2015年08月17日

オランダのデンハーグがハーフナー獲得

オランダのデンハーグが11日、フィンランド1部リーグに所属しているハーフナーを3年契約で獲得したと発表。

再びオランダに戻って来た訳ですが、ハーフナーももう28歳なんですね。

本来であれば2014年の主力になっていて欲しかった選手ですけど今更それを言っても始まらないですからね。

とりあえずもう若手って訳ではないですから「助っ人」としての存在感を発揮してもらいたいものです。

ハーフナーの高さっていうのは日本サッカーにとってとってもありがたいものだと思うんですけど、結局活かす事が出来ていないというか、活かす気がなかったのがザッケローニ監督…というかザッケローニジャパンって事なんでしょうね。

いつだったかハーフナーが途中出場したのに、ハーフナーに高いクロスを上げる選手がいなかったんですよね。

何をそんなにこだわっているのかって思いましたけど、ああいったプレイをしていると結局選手のモチベーションも低下するのはもちろんの事、本田とかが代表を私物化しているって言われてしまうのも仕方ないですが、終わった話ですからね。

とりあえずデンハーグで頑張ってもらいたいものです!


stepmonrin at 09:39│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字