2015年10月26日

ネイマールの出場停止6か月

またまたネイマールの近辺がちょっと賑わっていますね…。

しかも良い賑わいではない賑わいというか、サッカー選手としても一流なのに、最近ではグラウンド外での話題ばかりが先行してしまっていますけど、16日のニュースで、古巣であったサントスが国際サッカー連盟にネイマールの出場停止6か月と5500万ユーロの損害賠償を求めたと。

これ、日本円にするとおよそ75億円くらいになるんですけど、バルセロナに移籍する際に国際サッカー連盟の規律や移籍規定に抵触した事があると。

さすがにこれは何とも言えないというか、当事者同士しか分からない事かもしれないですが、ネイマールと言えばちょっと前に過少申告の脱税容疑で司法当局から財産凍結された事がニュースになっていましたけど、今度はこれですからね。

半年くらい前ではありますけど、バルセロナがネイマール獲得費用で脱税容疑でかかり、それで裁判にもなりましたしね。

お金にシビアなのか、それとも無頓着なのか代理人がひどいのかは分かりませんが、グラウンドで活躍するネイマールを見たいんですけどね…。


stepmonrin at 11:09│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字