本日のネタはタイトルのもの
先週、HPのMINI5103ってネットブックを買ったことは話題にしたけど、俺が買ったモデルはHDD搭載モデルでその点だけが実は不満だった
なんで、自分でSSDに換装しちゃいました!

換装方法についてはネットで探せば出てくるんだけど、情報が少ないんでここでも手順について取り上げておく


まず今回買ったSSDは「Crucial m4 CT256M4SSD2CCA」って物で、256GBのSSDとデータ移行ソフトがセットになってるもの
値段は22000円くらいで、俺が半年前に256GBのSSDを買ったときはSSD単体で35000円位してたからかなり早いペースで安くなってるな

Crucial M4 256GB 2.5inch SSD SATA6Gbps データ移行KIT付き CT256M4SSD2CCA
クチコミを見る



ネットブックに対して256GBを導入するのは明らかにオーバースペックだとは思うが、128GBだとHPから提供されてるモデルで存在してるわけで、「それならもっと大容量にしたいなあ」というわけで今回の256GBを選んでみた


ここからはHDDからSSDへ換装する手順について書いていく


1.データ移行ツールでHDDのデータをSSDへクローンコピーする

データ移行ツールの入ったディスクをセットしてクローン作成用のソフトを起動させる
あとは付属のケーブルでSSDを接続して、画面の指示通りにコピーを進めていく
俺は最初、マニュアルどおり進めようと思ったんだが、なんかマニュアル通りの画面にならなかったんで画面の支持を見ながら結局作業した
画面に出てくる指示が全部英語だったから若干雰囲気で進めたところもあるけど・・・
ちなみに説明書も完全に英語だったりする


2.HDDを取り外してSSDを取り付ける

クローンが作れたらあとは本体の本体のHDDを取り外してSSDへ乗せかえる作業になる
作業は手順は次のような感じ

A.バッテリーを取り外す

B.バッテリーを取り外した部分にあるキーボードマークのついたネジ(3本)を取り外す
ここで使われているネジのサイズが場所によって若干異なるように見えるんで、場所の対応も配慮して作業したほうがいいかもしれない
このネジを取り外すことでキーボードのネジ固定がなくなる

C.キーボードを取り外す
SSD換装の最大の難関はここだと思う
5103キーボード

画像で赤い四角で囲った部分がキーボードなんだけど、左右上下それぞれ3箇所ずつフックで固定されてる
外す際は「左右のフック3箇所」「上のフック3箇所」の順で外していけばいいと思う
ここまでやれば下のフック3箇所は自然と外れるようになるはず
ちなみに、キーボードは本体とケーブルで繋がってるんで、勢いよくキーボードを外すとケーブルが破損して、壊れる可能性があるね

D.HDDを固定しているネジを取り外す
PC本体に固定しているネジが3つあって、まずそれを取り外す
これでHDDを固定しているマウンターが外せるんで、外した後にHDDをマウンターに固定しているネジ4つを外す

E.SSDを取り付けて元に戻す
SSDをマウンターに取り付けて、その後はここまでにやった操作と逆の操作をやっていく


これで換装は完了
PCを起動すれば問題なく起動するはず
俺の場合はこれで問題なく起動した


最後にSSDに換装した後のスコアを貼っておく
SSD_SPEC_HP5103

SSD以外のハードの問題で頭打ちなんだろうけど、理論値ほどのスペックは出ていないね
ファームのアップデートとかしたらもっと速度が出るようになるのかなあ・・・?


ここからは返信〜
>NetWalkerで攻略サイトを見つつ、EEEPCでTwitter実況しつつ、ThinkPadでブログを書きつつ、残りのPCで全ヒロインを同時攻略するくらいしか使い道がなさそうな気がします。
スペック的に割り振りはまさにそうなりそうな予感
そうした場合、問題は俺が同時攻略に対応できるかどうかだな
下手したら萌えの多重攻撃によって萌え死ぬ可能性が・・・