2015年06月29日

本田圭佑ACミランで飼い殺しか

ACミランが株式譲渡したとの事ですね。

全部って訳ではなくて、単純にチームの資金にって事みたいですが、これで注目されるのはやっぱり本田圭佑ですよ。

残留だろうとは言われているものの、その資金でミランは攻撃的な選手を獲得するとの事。

そうなると結局本田は「飼い殺し」って事になってしまいますよね。

結果を出しているとは言い難いですけど、それでも監督からの信頼を獲得しているのかなとは思いますが、新しい選手が入ってきたら立場だって全然変わってきますからね。

信頼を得ているのはあくまでも「今の面子の中で」であって、新しい選手が入って来ても今と変わらない信頼を向けられるのかと言われれば正直言って微妙なんですしね。

こればかりは言葉であれこれアピールするんじゃなくて結果ですからね。

今シーズンの成績では、お世辞にも「スタメン確約だろう」とは言えないっていうか。

頑張ってもらいたいって気持ちはもちろんありますけど、ただこれからどうなるのかって部分に関しては本当に注目です。

シーズン途中の移籍だってヨーロッパは十分にあり得る話なんですから。


stepmonrin at 09:57│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字