2015年06月11日

FIFAの現状況

FIFA、なんとも言えない状況になってきましたね…。

会長が選挙の後に辞任なんて前代未聞ですけど、5日、今度はまた別の件が出てきましたね。

それは2010年のワールドカップの予選での事。

アイルランドとフランスの試合での誤審問題に絡み、アイルランドに対して訴訟を行わないようにとの事で500万ドルFIFAが支払ったと。

そりゃFIFAからすればスター選手を多く抱えているフランスに出てきてもらった方が良いでしょうからね(苦笑)

もうこれ、競技でもなんでもなくなってきていますよね。いやはや…。

ここまでお金まみれになっているとは思っていませんでした。

いや、お金まみれってのは分かっていたんです。

ただ想像以上というか、競技の平等性さえなくなっていたんですね。

これ、真面目にサッカーを頑張っている選手が可哀想ですよ。

だって実力云々じゃないんですから。

アイルランド代表選手たちからすれば、自分たちのサッカー協会に「なんで訴えないんだ!」って思っていたと思うんですけど、まさかサッカー協会がFIFAからそれだけのお金をもらっているだなんて思いもしないでしょうからねぇ…。


stepmonrin at 11:32│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字