2011年07月19日

なでしこジャパン 優勝おめでとう

23.07.19

朝7時前にテレビを見たら優勝場面が出て  やったー

つい一人でシュートがゴールに入る場面を見て ガッツポーズがでました。

おめでとう 


まだ入院しないで、家にいます

暑いので嫌ではないけど、あまり日中は外に出ません。

家族とは、一緒だけれども、(入院してるつもり)

生活のリズムが違うので ごはんも一人で食べています

だいたい朝5時前には目が覚めるので 

そうしたら起きあがり水を飲み トイレに行き カーテンを開け、窓を開け爽やかな涼しい空気を吸います。

そうすると、もうねむれなくなり、身体にスイッチが入り、動き出し、一日を始めます。

(布団でぐずぐずしていると色々考え出してよくない)

着替えをし、涼しいうちに部屋や洗濯物をかたづけたり洗濯機を回し

気分がのれば近くのコンビニまで行き、牛乳とかジュースなど買い物をし

一日のやれることをすませて、

朝6時頃からゆっくりシリアル系のカルビーのフルグラに牛乳をかけ、新茶で薬を飲みます。 

今まででもっとも薬が少ない(ドグマチール錠50咤影1回朝のみ) 

これで入院も含めて3ヶ月もっています

気分も落ちません。不安は考え出すともちろんありますが、今は大丈夫

????


寝る前の薬は今はロヒプノール。前はレンドルミンでしたがー

夜10時には薬を飲むようにしてます。(飲んだらすぐ寝てしまう)

だいたい睡眠時間は6時間(理想は8時間)かな

自分として睡眠時間5時間なら今日は昼寝ができたらいいなー。(ちょっと頭がぼおーっとしてる)

6時間眠れたらよし

7時間ならラッキー

と 勝手に思っています。

目が覚め、ぐずぐずしていると、いろいろと自分のことを考え始めますので

起きます。

朝の空気は、都会でもおいしい。また爽やか。鳥も気持ちよさそうにさえずっているので、気持ちがよい


いまの悩みは夕方、夜の過ごし方と夕食

先に6時頃夕食を食べて、ゆっくりしてお風呂に入ろうとしてると

子供が帰ってきて入るのが遅くなり、朝が早いのもあり疲れる。

主人も 入院している間は勝手に食べていたのだから、気にするな。と言ってくれるのですが、

出さないと食べないし(外食とかお菓子を食べる)夕食ぐらいはまともに食べさせたいと

自分が元気なつもりでつい思って動いてあとで疲れてしまう。

でも 無理はできない!したくない!

部屋を涼しくし、夕食前に入浴し ごはん後はゆっくりテレビでも見てていいのに〜

子供は私がいなくてもやっていけていたのだから〜

つい子供にかまってしまう。


気を遣わないで一日を過ごそう。

先生は夕食もレトルトですますぐらいの気持ちで過ごしなさい。とおっしゃっられているので


ついやりすぎないように。自分はそういう状態ではない。と自分にいいきかせなくては!

気分が、ガクッと落ちてきて、動きもおそくなり また入院にはなりたくない!



2011年06月26日

退院

2011.06.26

久しぶりです
入院してました。
昨年12月からと 今年3月からと
二カ所の病院で 

外には、許可がないと出られないので
意欲がないときは 何も感じないで 一日がすぎていきますが
少し元気が出てくると 
病棟内で話すか、テレビをみるか、見舞いに来てもらったときに話すかで
世間が分からなくなり(鳥の籠状態)
世間からかけ離れていく様なかんじ

入院は できるだけ やめたほうがいいです

心の病気は、目に見えないから 先生の判断一つで 薬が変わるし
外にも出られないし、退院もできない

恐ろしいところです

二件目の病院は、いなかの親戚の病院でしたので
安心して入院しましたが


でも、もう二度と入院はしたくない です
家が、いいです



2010年08月17日

夏休み

20.08.18

連日、うだるような暑い日々が続いています。
今年は、台風があまりこないな〜

腰が痛く たまらない
整形外科で診てもらったら
ヘルニアになりかかってもいるそうだ。

寝ても痛い
座るのも痛い
腰掛けて痛いし
正座は特に痛い
ピリピリする。
立っているのが、一番楽。でも疲れる。
なので、パソコンの前にも座りたくない
で、書いていません。
(今も、情けないけど、膝をついて打ってます)

こんなに痛いと”うつ”になっていられません
いつも、痛いので
落ち込んでいられない
というか
落ち込む 気持ちより 痛さの感覚の方が つよい様だ。
いいのか悪いのか
思考がうつ状態になっていても、痛さで中断される。
これでは躁にもなれない。

それに炭酸リチウムの影響か 
電気療法の影響か
もしくは点滴をしていた時期があったので その影響か
頭が ふわふわする

婦人科 の病気もあるし


四重苦 になってしまった。
まいったな〜

でも 家族はいるし、母もいるし、姉妹もいる
事故を起こされた相手の迷惑もある。
それに 私は輪廻を信じている。
死後の世界もあると思う。
地獄の様なところにはいきたくないし
ごきぶりなんかには、生まれ変わりたくない。
   
私の修行の期間だろうか?
下手な死に方はできないと思う。

ということで、
いまは、痛みと気分の不安定をもちながら
週三回、整形外科への通院と
その行き帰りの買い物。
夏休みの子供たちのごはん作りと家事
(週2回、3時間ずつ 昨年から来てもらっている
シルバー人材の人に家政を手伝ってもらってます)
それとテレビで
1日過ぎています。

今の目標は
”入院しないこと”
ですから

(思いがけなく、軽井沢に1泊できた。
 アウトレットは人が多くてうんざりしたが
 旧中山道の追分け周辺を散策し、
 臨済宗のお寺でたまたまお盆の法要を見、
 浅間神社を参拝し、おもしろかった。
 木々の緑は いいですね)         

生きていることに 感謝
おかげで 生かされていることに 感謝


私は 何をするために 生まれたのだろうか?
時々 ふと 思います


2010年07月31日

精神病ネット

22.07,31

”躁鬱病は精神病ネットへ”ご紹介 ありがとうございます。

まだ、読んでいる途中ですが

私には薬だけでは不十分で、

考え方、とらえ方、心の向きの方向性を変える必要があると

思っていますので、参考になりそうです。

ゆっくり、読ませていただきます




2010年07月30日

入院

22,07,30

病院によって 違う

任意入院がほとんどだが 最後は、措置入院だった

私的で、大きな声ではいえませんが、N病院は

やめた方がよい

さんざんだった。一ヶ月以上入院といわれ,

その通りしたら、よけい悪くなり

大学病院に措置入院となった

二度と、N病院にお世話になりたくない。

先生の出された薬は合わなく、数人の看護士さん以外は 冷たい

良くならないで、退院したら よけい環境にあわなく

話す気力もなくなり、家族も驚くほどだった

体も心も、その時のダメージが響いています。

きつい。

病院によっては 怖いです。 影響大です

今回のことで、よく分かった

心の病気は見えないから、外から判断できない。けど


最後の大学病院は、よかったです。

おかしな患者(いつか書けたら)もいましたが、

閉鎖的でなく、進んでいるような〜

担当の先生は若いですが、教授が回診で話を聴いて

判断してくれますし

色々な科を廻っている研修医(?)も来て、空気が爽やか。

看護士さんも外来に交代で出ているので、

接し方が普通で温かい。

同室の人にも恵まれて、居心地良かった。

私には合った




2010年07月26日

ナマステ

22/07.26

楽しいことを考えるようにして 過ごそうとしていますが

体調は 良くない

産婦人科に(以前から治療していた子宮内膜症)と 

心療内科に2週に1回だけでしたが

先週末 腰痛 親指の痛みで整形外科 に主人に連れて行ってもらい 

レントゲンをとり

電気をあてるために 週3回ぐらい

気分転換をかねてくるように 勧められる

がんばらないように と 念をおされて

(この先生の話し方も、傷物を扱うように丁寧です)

駅前だし 車で行けば 行けなくはない。

そんなに長い期間ではないだろうし、いこうとおもう。(今日も行った)

行けるときに 行こうかな。

とにかく痛いのを 軽減したい。座っている今も 痛いのです

今できることを、やって


去年からお腹の痛みと腰痛は 少しありましたが

今はひどくなった


おかしなことですが 

”痛くて ウツしている暇はない”状態です

子供がまだ小さいから 生きていなくては!!

今日も 無事に過ぎていきそう

感謝



2010年07月24日

ケーブルテレビ

22.07.24

昨日 ケーブルテレビをつなぐ 工事に来てもらう。

家に音がないと、考えることが良くない

ネガチィブな事を 考え出すので

心の向きが、心配の方に向き、以前のように不安が頭を一杯にするので

テレビの音や 映像  で 不安で一杯になる前に 気をそらし

心の向きを ただし、どうどう巡りの考えに落ち込まないようにする

今の私には 効くようです

(本当に具合の悪いときは、何も興味がわきませんでしたが)

テレビを観る。 音を聴く。興味が出て、そちらに気持ちがいく

いつもの暗い、出口のない考えからそれていく。

(考えても なにも進まないし、解決できない。余計悪くなるのが分かった)


と いうわけで 色々なジャンルの番組が観られて 楽しみ

映画。歴史。自然。旅。

これで一日過ごせるかも。 じっとしてない私としては無理でしょうが

楽しみがふえました。

昨日はBSの映画。

今日は午後からシャーロック、ホームズの冒険がある

一日に、めりはりがついて、いいかも 

2010年07月21日

通院

22.07.21

昨日は 二週間おきの診察。 母と受ける

容態は 変更無し。薬も同じ

診察は、入院したT大学病院

毎回、次回の予約をして それに合わせるので 30分も待ちません

他の科は、混んでいるようですが、

この科は端にあり、ひとも少なく静か(居心地がいい)

常時5,6人の先生がいらっしゃり、交代で診察されているようです。


まず、病院に着いたら、1階の診察券を機械に通すと

ローマ字と番号がついた受診とその控えの紙が出てきます。

次に受診の紙を自分の科に出し、横の廊下兼待合室で待ちます。

進行状態は 天井からさがっているテレビに表示されています

名前も番号も呼ばれなく 画面だけで、診察が進むたびに

ピンポンと音が鳴り、画面が変わっていきます


いま診察している人のつぎの診察の人は、画面でよばれ

ローマ字が付いたいくつかドアがある奥の待合室で待ちます。

そこで待っていると次自分の番号が出て呼ばれ

そこで、ノックして入ると先生が座っています

だいたい10分ぐらいでしょうか?

先生と話するのは。

腰が痛いと言いましたら、整形外科が専門といわれました

何もないのが一番です。 変わりがないということだから。


通院は遠くて大変ですが、

私には、いま薬は必要だし、気分転換にも大事だと思っています。

母の同行のもと電車に乗り、人混みの中でかける。

誰と話す必要もないし。

 
都心に出かけた際に、行きたいところを訪ねています

今回の入院で、

人生は短い。

出来るときに出来ることをやりたい。

自分の人生を後悔したくない。自分を大切にしよう。

と 痛感しました。


ま 私は 出かけるのが好きなようで

昨日は、暑かったけれど 大倉集古館に行って来ました。

一度、国宝 普賢菩薩騎象像 を観たかったので

平安時代の女性貴族の信仰をうかがわせており

繊細で優美 

あの時代の金箔と彩色が残っているところがあり美しい。

私の脳が、喜びました。美味しいものを食べるより幸せを感じるようです。

庭園も 狭いですが すばらしかった。

涼むため ホテルオ−クラ東京を通りましたが

純和風。さすが。ゆきとどいています。(ジーパンはいてて場違い)

トイレに行きましたが

化粧直しのための5つの三面鏡、テーブルと4つのいすがあり

仕切りに飛鳥の古墳の壁画(?)のような着物を着た

美しい女性たちの姿絵があり びっくり


隣がアメリカ大使館でびっくり

虎ノ門の駅に戻るのに 霞ヶ関ビルがみえたのが またびっくり

いつも走る高速道路は、地下を通っているので、地形が分かっていません。

おのぼりさんをしてしまいました。


調子がよいと、このようなこともできる様になったことに

  感謝

それにしても 夏休みがやってきました。

お昼ごはんが〜〜〜(大したことではない)


とにかく、再入院しないように 

が 一番の目標です。

一日、一日が何事もなく過ぎるように。 

何不自由なく ぜいたく とは いわれそうですが

心が満たされないような〜〜〜

でも 生きていかなくては 

子供のためにも


よさそうな本を 紹介してもらいました。ありがとうございました。

飛び入りでも1回でも参加できる 

”うつ” ”双極性障害”の 集まりはないのでしょうか?

ご存じの方は 教えてください。 

2010年07月15日

気まま

22.07.15

一日は 長いのですが 

夜 ふりかえってみると あっという間

たいしたことは していないみたい

それで いいのだけど〜


今日は、公園に 自転車に のって行き 歩きました。

森のようで 木が茂り や 色々な花が咲いています

木陰で、握っていったおにぎりを食べたけど

風がとおり 涼しく おいしかった。


今の時期は 百合がきれい
 
カサブランカ (真っ白で香りがあまい 映画のシーンを思い出します)

アスカ    (ピンクで八重)

ミスマルコ  (淡いピンクで八重)


ピンク色の蓮の花が 水面からのびて咲いていました

つぼみは すっとのびて 清らか。

開いている花びらは ふんわりとして 包み込んでくれそうな〜

花びらの中に、れんこんの様に穴があいてる(めしべ?)

が あったのは マイ発見


何時も ここに来ると 幸せな 気分になり 

来て良かったと 思うの



今日も 一日 過ごせたことに 感謝 



2010年07月10日

分からない

22.07.10

指が覚えているのだな。 キーボード打てるのは〜

いろいろありました。


生きているだけでも ありがたいのだろう な

今は


多分、私みたいな経験した人は ほとんどいないと 思います


今年のある入院中 二週間で 5キロやせた時が ありました

寝たきりで、点滴になりました。



そのまま大学病院に 転院して

電気療法(全身麻酔をして、寝ている間に頭に電気をあてました。

痛くはありませんでした。 元気がありましたら、後日 詳しく書きます)

を 受けまして 意識が戻り 少しずつ 本来の自分に戻ってきました。 


大学病院には、本当に色々な人がいました。

先生も看護婦さんたちもたくさんいました。

教授回診も経験しました。


   ”うつ業?  躁鬱業?”

わたしの職業は。 24時間 年中無休の。

もう辞めたいのですが。 
 
 

うつコミュニティー

UTU-NET
うつネットならではの竹脇無我さんの体験談や藤臣さんのマンガによる一般の方から 公募した体験談をご紹介!気になる制度や治療費の話、シンポジウム取材、ラジオ番組の紹介など、知って得する「うつ」生活情報満載です。

うつを知る、うつを治す、うつを見守る。うつ病情報サイト。
うつの患者や家族、友人、医療関係者がうつ病について一緒に考え向かい合う。うつの症状・治療法から家族の接し方まで。

うつコミュニティ−トップ
NPOうつコミュニティ」はうつ病の患者と家族が集うためのインターネット患者会 です。

うつサポート情報室
うつサポート情報室 いきいきした心をとりもどすために うつ経験者や家族の体験談。お役立ち情報. 相談機関やリンクなどの 情報。

うつ鬱友の会ウェブリング
うつ病、躁うつ病、統合失調症、人格障害サイトのウェブリング

うつの人のHPリンク

うつノート
うつノート. うつ病と診断され、現在休職中です。 うつでも、気持ちは明るく、心は 優しく、生きていきたい。 ... 初めてうつと診断されたのは6年前。

げんのうつ病 闘病記
うつ、うつ病について、鬱病について、うつ病の症状、うつ状態、うつ病になりやすい タイプ、うつ病にかかった有名人、うつ病のメカニズム、うつ病患者との接し方。

専門家リンク

「うつ」の人とともに(うつ病(鬱病)入門)
碓井真史:新潟青陵大学 大学院 臨床心理学研究科 教授
鬱病を理解し、鬱病の人を支えるための臨床心理学入門。

うつ・自殺予防(福島県精神保健福祉センター)
うつ・自殺予防. うつ病は、決して特別な病気ではありません。 早めの相談、治療と休養 が大事です。 風邪をひいたら内科、骨折したら整形外科など、からだの部位に合わせて 専門の診療科があります。

Google