104:世界が変わる 科学で変わる

餌取先生

餌取 章男
江戸川大学元教授、大阪大学・東京工業大学非常勤講師、日経サイエンス初代編集長、科学ジャーナリスト


2017(平成29)年後期公開講座シラバス<一般教養講座> - 104講座

開講期間: 11/6~12/11 月曜日 【全6回】
開講時間: 14:00~15:30
定員: 30名
受講料: 9,000円

概要:  今日の科学や技術の進歩は加速度的で、私たちの生活や国家、企業などのあり方を劇的に変えていきます。
 人工知能が人間の脳を超える日もそう遠い未来ではないといわれ、ナノテクの進歩はエネルギー問題や食糧問題を根本的に解決する可能性を秘めています。重力波をはじめとする宇宙の謎にも次々とメスが入り、生命の起源などもやがて明らかになるでしょう。一方地球温暖化のような人類全体の課題についても、その克服をめざして科学や技術がチャレンジしています。
 この講座では、そうした最新の課題をとりあげ、わかりやすく解説しながら私たちのくらしが今後どのように変わっていくかを考えてみたいと思います。

備考:

お申込締切日:10月30日(月)



スケジュール:

第 1 回 11月 6日 人工知能(AI)は脳を超えるか
第 2 回 11月13日 ナノテクノロジー3つの夢 ~室温超伝導・人工光合成・脳型コンピュータ~
第 3 回 11月20日 宇宙に生命は存在するか
第 4 回 11月27日 地球温暖化をどう克服する
第 5 回 12月 4日 エネルギー・フリーの時代がくる
第 6 回 12月11日 ノーベル賞と日本人 ~科学や技術を通じて世界に貢献する道~


 ※こちらの講座は受付を終了いたしました。





stcenter at 09:112017後期 公開講座  

2017年09月01日

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード