今回はブログが止まってた2年間の間に見たアニメの中で久々にはまったアニメについて書こうと思う


この2年間、鉄血のオルフェンズやらアルスラーン戦記やらばくおん!やら、ちょこちょこアニメを見てたんだけど、その中で一番はまったのが「クロスアンジュ」ってアニメ

7c14954341ca8f057a67a1306c166943e74d39191420738225






実はこのアニメ、放映当時は全く把握してなくて見てなかった
きっかけはROBOT魂で、たまたま店頭で安かった焔龍號を買って、これが登場するアニメも気になって見始めたって流れ


ストーリーはざっくり書くと

マナという力が使える人類が暮らす世界でミスルギ皇国の皇女アンジュリーゼは普通の生活を送っていたが、式典でマナが使えない人間「ノーマ」であることが発覚する
ノーマである人間は収容施設「アルゼナル」へと送られ、異空間から現れるドラゴンを倒す使命を課される
ノーマ達は人型兵器「パラメイル」に乗り、生きるためにドラゴンと戦う毎日を送る

といったところ

で、話が進むにつれて「マナとは何なのか」「ドラゴンとは何なのか」「なぜドラゴンを倒さないといけないのか」などなど、きっちり伏線を回収していって「ストーリーとしてはきれい」な感じで終わる

ただこのアニメ、幸か不幸か深夜アニメらしくやたらと肌色が目立ったり、ラスボスのエンブリヲがアンジュの処女に拘ったりとそれなりにシモいネタが多い
上で「ストーリーとしてはきれい」って書いたのはそういうことで、最終話で主人公が素っ裸にされて大股開きにされるアニメはなかなかないと思う

あとはレズ成分も多め
だから巷では「汚いなのフェイ」とか「汚いドックDAYS」って言われてるみたいね

個人的にはそういうところも含めてこのアニメは好きなんだけどね
いい感じにネタも入ってるし、何より1話も無駄にしていないのがよかったと思う
特に12話くらいからは密度もそれなりにあって無駄もなかったかな
サラマンディーネ様LOVEだからそう思うのかもしれないけど(笑


ちなみにこのアニメはあのガンダムSEEDに関わっていた福田氏が絡んでいてOPや戦闘シーンでSEEDらしさが垣間見える
言い換えれば戦闘シーンはSEEDっぽいから、そういうロボットアニメが見たい人はオススメ



というわけでクロスアンジュのOPへのリンクを張って今日は終わり