102:神社信仰からみた日本人の感性

宇野先生

宇野 正人
江戸川大学名誉教授


2017(平成29)年後期公開講座シラバス<一般教養講座> - 102講座

開講期間: 10/19~12/21 木曜日 【全8回】
開講時間: 13:30~15:00
定員: 20名
受講料: 12,000円

概要:  他国の文化や事情を学ぶとき、まずは自国をしっかりと意識し、その違いと多様性を認識することが大切です。我々日本人は、地域によって多種多様な風習や価値観を持ちながら、一方で「日本人」ならおおよそ共通する感覚も持ち合わせています。こうした日本人の「感性」はどのようにして形成されたのでしょうか。

 この講座では、多様な日本文化の中でも、全国に存在する神社とその信仰のあり方をキーとして、我々日本人の現在地を明確にし、世界各地で起こる問題や風習などをより理解する一助とすることを目指します。

備考:

お申込締切日:10月12日(木)



スケジュール:

第 1 回 10月19日 はじめに ~神社、美意識、感性、倫理観
第 2 回 10月26日 神々と自然 ~祭神
第 3 回 11月 9日 神社と自然 ~鎮座地と境内
第 4 回 11月16日 感謝する行為 ~畏怖と敬意
第 5 回 11月30日 浄める行為 ~祓いと禊
第 6 回 12月 7日 祭儀 ~素朴と静謐
第 7 回 12月14日 祝祭 ~華美と喧騒
第 8 回 12月21日 まとめ ~生活での美意識と倫理観


 






stcenter at 09:132017後期 公開講座  

2017年09月01日

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード