2017年12月16日

NIGHTSWIMMING

IMG_2244
昨夜、下北沢に集まってくれた皆様、

河ちゃん、高塚くん(ブッキング)
北村さん(PA) 片桐さん(照明)

共演者スタッフ&251スタッフの方々

共演した、
THE TURQUOISE(皆さん楽器の出音が、良い)
Keita The Newest(プログレで、アバンギャルドだったなぁ)


遊びに来てくれたマイマイ(dr./Earls Court, ジェッジジョンソン)


どうもありがとうございました。


そして、トモ(ba.)&スッスー(dr.)

今年も、おつかれさまでした。


来年は更にグルーヴを増して、よろしくどうぞ。


IMG_2251
■17.12.15 (fri) 下北沢 CLUB 251
set list

01. 球体の上

02. 未来について
03. 夢想家

04. photograph
05. go
06. 花

07. blue

en.
08. Flash back


この3人で鳴らす音のバランスが、やっと見えつつあって。

歌っていても演奏していても、気持ち良いんだよね。


バンドがひとつの音に鳴るまでは、
幾つになっても、腕があっても...少なくとも3年は掛かる な。


いよいよKGSS曲も解禁したので、
来年のグルーヴが、また愉しみだよ。


そんな風に未来のビジョンを描きながら...

これにて2017年のGONDABAND〆


今年はアルバムも作れたし、実り多き年だったなぁ。

ありがとうございました。


バンドは、パーッと景気良くやりたいからね。

来年も精進して参りますが故、更なる応援宜しくお願いします。



さて、残す2017年は、
プライベートの結婚式で歌を捧ぐ日が1日ありつつ、
年の瀬の "scene tour" ファイナルで、いよいよ2017年〆


最後の下北沢では、どんな "scene" が見られるかな?


ここで今年の目標達成!?の内容と、
諸々の(良い)お知らせが出来る かと。


今年はLagunaで、暖まりましょう。



SC_poster_400
■17.12.29 (fri) 下北沢 Laguna -one man-
-GONDA-
"scene tour 2017 final!! 〜北沢クロージング〜"

OPEN: 18:30 / START: 19:00
ADV: ¥3,000(drink別)/ DOOR: ¥3,500(drink別)

INFORMATION: Laguna 03-6903-4185
〒155-0031 世田谷区北沢2-2-3 エルサント北沢1F


TICKET:
web予約→gondaticket@yahoo.co.jp



IMG_2253
モルティブ下北沢でゲトった、
ドミニカ・バラオナ・ピーベリー

至福のひと時。

stayfree2001 at 16:12|PermalinkComments(0)diary 

2017年12月14日

明日は、251でGONDABANDライブです。

IMGP1122
家の近所で新しい小道を見つけて、
何だか普通に嬉しいサースデー。

まだまだ、知らない道があるな と。


さて、明日はGONDABAND 2017〆

って事は、今年のエレキ〆 かな。

出番はトリで、21:00〜予定。


下北沢で、遊びましょ。ロケンロー。

gondaband_2017_400
■17.12.15 (fri) 下北沢 CLUB 251
-GONDABAND[Ba.山知典 Dr.山田ススム]-
"NIGHTSWIMMING"

OPEN: 18:30 / START: 19:00
ADV: ¥3,000(drink別)/ DOOR: ¥3,500(drink別)

w// THE TURQUOISE / Keita The Newest

INFORMATION: 251 03-5481-4141(16時〜23時)
〒155-0032 東京都世田谷区代沢5-29-15SYビルB1


TICKET:
web予約→gondaticket@yahoo.co.jp



IMGP1120
永谷園のお茶漬け付録「東海道五拾三次カード」

これって、子供の頃の野球チップスみたいなノリ? 
のオトナ版なのだろうか?(笑)

しかし、色が綺麗。
構図が美しい歌川広重の浮世絵。



DSC06580
トモさん(GONDABAND Ba.)からの頂き物で、一杯。

昨夜は、兄貴と長電話。

真面目な話をしていた筈なのに、
いつからかまた、音楽の話を永遠と。

こうやって死ぬまで兄弟仲良く、
大好きなロックを語らいたいものですなぁ。

stayfree2001 at 13:02|PermalinkComments(0)diary 

2017年12月06日

11. 夕暮れ

Scenecity_info
やっと落ち着いて来たので、
またセルフライナーノーツの駒を進めてみようかと。

一応、12/29のツアーファイナルワンマンまでには、
ゴールしようかというイメージで。


この曲は...

シングル・バージョンにはオケがあって、
バグパイプのフレーズがあったり、
アイリッシュ民謡のようなアレンジだったのだけれども。


アルバム・バージョンは、アコギ1本と歌のみ。

ライブで歌い続けて、血になったら...
まるで東京の下町の景色が浮かぶような。。。

そんな、雰囲気になって。



シングル・バージョンを録音&ミックスしたエンジニア藤井氏が、
このギター1本の演奏を録音時に初めて聞いた時...

「こうゆう風になったんですね(笑)」

って、びっくりしておりました。

曲が育つって、面白いね。



最近は歌の音程を、
ジャストかシャープ気味に当てていくのが、好み。

音程が良い(歌も楽器も)だけで凄く音楽的に聴こえたりして、
聴き心地が良いなぁ と。

まぁ、そんな事よりも、
ソウルひとつで全てオッケーとゆう部分もね。

いつまでも忘れずに。


歌ってほんと深くて、面白い楽器。



と、頭のギターのフレーズって、
コードが鳴った上で成立していたフレーズだったんだけれども。

フレーズギターもいよいよ、背景にコードとか要らんよなぁ と。(笑)


これ30年くらいの課題&疑問だったんだけれども。


俺の場合はね...要らない。 ね。



歌詞を一応、載せておくので...


"夕暮れ"の暇な時とかに、景色を浮かべてみたりとか。
してみたりするのも、良いかと。



夕暮れ

何とも冴えない一日
どうにも こうにもさ
俯き歩く帰り道
遠くへ伸びる影

ヘッドフォンの中から
擽るメロディ
溜め息を吐き出したら
空が紅く染まる

一瞬だけの
情熱のような色は
絶望を燃やしてゆく

ゆっくりとまた歩けば
街中は夕暮れ


真っ白な心は
大分汚れたけど
喜怒哀楽だけは
捨てれずに未だあるよ

遠くには橋が見える
行き交う人々
家に帰るのか
未だ帰れないのか

一瞬だけの
情熱のような色は
喜びを与えてゆく

君にこの歌を
今 送ろう

忘れる前に名前付けよう
そうだな 夕暮れ



さっきラジオで流れていて。
良い声。良い曲。

stayfree2001 at 12:36|PermalinkComments(0)self liner notes