:
傍寄るな

周囲B:
すまん、食事は他所でとってくれ


周囲C:
死体は原子炉で焼却、濃硫酸で溶解、どちらがお好みかな?


というような産廃物的な扱いを受け、泣く泣く通院するハメになっております。
何も手につかない有様なために、ログイン率が増えつつあるという。
ああ・・・やらなきゃいけないことは山積みなのに・・・。



さて、そんな病床での二倍中リネ:


頭三種類


二倍ってか、三倍。


うぐぬすドロップ


全部入りきれなかったw
ドロップ数だけは二倍かもしれない



これっぽっちでごめ


大事なことだから二倍言いました。


なんちゃって未鑑定堕落

堕落中身6個とか、言うから
まさかの全種類コンプか!?
とか期待したら、つめるゴミの数間違えたアホがいたらしい。
それに釣られて皮算用してたヴぉくたちも当然アホ。




アル鯖の逆アイドル争奪戦序章:



アルタイルにはつかの間の平和が訪れていた。
画面内にいるだけでバルログ部屋から出たくなるという善のフォースの使い手、Mrダニアースの異名をとる勇者けーーーんは、彼が寝ている間にパインでMPKしてくる邪悪な魔法使いみるくちぃが、実はダークヨガパワーの使い手であるXダルシムXと、その結社であるBT教団に操られていることを見抜き、見事に魔法使いみるくちぃの呪いを解き、逆に仲間にして、平和にアル鯖のナイト達のためにカウンターバリアを発掘して、感謝される幸せな日々を過ごしていたのだった。

しかし、そんな平和な日々もつかの間のことだった

誰もいないはずのバルログ部屋に男が出現したのである。
男には、ちくわもBMも裸足でバルログ部屋から逃げ出すという正義の力
ダニアースパワー(以下DPと略)が通じない。


勇者けーーーん:

なぜだ!?なぜお前は俺の傍でバルを待っていられるんだ!?

ア×ルマン:

ククク・・・お前のDPには弱点があるのだよ・・・俺には通じん

勇者けーーーん:

何っ、どんな弱点があるというんだ!?

ア×ルマン:

貴様のDPはIQ50以上の人間にしか通じん・・・

勇者けーーーん:

き・・・・貴様・・・・まさかっ!?

ア×ルマン:

ククク・・・そうッ、IQ50未満の俺には貴様のDPなど無意味ッ!

勇者けーーーん:

く・・・・くそおっ!!ならば、知恵を振り絞った最終奥義ッ

GPつめちゃうッ!!尾らああああッ


どど〜〜〜〜〜〜ん


ア×ルマン:

うわ〜〜〜〜〜


勇者けーーーん:


はあはあ・・・この手だけは使いたくなかった・・・地球の皆すまん・・・・

あああっっっ


バルログに群がるダニ:

えっほーえっほーーーー(ぽかぽか


勇者けーーーん:

い・・・・いかんっ!ばるろぐにダニがああっ!!
貴様ら、ばるろぐ叩くんじゃねーーーー


・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・


勇者けーーーん:

ふぅ・・・・・なんとかなったか・・・・。
おお、煽っておかなければ、またダニが沸いてしまう!


おまえほんまにカスやな


勇者けーーーん:

ハァハァ・・・・こ・・・・これでよし・・・。
頭いっぱい使ったから疲れたな・・・・
よしお布団に入ってちょっと休もう。


けーーんEND


勇者けーーーん:

ぐあああっ!?なんだこれわっ!!
寝てるとこにパインとか頭いいじゃねえか!!

勇者けーーーんの戦いは今始まったばかりであった。
しかし、彼にはアル鯖の恵まれないナイト達のためにカウンターバリアを掘らなければならない使命があるのだった。

がんばれ、けーーーん!

まけるな、けーーーん!!

アル鯖の逆アイドルの座を絶対に明け渡してはならない!!!






続く



・・・・・おい!

今、目くそ鼻くそって

言ったヤツ、誰だ!?

前出ろ!!




おしまい




わかったわかった、書きますってばw



え〜と、まずわ、この方が、全茶+ログインしてるクラン員一人一人にご挨拶してきたところから始まった。


よろしくお願いしますね


理由その バルログ部屋


べっきー談




理由その◆クラン員のアールマンが41F層のどこかでシーフ


これについて、Rマンに、しつこく追い回して粘着シーフしたのか?と尋ねると
「いあ、よく見てなかったし、わからん。」
というお返事。


まあ、理由は以上、なのかな。

似たような話をあちこちで聞いた覚えがあるなぁと。




けっこう怒ってるんだよ



あんま知ってる人いないんだけど、実はこれまでけーーーん擁護とは行かずとも、けっこう同情派だったウチのプリ。

鯖全体で一人を吊るし上げて、弱い者イジメなどみっともない、俺は加担しないぞ

とクラ茶で言ってたこともあったんだけどね(しかし、このフェアさをヴぉくは愛
してやみません)。
こうやって彼は、ひとつひとつ、自分が何を失くしていっているのかわからないままに、失くし続けていくのだろうか・・・・。
てかMSのこととか、もう本人はスッカリ忘れてるんじゃ・・・・。



そして、実害は今のところ発生しているのか?


血便

話してて不愉快だった、というなら遮断というものがあるし、それをしないで話を自主的に聞いて、結果として不愉快になったのなら、この不愉快さをけーーーんさんのせいにしてしまうのはフェアとは言えない。

他に何かの利益が彼のこの一連の挨拶によって失われた、という事は今のとこ何もないようなので、対処はこうなりました。

ただ、他所チームとはいえ、レイド討伐を一部のクラン員が自粛を余儀なくされていることについては、ある意味、実害がすでに出てると解釈できもするでしょう。
しかし一応プリの決定ではこうなってるんで、ここはその解釈に従います。


一応、現在の飼い主の方に問い合わせてみたんだけど、実情が飼い主の方でもよくわからんみたいだし、本人に説明する気もあまりなさそうだから、そこまで気にしないでよさそうだな、って結論なりました。


現在のEM側の解釈をわかりやすくすると

けーーーんって人がEMに何か怒ってるらしい

へーそうかぁ〜よくわからんなあ

ってことです。




あ、今のとこ何もないみたいなので、こちらも注意を喚起程度なのだけど実害があったその時点で、何かの利益を共有しちゃってる人は、わかってると思うけど


キッチリと時効なしで連帯させますのでよろしく☆


何事もないといいですねえ・・・・・(しみじみ

てか、色々と他に忙しいのになんでこんなネタで更新しなきゃいけないんだ!

時間返せはげ!!



おしまい
livedoor プロフィール
Categories
TagCloud
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ