2008年10月05日

孤独の改造

わたしはDC…いわゆるドリームキャストの純正アーケードスティックで
ゲームをしているとよく

レバーが跳ね返ってキャラ選択を間違えたり
シューティングでキャラが死んだりして

ことあるごとにイライラさせられてきた
純正スティック

なんでこんな現象が起こるのか調べてみた…
どうやらDCの純正は三和レバーより少し軸が長いらしい
三和のグルメ001












そういやプッチさんとほむほむさんの会話で
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Name/4989/dc/dc.html
を見れてやればバッチリですよ。
と、言っておられた。
三和のグルメ005













ほむほむさんも改造しよう。絶対しよう…ゴクリ。

などと言っていたので僕もやってみることに
しかし失敗したらどうしようなどという
恐怖と不安に葛藤していた
そんなある昼下がりどこからか声が聞こえた
三和のグルメ002











そうか!そうだねジョースターさんッ!
僕、やってみるよ


三和電子のHPで

JLF-TP-8Y(レバー)
JLF-H(ハーネス)
ボール(オレンジ)

を発注して届くのを待つ
三和のグルメ003























9月30日まで発送業務はやっていないことに気づくのに
時間がかかったのは内緒である
数日後…
三和のグルメ004















さっそく適当に部屋のスペースを確保して
改造に入ります。

前フリなげぇよ!ハゲ!

と、思わずどうか最後までお付き合いいただけると嬉しいです。




工程1:邪魔な物を取り除く
改造するのに明らかに邪魔な物たちを取り除いた

・真ん中の変な基盤
・糞レバー
・VMのところにある変なカバー

これらを取り除いて脇に退けて…
糞レバーはとっとと切り裁いてやれっ!

ははは。純正レバーがゴミのようだwwwwww

まぁゴミなんですが
ちなみに僕はVMの変なソケット部分を取らずにしばらく作業していました。


教えろよボケッ!


と、激しく思いましたが
文章を読まない自分が悪い
ということにして作業していました。
001












出会いがあれば別れもある。
純正レバーはそれを分かっていた…大人である。




工程2:切り取り&削り作業
さっそく
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Name/4989/dc/dc.html
に書いてあるようにペンチでグリグリして外そう。


002












よーし!良い調子だ。
さすが俺!天才ッ!










002a












ハゲッ!
こんな取り方しちゃ削るのが大変だろ!?
なにやってんの?バカなの?
畜生…これでレバーの台座を削るお仕事が長引くじゃないか
残業代は出るのかな…

無論サービス残業です。

どうなってんだこの社会は!こんな世の中に誰がした!
怒ってもしょうがないので次の作業に取り掛かろうと思います。

クールに…クールに行きましょう。
激情していいのはキーボードクラッシャーだけです


ガリガリガリ…


30分後


ガリガリガリ…
いつ終わんねん!
しかしやらないと始まらない…くそ…激情は不毛である。


1時間後
終わった!終わりましたよお兄さん
はっ!削る作業とか日ごろ
アレで鍛えているわたしにとっては楽な作業よwwwww
003












見てッ!左上にまだなんか付いてる!
恥ずかしい

さて、お次は壁を切り取る作業なわけですが
いいかげん疲れてきました。
しかし、これも快適なゲームライフの為!
頑張ります。

上の恥ずかしい画像に
マジックで塗ってあると思います。
あのあたりを切り取って



また削るお仕事です。



ははは。いい加減にしろよ純正レバー
ビキビキしながらたまに
「お前の血で化粧がしたいー!」
と、言ってみたりしてヤヴァイ人を誰かにアピール。
そんな切り取り&削り作業に1時間くらいかけて

完成ッ!
004












どうです!
個人的にはなかなかキレイに削れたと思うんですよ
あとは誰かが完成してくれたらもっと嬉しいです。

誰もやってくれるわけないので次は穴あけ作業です。



工程3:ハイパーバイパー
穴を開けるためにレバーを置いて油性マジックで印を付けておきました。
まぁ普通です。常識です。
ここでぶっぱで穴を開ける奴なんていたらキチガイとしか思えません。
005












たぶんうまくいく…ずれてたらキレてお茶を濁そう。



穴を開ける為に 電動ドリル を使ってあけました。
あんなん手動でやってたら死ぬ。
現代科学は使ってなんぼです。自ら好んで原始時代に戻る必要など無いのです。


006












見てママ!この作業は3分くらいで終わったよwwwww
現代科学って素晴らしい。
当然ですが穴を開ける前に天板は外しておきます。



工程4:武器は装備しないと意味がないぞ
穴も開けちゃったのであとはレバーを取り付けて
線を繋げてゲッヘッヘなわけです。

んでさっそく取り付けてやった。
007a












ネジは ボルト、ナット、ワッシャー のセットになった
直径3弌瀋垢10
のやつが超オヌヌメ!
などと書かれていたので



http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=dio+world&lr=&aq=8&oq=DIO+
DIO WORLD
などという
店員は全員スタンド使いなんじゃないか
と思わせる店で買ってきました。

この店はなんでも売ってるから困る。

ちなみにペットを連れて買い物もできたりして癒される空間でもある。
しかしこの店の名前はどうにかならないのだろうか


取り付けた表側
008












いいぞ俺のマイサン!
ところでこいつを見てくれ…こいつをどう思う?
すごく…イイジャン。Eジャン。EE JUMP。





工程5:防具も装備しないと意味がないぞ
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Name/4989/dc/dc.html
にも書いてありますが
僕はもう削るという作業にトラウマなので

http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Name/4989/dc/27.jpg

このやり方を採用しました。
んで結果がこんな感じ
009












動作もバッチリwwwwww
もうこの辺りから笑いが止まりません

パワプロでダイジョーブ博士の手術が成功した

ときくらいの歓喜です。
配線は書いてあるとおりに

橙-茶
赤-橙
黄-黄
緑-赤
黒-黒

てやればうまくいく!
うまくいかねーぞ!
という場合はもっとよく画面を見ろ



動作チェック
010












いいぞー。さすが三和レバーだ!
純正レバーとは大違い
これで快適なゲームライフが保障されるわけです


でもレバーを変えたからと言って
ゲームの腕は変わらないのが死活問題


今回生み出されたゴミの山
削ったときに出てくる粉は掃除機で吸いながらやりました。
011

















お疲れ様でした。
三和のグルメ006








この日記書くのに3時間掛かった。
改造レポなんて企画考えたやつ泣かす


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/stay_home_01/51429903
この記事へのコメント
レバー改造レポお疲れ様です!
このままテンプレ入りしても良いぐらいのクオリティの高さに噴きましたw

次回は天板改造レポですねw
Posted by プッチ at 2008年10月05日 21:40
お疲れ様です!RAP少しなおりました。プッチさんサンクー。これで快適なplayができよる!
参考サイト漁ってるときに改造斑鳩スティックとかゆーのを発見しました。無論参考になりませんでした。
Posted by いが at 2008年10月06日 00:55
改造レポおつかれ!
あまりのクオリティの高さに感動すら覚える。
Posted by k at 2008年10月06日 20:43
ナイス改良でした!!
私も一本仕上げましたが、やすり掛けが面倒くさくて泣きそうでしたw

>こんな取り方しちゃ削るのが大変だろ!?
私もおんなじことやりましたw
だからやすり掛けに時間がかかるんです!

次回対戦会をやるときには色とりどりの(玉の)
スティックが並びそうで、ちょっとワクワクしますねw
Posted by ほむほむ at 2008年10月06日 22:37
>>ALL
これから改造する人にも是非見ていただきたい一品になりましたw
ネタとして見てもらいたいです。
苦労が報われて嬉しいです
Posted by ふじ at 2008年10月07日 19:12