3771.jpg
TOP画像クリックで第1話へ


満開花娘(完結)

ライトなラノベコンテスト応募用ブログです、各話「続きを読む」から展開してください。
質問、感想等ありましたら個人ブログ(プロフィール欄参照)の方にコメント頂けたら幸いです。

最終話 満開花娘

「デンドロビウムちゃん!」

「・・・・・・・・・・助けに来た」


私は想像だにしないタイミングで助けに来てくれた花娘の名前を呼んだ。

続きを読む

第8話 不滅の愛

「止まってサクラ!」


出発から十数分も経たない内にルッピーが制止の声をかけた。
私からしてみれば絶叫マシンそのものだったサクラの跳躍移動がピタッと止まる。

続きを読む

第7話 あなた達って一体何者なの?

「ほのかちゃん!ねぇルッピー!ほのかちゃんは!?」

「落ち着きなさい、命に別状はないわ」


昨夜ほのかちゃんがわいせつ行為の被害に遭った。

その話を今朝になってルッピーから電話で知らされた私は、サクラを連れて一目散に彼女の家へと走った。
玄関先で出迎えたルッピーが、私とサクラをほのかちゃんの部屋へと招き入れる。

続きを読む

第6話 再開花娘

「あかりちゃん、朝だよ~!」

「ぐへぇっ!」


ベッドに眠る私の上にサクラが飛び乗って来た。

続きを読む

第5話 あなたは私の心に安らぎを与える

「よし、出来た!」

「・・・ふーん、まぁまぁね」


素っ気ない言葉に反して、ルピナスはほのかの持つフード帽を興味深そうに見つめた。

続きを読む

第4話 もう一つの出会い

― 中学校入学当初 苗園ほのか ―


「苗園さん苗園さん」

「えっ」


休み時間を告げるチャイムが鳴ると、苗園ほのかは前の席に座る東方あかりから声を掛けられた。

続きを読む

第3話 そして満開へ~後編~

樹の上で眠る幼女の正体を確かめる為、私達はその樹に歩み寄った。
幼女の顔がハッキリと確認出来る位置まで近付いた所でサクラが口を開く。


「デンドロビウムちゃんだ!」

「デンドロビウムちゃん・・・?」

続きを読む

第2話 そして満開へ~前編~

「あかりー!朝ご飯の用意出来たからサクラちゃん呼んできてー!」

「はーい」


キッチンからのお母さんの呼び掛けに答え、私は庭で寝ているサクラを起こしに行った。

続きを読む

第1話 爆誕花娘

「う、うわああああああああっ!」


幼女の生首を見つけた私は悲鳴を上げた。

続きを読む
プロフィール
ステルス小学5年生

個人ブログにて満開花娘の更新情報を配信しています
登場人物紹介

・東方(とうほう) あかり
主人公の女子中学生、サクラを飼っている

・苗園(なえぞの) ほのか
あかりの同級生、ルピナスを飼っている

・サクラ
花娘、普段は幼い女の子の姿をしている
水と光があれば成長出来る

・ルピナス
花娘、ほのかからは「ルピちゃん」と呼ばれ
あかりとサクラからは「ルッピー」と呼ばれる

・デンドロビウム
花娘、強い

  • ライブドアブログ