2006年12月24日

永遠の美少女

今日は何の記念日でしょうか。
えぇ、言わずもがなですね。
ここはサンデー感想サイトなのでこういうのはあんまり書かないのですが、
というか個人的には、現実界と漫画の中の話をリンクするのはいかがなものかと思ってるのですが、一応ね。
そう、周囲からは黒いだの年齢詐称だのさんざんの言われような彼女にとって特別な日。
裏の世界の最高権力者とか言われたり、歳相応の制服姿なのにコスプレだとか言われたりしてるいじられすぎててかわいそうな、でも裏を返せば皆から愛されてる
可愛らしい美少女マリアさんの17歳の誕生日ですね。
おめでとうなんていいません。
誕生日と言うよりも、むしろハヤテとはじめて出会った日と言ったほうがおめでたいのではないでしょうか。
それともハヤテとはじめておふr(ry
見ず知らずの男の子だったハヤテの首に自分のマフラー巻いてあげて、
その本当に優しい気遣いでハヤテのすさんだ心を動かしたマリアさん。
運命の出会いとしか考えられません←バカ
こう見ると、本当に初期のころからマリアさんには優しさがあふれていたのだなぁと改めて気付かされます。
まずナギの事を第一に考え、次にハヤテの事。自分の事は最後に回す。
そんな自己犠牲的で優しくて気品あるマリアさん。
心にあいた穴を癒してくれるような、そんな包み込むような優しさをもってるマリアさんについて語りだしたらきりがないのでやめておきますが、本当に素敵な特質を持った人だと思います。
これまでもさんざんその素敵なところを披露してきた彼女ですが、
今後も変わらずメインヒロインでいてほしいですね。
だって、ハヤテのごとくはマリアさんのおかげで続いているんですから。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [ハヤテのごとく!]マリアさんの誕生日【tanabeebanatの日記】at 2006年12月24日 21:46
マリアさん。 極端に謎が少ないハヤテのごとく!という漫画の中で、例外的に謎めいた設定を与えられているキャラクターです。 作者からは扱いに困られ、読者からはいじられる。そんな不遇な「メインヒロインの一人」です。 彼女が我々と同じ現実を生きていれば、今日、書類

2. マリアさん−謎多きメイド?女神様?−特集【現実、時々理想。】at 2006年12月25日 18:19
いやー・・・ついにこの日がやってきましたか・・・。 ハッピーバースデイ!マリアさん!ついでにメリークリスマス! ということで、三千院家の有能メイド兼女神様−マリアさんの誕生日です。 現実世界では1987年12月24??)
この記事へのコメント

1. Posted by とおりすがり at 2006年12月24日 03:09
>だって、ハヤテのごとくはマリアさんのおかげで続いているんですから。

そんなマリアさんを理解して愛してている
☆yasiさんのような人のおかげで続いてるんですよ。

昨日から寝込んだせいで記念絵描けないかも。
でも無理したら逆に心配されるから
☆yasiさんの優しさに甘えます。

えぇ通りすがりですとも。

2. Posted by ニコ at 2006年12月24日 12:11
マリアさんが残した 温かいマフラー
マリアさんがくれた あのまなざし

地球は回る マリアさんを隠して
輝くマリアさんの瞳 きらめく灯火
地球は回る マリアさんをのせて
いつかきっと出逢う 僕らとマリアさん。

ええ、言うはずはないんです。
マリアさんが「人がゴミのようだ!」なんて。

☆yasiさんの言葉を読むと、本当に自分が恥ずかしくなります。

☆yasiさんの言うとおり、12月24日は、特別な日。運命の日。

あの月が満月だったのは、たぶん、あの出会いのクリスマス・イブだけ。

心の月が満ち、揺れ動く波のような心が溶け合い、満ちる時まで、
あとどれだけの月日が必要なのかはわからないけれど、
あの日のマリアさんのマフラーのぬくもりは、いまだ残っているはずですから。

そう、そのぬくもりはハヤテにも、☆yasiさんにも、私たちにも。

ぬくもりは、最高のクリスマスプレゼントですから。

3. Posted by ☆yasi at 2006年12月25日 00:43
ツンデレなとおりすがりさんこんばんは。
わざわざ通りすがってくださりありがとうございます。

>そんなマリアさんを理解して愛してている☆yasiさん
うわぁ、なんか嬉しいです。まぁ謎多き美少女マリアさんでも、
その素敵な性格までは隠せないということです。

どうぞお大事になさってください。忙しいから抵抗力落ちてるのかな。
それともストレス性の胃炎でしょうか。
何れにしろ適度に息を抜かないと駄目ですよ?
>無理したら逆に心配
うん、その通りです。
モノじゃないんです。気持ちが嬉しいんです。ありがとうございます。
ハヤテが2話目で嬉しかったのは、マリアさんのマフラーじゃなくて、
マリアさんの優しい気持ちです。
本当にありがとうございます。
通りすがりのらせんさん。そしてお大事に。

4. Posted by ☆yasi at 2006年12月25日 02:04
脳内がマリアさんでいっぱいなニコさん、こんばんはぁ。
コメントありがとうございますっ

う〜ん、詩人だなぁニコさんは!
私なんか完全理系人間なものですから、
美しい詩とか文を書くのはどうも苦手です。
もちろん美しくなくても、文章書くという行為自体が
駄目なんですが。
もっと語彙を増やさないと・・・現実界でも苦労してます。

さて、それはいいとして、
やっぱりマリアさん、素敵ですよね。
もちろんムスカと言うよりシータのほうがお似合いです。
いやいや、マリアさんが本当にお気に入りで、かつ、彼女をネタにできる人が最上位クラスだと思ってますよ私は。
私はまだまだその域に達してませんし、おそらく達することができないだろうなぁとおもいます。だって可愛すぎるんですもの。彼女。

>満月
あっ、一言コメントまでして下さりありがとうございます。
マリアさんには月がピッタリだと前から思ってましたが、
満月がお似合いなんですねぇ。
そうですね、ハヤテと心が重なるのはいつになるでしょう。
でもいつか、いつかきっとそうなると信じてます。
マリアさんの温かさが、優しさがいつまでも残りますように。
そして想いが重なるそのときに、その温かさが少し後押ししてくれますように。
この記事にコメントしてみる
rate:  face    star
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。