芋の品種の違い
こんにちは!しょーのです。

石川家から道路挟んで西にある畑には、東から順にトヨシロ・メークイン・キタアカリがまいてあります。種芋を播くときには、畝の本数をチェックして、何列目の畝までどの品種、と印をつけていました。その時私は、「これ書き間違えたら収穫の時大変なことになる…!」と緊張して印をつけていました。芋を収穫するまで品種の違いはわからないものだ、と思っていたからです。

最近、畑を眺めてみると、葉っぱの色が違うような気がしました。そう、それはちょうど品種が違うあたり。親方達に聞いてみると、
「品種によって、葉っぱの色、葉っぱの形、花の色、芋の形、結構違うんだよ。」ですって。びっくり。
おじいちゃんは「トヨシロとメークインなら葉っぱみただけで違いがわかりますよ。(キラーン)」と言っていました。

写真は真ん中から左右で品種が違います。左手がトヨシロで右手がメークインです。葉っぱの色が違うの、わかりますか?

私はこの日、ジャガイモ観察眼が少し良くなった気がしてとても嬉しかったです。