2005年11月11日

サンデー50号 感想

 今週のサンデー50号は、お年寄りたちが輝いていた号です!
ps.fc2に引っ越そうかどうしようか迷っている自分がここにいる。

というわけでサンデー50号の感想です。


こわしや我聞★★★★★
  國生さんが駆け寄ったのは記憶を取り戻したた父でも、自分を世話し、育ててくれた我也社長でもなかった。今では自分のことを一番わかってくれている存在我聞だった。牙王は、娘の命だけは助けてやるのでおとなしく従うよう武文氏に迫るが、陽菜は、自分はいいので社長や他のみんなを助けてほしいと言うのだった。
  そりゃそうですよ。記憶をいじられて牙王のおもちゃにされることを考えただけでぞっとしますよ。いや、陽菜は心の中では我聞の嫁になることを決めてるんです。自分の未来の旦那を殺した奴の嫁になんかなれるもんですか!
  さて、仲之井・優ペアは、マガツの破壊にむかっていますが、仙核をつけたグラサンわかめにはかないません。いや、正確にいうと、仲之井さんにかかれば一発だったんでしょうが、その射撃の腕をグラサンを仕留めるために使っている時ではありません、マガツ破壊が最優先だからです。残る弾はゴム弾と炸裂弾1発のみ。仲之井さんがヒーローになる条件が整いました。しかしヒーローになるためにはピンチはつき物です。グラサンの打撃が優さんと仲之井さんを!礼を失した態度には怒りがやみません。しかし、ここで登場!我らが桃子と漢キノピー。結!!プリズムシェルで優さんと仲之井さんを守ります。さて、ここからが仲之井さんの見せ所です。吸気口は彼のいる方向には向いていませんが、そんなのは問題になりません。炸裂弾を前に放り投げると、ゴム弾で軌道を変えるという荒技をやってのけます。しかし仲之井さん、投げた後、何秒で銃をとって構えて狙いを定めて撃ったんですか?
  マガツ停止。停止となれば仙術使いが登場しないわけがありません。かなちんキターー!水糸最強!こわしや一同が登場です。我聞と、我也さんも復活。たぶんマガツから大量の気が放出された結果でしょうね。そういえば、忘れてましたが、おそらく、階下の番司も復活したはずです。しかし、やっぱり青若は最強でしたね。傷一つ負ってませんよ。まさにパーフェクトォォォ!


ハヤテのごとく!★★★★★
  大丈夫ですよ、お嬢様は僕が鍛えたんだから
  メイドマックスハートも出場チームでしたか。自由型も終盤戦って、まだ第一チェックポイント突破しただけじゃなかったですか。
  さて、ヒムロの対戦相手は、マックスハートではなく、クラウスさんでした。ハヤテたちがいた時に出て行かなかったのは、たぶん恥ずかしがり屋さんだからです。本人たちには知られないようにしながら、陰で見守り手助けをする。男です。いや、本当の漢です。クラウスさん最近格好よすぎですよ!さて、クラウスさんはヒムロと一戦交えるのかと思いきや、お金出してますよ。これで勘弁してくださいって頭下げてますよ。たぶんクラウスさんはヒムロと対戦しても引けをとらないと思いますが、無駄な血を流さずに、相手の弱点をつく見事な戦略だと思います。たぶんマリアさんから、「このお金の分は少しずつ給料から引かせてもらいます」とかあきれ顔で言われることを分かっていながらしてるのでしょうから、、、ほんと尊敬しますよ。
  一方、ハヤテは野々原との対戦をうまく切り抜けて、ヒナの組と相対する。ここで、今週のハヤテで一番ツボのコマが登場。ハヤテにお姫様だっこされているところをヒナに見られてナギが頬を染めていますよ!ここでヒナは、ハヤテがお嬢様を抱えて走っていてはナギのためにならないと指摘します。ナギは、誰もがヒナのように完璧ではないと反論しますが、ヒナは、苦しくてもその先に本当の喜びがあると、、、何か、ヒナの顔が真剣です。たぶん何かの伏線だと思います。ヒナの家族に関しても何かありそうですし。
  そして、自由型の結果は、ハヤテがお嬢様を信頼した結果、、、、、ぇ?雪路が一位ですか!?ハヤテのクビ確定?いや、二人そろってないと駄目なんじゃないんですか?でも、ハヤテに信頼されていたからこそ、お嬢様は頑張って500m以上走れたのだと思います。
  以前ハヤテがピンチの時はマリアさんが助けの手を差し伸べましたが、今回はどうなるのでしょうか?まぁ4月30日の時点でまだ執事やってるので安心ですけどね。

畑先生のバックステージ
未だに先生のしているゲームタイトルが分かりません。
えぇ応援しますよ、応援しますとも!
つまり、体操服がやりたかったんですね(笑)
そういえば、うちの近くの店では、書き下ろしポスターなんか見たことないなぁ。

・keiさんの秋桜の咲く頃に-ハヤテのごとく!第55話感想確かに男キャラのハヤテが一番の萌えキャラだ、との噂を巷でよく聞きますものねぇ(笑)


ブリザードアクセル★★★★★
  相手を信頼しきっているからこそ持っている最大の力を出すことができる。六花は、自分のことを本当に理解し気遣ってくれている吹雪を全く信じていた。
  思えば、六花は吹雪が白帝にくるまではスケートを楽しむことができなくなっていた。しかし、吹雪のまっすぐな性格は六花を変え、六花がはじめに持っていたフィギュアに対する熱意や、勝つためにではなく好きだからスケートをするという気持ちをよみがえらせた。
  六花のお父さんは六花たちがすべるドンキホーテを見て、フィギュアが好きなんだという、六花の気持ちを自分がないがしろにしてきたことを心から申し訳ないと思っていた。お父さんいいんですよ。間違いは発覚すれば正しくなるんですから!©絶望
  久しぶりに漫画で感動しました。こんなに感動したのは、DAN!DOH!を読んだ時以来です。互いに信頼することで困難を乗り切っていく、というのに弱いのかもしれません。え?ゴルフ漫画ならライパクを引き合いにだせって?ライパクは未読ですが何か?

・ガミガミさんの僕ラブ鈴木先生は天下り先を心配する必要はありませんね(笑)


あいこら★★★
  久しぶりにあやめ姫登場。性格は最悪だが人気だけはある。ハチベエを自分の前にひれ伏させようとハチベエを解析中。
  あやめ姫は、ウエストのラインがハチベエのフェチツボにはまるらしいです。それにしても、あの形容はなんですか。有田焼の素敵ラインって。う〜ん、うるさいのが寮に入ってきたなぁ。もうすこし、おしとやかになりませんか。八ツ橋ゴーガン!!とかやってないで。
  申し訳ないですが、フェチにはあんまり興味がありませんので、どこがどういいのかさっぱり分からない☆yasiでした。


見上げてごらん★★★★
  了のおじいさんの心の葛藤がよく分かります。了の父親はテニス選手だったが、交通事故で亡くなってしまった。おじいさんは了が悲しみでうちひしがれているのを見て、そこから了を立ち直らせるために了の父親の形見といえるものをなきながら処分した。そして、了に剣道を教えることにした・・・
  了はこのことを忘れているのでしょう。おそらく、あまりの悲しみに無意識のうちにその記憶を封印してしまったのでしょうね。後々この記憶を取り戻していくことになると思いますが、それをどうストーリーにいかすかが見どころです。
  そういえば、ラケットも燃やしてましたが、あのラケットは了のですよね。


絶対可憐チルドレン★★★
  皆本の頭脳が光っていますね。いつもの子守役の彼からは想像もできません。そういえばチルドレンって何で1つのグループとしてまとめられているんだろう。扱いきれないのなら一人一人違う指導官をつければいいのではないでしょうか。
  宿木の能力って使い方によってはものすごくヤバクナイデスカ?宿木が暴走状態に陥ったら・・・でもサンデーだから大丈夫ですね(何が


兄ふんじゃった★★★
  テルキヨのリアル絵嫌すぎる。そういえばテルクエってものすごく売れてたけど、たぶん今回売れなかったのはテルクエがあまり面白くなかったからではないでしょうか。あと、インターフェースはテルクエのを引き継いでるっぽい感じがするので、その部分のソースコードを取り込んでいるのでしょうね(非常にどうでもいい


ワイルドライフ★★★
  犬の飼い方上級編。ガンを発見できる犬なんているんですか。嗅覚で息を嗅ぎわけるということですが、どんな動物でも同じようなにおいがするのでしょうかね。
  先週号からの続きですが、どれくらいの期間訓練したのでしょうか。1ヶ月位かな。


最強!都立あおい坂高校野球部★★★
  騎手って体重制限があったのか、知りませんでした。この漫画は主人公を右京にした方がうけると思う。繊細っぽいのに野球をやっているというギャップがいいのだと思います。決して、ある絵を見たからではありませんよ


MAJOR★★
  吾郎にはそういう設定があったんですか。つまりピンチに強いということですね。しかし、監督は寿のことも考えて吾郎を送り込んだのかなぁ
  あお高と比べると展開がゆっくりですね。まあ清水さんがでてきていれば問題はないですが(ぇ


名探偵コナン★★
  コナンは容疑者のことなんか眼中にないって感じですね。警察4人の中にキッドがいるということでいいのかな。とりあえずキッド出してくれないと。


クロザクロ★
  カリン登場。ハンターたちの持っている武器ってそんなにも強くなったんですか。スグリ戦ではほとんど手も足も出なかったのに。


おやすみ
  うえきの法則+
  クロスゲーム


TBさせていただいたサンデー感想サイト様

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. こわしやだよ!全員集合!な「今週のこわしや我聞」【ハチラボ】at 2005年11月11日 20:28
「ムダだと言っただろう。茶番は終わりだ」 どうあってもこの場に居たいんだね、牙王タン…。 先々週凪原に「後は任せる」と言ってから今週まで、いつでも撤退出来ただろうに! って言うかこっちの読み間違いのようです。我聞達の始末を凪

2. サンデー感想50号【ふるぱ-しゃる】at 2005年11月11日 22:00
週刊サンデー50号。『帰って来ない福地先生』号。 今週も無かった『うえきの法則プ...

3. ハヤテのごとく!第55話を主に週刊少年サンデー第50号感想【ちいさな創造】at 2005年11月12日 23:08
何度でも立ち上がる!! 幾度でも戦う!! 「走れジョリーのように トゥルルー」という第55話。 ええ、マラソンですよ。感想 サブタイは畑先生の世界名作劇場好きから 「名犬ジョリー

4. 少年サンデー50号【秋桜の咲く頃に】at 2005年11月16日 00:21
1.もしかしてこれが最後の山場ですか?(金色のガッシュ) 2.八つ橋ゴーガン!!『ラーーーーイ!!』(あいこら) 3.雪路先生に負けてしまってBADEND!!(ハヤテのごとく!) 4.見
この記事へのコメント

1. Posted by 秋月らせん at 2005年11月11日 22:23
こんばんは☆yasiさん。

>未だに先生のしているゲームタイトルが分かりません。
おそらく「ワンダと巨像」かと。え?ネタですか?

>fc2に引っ越そうかどうしようか迷っている
あくまで私見ですがlivedoorブログはもとのテンプレートの
htmlの記述がかなりしっかりしているほうだと思います。
RSSリーダというものを使って記事を読み込んだ場合、
FC2だと大抵表示が崩れますがlivedoorでは崩れませんでした。
あと最近注目されているSEOといって検索エンジンに対する
最適化がでは☆yasiさんのブログは公開してすぐの頃から
Google等の検索エンジンに拾われており検索上位に常に出ています。
(☆yasiさんが対策された結果だったら的外れなのでゴメンナサイ)。

それでは!

2. Posted by ☆yasi at 2005年11月12日 04:19
秋月さん、こんばんは〜
それでしたか。いやね、先週のBSでインストールがどうこうと書いてあったので
PCゲームなのかなぁと勝手に思い込んでいたわけです。
これですっきりしました。ありがとうございます。

さて、fc2の件ですが、貴重なご意見ありがとうございます。
確かに、SEO対策を意識してやっているわけではないのにgoogleでは上位に表示されますね。

後半に続く(文字制限にかかりました)

3. Posted by ☆yasi at 2005年11月12日 04:21
...後半

私がfc2に移動しようか迷っていますのは、
fc2ブログの自由度の広さです。
例えばLivedoorBlogの場合、サイドバーが一つの変数として表されており、
JSなどを用いないとなかなかカスタマイズできません(TBのリスト化はそれ)。
もう一つは、ping送信が10個に限定されている上
うまく作動せずに送られていないことが多いという問題が存在することです。

まぁそれぞれ一長一短があるということでしょうか。
とりあえず、色々実験しながらやって見ます。

今後も、ご指導ご鞭撻よろしくお願いします。
それではまた〜

4. Posted by 秋月らせん at 2005年11月12日 09:01
おはようございます。
少し追記を。
「ワンダ」のインストールは特典ディスクの事かと。購入後すぐでスタッフロールとか書かれていますし。
本題。
制約の在る中でのカスタマイズ感服します。
そしてうちのソースを参考にしていただいた時に
ちょうどうちが改装中で申し訳なかったです。
そんな勉強家の ☆yasiさんに一つ情報を。
カスタマイズ後のソースコードの整理にでも。
http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllintl.html

5. Posted by ☆yasi at 2005年11月12日 13:59
秋月さんこんにちは!
ほうほう、鋭い!鋭いですよ。って私が分からずや?なだけですか(笑)
重ね重ねありがとうございます。

おぉ!このサイトは凄い!
なるほど、ちょっと目を通しましたが、
秋月さんのサイトでbタグが使われていない理由が分かりました。
strongよりも簡単に書けるのに何故だろうと思っていたんですよ。
ぼちぼちと修正していきます。

ありがとうございます、秋月先生!

6. Posted by kei at 2005年11月16日 00:34
もうfirefoxでも崩れていませんしライブドアのままでもいいと思います。FC2はサブドメインなので検索には強いかもしれませんがライブドアブログないでサンデーの感想を書いているところはそれほど多くないのでライブドアのままでも充分に検索で上位にかかると思います。
Ping送信は10個だと物足りない気がしますがその分はTBでカバーするしかない気がします。(自分もブログを引越しした原因のひとつがpingの送信数ですし)

7. Posted by kei at 2005年11月16日 00:43
らせんさんの紹介しているサイト凄い役に立つところですね。自分のBlog凄いエラー出てしまっています><

あと気になっているのがProfileの欄のホームへのリンクがアイコンとリンクバラバラになっていないでしょうか?(これって自分だけ?)


8. Posted by ☆yasi at 2005年11月16日 01:28
keiさん、こんばんは〜

アドバイスありがとうございます。
カスタマイズしにくいのはちょっときついですが、
このブログに修正を入れている内にだんだん愛着がわいてきましたので
しばらくはLivedoorBlogでいこうと思っております。
某サイトには私も本当にお世話になっています。秋月さんに感謝です。

>Profileの欄のホームへのリンクがアイコンとリンクバラバラ
よく細かいところまで気付かれましたね。あれは仕様です。"."にリンクがかかっているだけなのは、あまり目立たなくするためです。コンテンツがほとんど無いために、訪れた方には申し訳ないという思いが込められています(笑)

コメントありがとうございました!
この記事にコメントしてみる
rate:  face    star
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。