2014年06月

2014年06月18日

2010年のW杯スペイン代表

2010年W杯の最大のサプライズは何と言ってもスペイン代表に他ならないですよね。

まさか優勝するとは思いもしませんでしたよ。

特にスペインはグループリーグとかベスト8くらいまではいい感じなのにそっから中々抜け出せないチームって印象でしたから、優勝は本当に驚きでしたね。

でもスペインのサッカーリーグは今じゃ世界一なんていわれているくらいですから、ワールドカップの優勝もそこまで驚くほどのものではないのかもしれないですね。

世界一のリーグって事は、それだけレベルの高い試合を毎日見ているって事ですし、選手も毎日過酷な争いをしているって事ですし。


stepmonrin at 10:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年06月11日

柿谷曜一朗に期待

柿谷曜一朗に関しては本当によくここまで持ち直したなっていうのが本音なんですよね。

だって柿谷曜一朗って「急に出てきた選手」みたいに思われていますけど、16歳の時にクラブ史上最年少でプロ契約して、アーセナルとかインテルのユースの練習に参加したり、U-17では唯一のプロ選手として、国際舞台で大活躍。

いわゆる黄金世代以来のU-17優勝で大会MVP。

「柿谷曜一朗がいれば日本の将来は明るい」って言われていたのに、まぁ慢心なんですかね。

プレイは問題ないものの、素行不良が結構目立っていたんですよね。
 
それで徳島にレンタルされる事になって。

「日本の至宝」とまで言われていた男がレンタルに出されたのは結構屈辱だったと思うんですけど、でも徳島でのサッカー人生が本当に大きな転機になったみたいで、レンタルが終わってセレッソに戻ってからは良い動きでかつて自分を徳島に追い出した監督とも邂逅。日本代表にまで上り詰めて。

ワールドカップでも出番があると思うんですけど、回り道だっただなんで思わずに、日本代表を勝利に導いてもらいたいものです!


stepmonrin at 10:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)