〜暮らしていること〜 * nonoな日々* in ドイツ

毎日、生きていくこと、暮らしていくこと。 ダンナと息子と一緒の日々、再びドイツから発信中。

マニキュアと懐かしコスメ。


なんだかドラッグストア購入品の話題が多いように思うこの頃ですが、

BlogPaint

今日はマニキュア。
本当は同ラインで揃えて、すっきり収納したいなぁと思うけど、同メーカーの商品でも、どんどんモデルチェンジしていっちゃうので、現状は↑こんな感じでバラバラです・・・^^;

BlogPaint

1枚目の写真がP2のもので、2枚目がessence。
どちらも1本2ユーロ以下が主力商品の安々メーカーのもの。
特にマニキュアは、「10倍高いものが、10倍発色がよくて10倍持ちがいい!」というような差が少ないアイテムだと思うし、どちらのメーカーのクオリティにも満足しているのだけど、

デザインも!
瓶の形状も!
ハケも!

さらにはもちろん中身もいい!!というのにはなかなか巡り会えないでいて、それもラインを揃えられない理由のひとつかなと思います。


例えばこれ。

BlogPaint

中身最高!リピ決定!
でも、残量が全然見えないデザインはちょっと気に入らず、

BlogPaint
 
真四角のこれは、収納しやすいので大好きで、揃えたい!と本気で思ったのに、
左のはハケが太すぎで、

BlogPaint

右のは史上稀に見る瓶の首の長さで、肝心のマニキュアにたどり着きにくく残念!
という感じ。。。

どれも実際に買って使ってみないと分からないから、まずは1本買って試してみるんだけど、

BlogPaint

これとか◎♪
ミニサイズ×2、太すぎず細すぎず、少なすぎず多すぎない毛量のハケ、長くて持ちやすい持ち手(と言うか持ち手=瓶本体)など、かなり好み^^

しかもこれ、すごく見つけやすい!

BlogPaint

マニキュアってあんまり特徴がない蓋が多いので、こういうのは助かります^^

使いやすい形状のものって、結局捨てられなくて、中身を足したり詰め替えたりしてでも使い続けちゃうので、色だけじゃなくて、瓶とハケの形状が気に入ったら買う!というのもアリなのかなと思うこの頃です。



オマケ:

こんなの見つけたー^^ 【乙女心をくすぐる♡】1980年代生まれ女子の懐かしコスメまとめ

あったあった!使ってた!がたくさん。
そして、いつの間にかなくなっていたものもたくさんで、改めてモデルチェンジの激しさに驚いたり。
ロングセラーって本当に少ないものなのかもしれないですね。





人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆

毎日のごはんとおやつ。


図書館で借り込んできました^^

BlogPaint

ついつい食べすぎちゃう季節が過ぎたので、毎日の献立を日常のレシピに戻し、新たなレシピを模索しようと思っています。

・・・と言うのも、謎のじんましんに悩まされた年始。
脂っこいものと甘いものに弱い体質なのか、度を越して食べると何かしら不快な症状が出るのに、フォンデュを連日、その後お節で、市販のお菓子もけっこう食べてた日々・・・。
案の定、食べ物をいつものものに戻したら全然出なくなり、やっぱり食って大事なんだなと身をもって実感した年始だったので、今年はもっともっと自分で作るおやつに力を入れたいなと^^
特にワッフルは、最近ワッフルメーカーを購入したので、甘くなくて油分の控えめのワッフルレシピが欲しくて借りました。


で、早速・・・、

BlogPaint

ほうれん草玉ねぎワッフル。
見た目、かなりアレだけど・・・(笑)、玉ねぎの素朴な甘さに感動!のレシピでした^^
ノンシュガーで、バターもなし。
こういうのをパパッと作れるようになりたいです。





人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆

冬はやっぱり、


なーべーー♪

BlogPaint

同じアパートの人がお引越しだそうで、鍋用の卓上コンロ(・・・って言うのかな?)を譲っていただいちゃいましたー^^
というわけで早速鍋料理♪
直径20cmサイズのミニ鍋しか乗っからないので、あんまりたくさんは入れられないのが難だけど、ま、3人だしなんとか。。。
夫は人参、nonoはお豆腐、ジュニには白菜がいちばん好評で、ヘルシーかつ安上がりな夕食でした^^
冬の間、何回か楽しみたいなー。





オマケ:

このコンロ、もともと付属だった(と思われる)お鍋は、深さが5cmもないのに、幅は30cm近くもあるぺったんこのものでした。
何に使用することを想定して作られたものなんだろう・・・?







人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆

冬休みのプリント。


少し古い話題ですが、

BlogPaint

プリント教材をたくさん使った冬休みでした。

学校で十分そういう活動をしてくるからか、入学以降は家ではあまり興味を示さなくなっていたのに、冬休みになった途端に、またプリント魔に。
6歳半のジュニの成長記録とともに、休み中に好評だったプリントサイトの記録です。

迷路: http://happylilac.net/meiro-g.html

今のジュニにちょうどいい難しさの迷路はこのくらいのもの。
比較的簡単で、すいすいできるものの方が好評でした。

点つなぎ: http://happylilac.net/ten-150.html

大好きみたいです。
数字が大きければ大きいほどいいようで、100や200を超える点つなぎプリントにお世話になりました。

グリッド点つなぎ (立体点描写):http://happylilac.net/tenbyosya-rittai.html

喜んでやっていたけど、
http://print-kids.net/print/unpitsu/grid-tentsunagi/
これの「難しい」は「むずかしい!おもしろくない!」という結果に。
離れた点同士を斜めにつなぎ合わせるのが難しい様子。

しりとり: http://www.kidsc.jp/tsukuruka/archives/02_target/02_03_nencho/post_133.html

はじまりの音と終わりの音が決められていて、制約があるしりとり。
ここのサイトのプリント、お勉強っぽくなくて好きです^^

漢字: http://www.kobun.co.jp/kanjiprint/

上のしりとりと同じく、遊びの要素が多いプリントっていいなと思います^^♪
ただ、ジュニに関していえば、漢字は書きとりの方が好きかも・・・。 
筆順にもこだわるし、なんかマニアックで、そのへんがやっぱり、nonoとは全然違う人間なんだなぁと思います。

50マス計算: 

BlogPaint

100マスだとちょっと多すぎるかなと思ったので50マス。
http://www.100masu.com/
写真のものは、左利き用の50マス足し算プリントです。
100マスプリントのサイトは数多くあれど、利き手に合わせてプリントが選べるところは少ないから、本当に重宝^^
たくさん計算ができるプリントが欲しかったジュニのニーズにもぴったり一致して、お役立ちでした。






人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆

アクアリウム: 隔離の結果。


ピグキッズ初お披露目^^

BlogPaint

ピント合ってないけど、それらしき生き物が見えるかと思います。
ピグミーグラミ稚魚、生後1ヶ月と10日で、1〜1、5cm程度の大きさです。

隔離後、5匹の稚魚の明暗は分かれ、2匹が★になり、3匹がすくすく育っています。
生きている個体の中にも、エサをとるのが上手な個体とそうじゃない個体がいて、痩せ気味の稚魚を見ているとハラハラするけど、こればかりはどうしようもなく…。
成体同様、本当にのーんびりしていて、生まれつきすばしこいグッピーの稚魚と比べると、成長もものすごーーーく遅いです。

ま、気長に気長に…、
で、2cm程度まで育ったらメイン水槽に戻そうと思っています。



オマケ:

BlogPaint

メイン水槽は特に変わりなく。
実は今、この他にもうひとつ、グッピー♀専用水槽がある我が家。
今年は暖かいとはいえ、ちょっと光熱費が心配…。
こういう時、年1でしか電気の使用量の検針にきてくれないシステムってやだなぁと思います。









人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆

ジュニ、”進級”。


ジュニ、「算数2年生」になりました。

BlogPaint

使ってきた/使っている算数のワークブックも、並べてみるとけっこうな冊数に。

ジュニの小学校は、個人の進度を大事にしてくれる学校で、その学年の範囲の勉強が終わると、次の学年の課題に進むことを許可してもらえます。
数字に強く、計算が好きなのは昔からだけど、引き算でちょっとつまづき、その後、繰り上がりのある計算でまたちょっとつまづき。
指を使って計算していたりもしたので、1年生の間にゆっくり基礎を固められたらと思っていたけど、毎日やっているうちに急激に計算が早くなり、クリスマス休暇の前に1年の範囲修了となりました。

同じシリーズのワークブックは、基礎と本冊、発展的な内容のものとで、1学年3冊ずつ。
とにかくこのワークが好きみたいで、学校指定じゃない分も全部購入し、目下コンプリートを目指している我が子だけど、夢中になれて、自信を持てる教科があるのはきっとすごくいいこと。
特にジュニの場合、どうしてもドイツ語がドイツ語オンリーで育っている子より苦手で、この先時間をかけて学習していかないといけない科目になると思うので、もう一つの一大科目である算数が得意なのは大きな強みになるのではないかと思っています。

そんなわけで、目下、日本では幼稚園児で、ドイツでは1年生で、算数は2年生で、ついでに言うと見た目は4〜5歳児のジュニ。 ←ややこしっ。笑
はじめてがんばる舎のプリントを購入した時()、幼稚園児向けの教材なのに小学2年生のレベルまで用意されていることに驚いたけど、今そのすてっぷ7の存在が有難く。
がんばる舎 コース紹介: http://www.gamba.co.jp/step_y/step_course.html 

一時、離れた時期もあったけど、今またお世話になってるがんばる舎教材。
海外受講の場合、特に日本での学年とできることが一致しないケースが多いだろうから、先取りも含めてフレキシブルであればあるほどうれしいです^^
今、我が家では、国語(日本語)と算数のプリントがセットになっているタイプの1年生向け教材は、算数のみ全部片付けて、国語は来年度以降に向けてとっておいています。







人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆

ハチミツのリップクリーム。


ニベア()に引き続き、最近買ったお手入れグッズをもうひとつ。

BlogPaint

ビーワックスのリップクリーム。
ジュニ用に購入しました。

日本では販売されていないようだけど、アメリカ製とのこと。
ビーワックスとデザインに惹かれて買ったけど、香りはザクロ、それもけっこう強めで、なんだかアメリカらしい(?)一品でしたー^^;


サベックス リップクリームジャー(7g)【サベックス】[リップケア]
サベックス リップクリームジャー(7g)

ジュニがリップを使うのは期間限定なので、こういうジャータイプかチューブタイプのものにすれば、みんなで一緒に使えてムダがないかなぁと思ったけど、何かピンとくるのがなくて断念。

最初はヴェレダにしようと思っていたんだけど、それはまた次回に。
WELEDA ヴェレダ エバロン リップ バーム 4.8g (WELEDA ヴェレダ)【RCP】【通販】【5,250円以上で送料無料】【ブランド】
WELEDA ヴェレダ エバロン リップ バーム 4.8g (WELEDA ヴェレダ)

これのジャータイプがあったら絶対そっちにしてたのになぁ。





オマケ:

人生で初めてリップクリームを手に入れたジュニ。

ジュ:「学校にもっていきたい!!」
no: 「えー…、なくして帰ってくるでしょ!?持ってっても、どうせ自分で思い出してぬることもないだろうしー。」 ←家でもnonoがぬってる。
ジュ: 「やだ!○○ちゃん(←女の子)も持って来てるもん!」
no: 「あ、そうなの?へー、おしゃれなのねぇ。」
ジュ: 「まっ、女の子だからね ┐(´ー`)┌

なんだその「まっ、女の子だからね。」って。笑
なーんか妙に大人びているというか、「女子というのはそういうものだよ。」的な、女子を分かってるげな発言が多い我が子^^;
しかも「○○ちゃんも持って来てるから自分も持って行きたい!」という(キッズにありがちな)競合意識?と、「まっ、女ってそういうもの持ちたがるよね ┐(´ー`)┌○○」というヤレヤレ意識が共存しているところがなんとも笑えた件でした。








人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆
 

NIVEAのクリーム。


このところ、手のお手入れはもっぱらニベアのハンドクリーム。

BlogPaint

写真は、持ち運び用のミニ青缶と、お家用のチューブ。
どちらもベタベタしすぎずいい感じです♪

実はドイツ発のブランドなんですね、ニベア。
最近まで知らなかったのだけど、ハンブルクのBeiersdorf社の商品なんだそうで。
ドイツではものすごくニベア製品が豊富で、頭から足の先までケア用品が揃うけど、そういうわけだったのね

ニベアクリーム青缶56g【販売:楽天24】【HLS_DU】【税込1880円以上で送料無料】【楽ギフ_包装選択】【あす楽対応】
ニベアクリーム青缶56g

うん、やっぱりお値段もドイツの方がリーズナブル。
しかも、8×4も同じ会社の商品なのだとかー。

いつも青缶愛用なのだけど、高い方が効くかも!と思って試したのがチューブ入りの方。
3ユーロ弱と、青缶の数倍高いけど、nonoには定番の青缶の方が合うかも・・・。
・・・と言うか、高い方にこれといった特長がないから、「安い方で十分!」という感じで。笑
相変わらず湿疹がすっきり治らずで、ステロイド入りのクリームがないと寝られないような夜もあるけど、どちらのクリームも炎症を起こしているところにもしみず、痒くもならずなので、体質に合ってる気がします。





人気ブログランキング参加してますー。


人気ブログランキングへ

いつもアリガトウ☆
Profile
ギャラリー
  • ハチミツのリップクリーム。
  • マニキュアと懐かしコスメ。
  • マニキュアと懐かしコスメ。
  • マニキュアと懐かしコスメ。
  • マニキュアと懐かしコスメ。
  • マニキュアと懐かしコスメ。
  • マニキュアと懐かしコスメ。
  • マニキュアと懐かしコスメ。
  • 毎日のごはんとおやつ。
  • 毎日のごはんとおやつ。
  • 冬はやっぱり、
  • 冬休みのプリント。
  • 冬休みのプリント。
  • アクアリウム: 隔離の結果。
  • アクアリウム: 隔離の結果。
  • ジュニ、”進級”。
  • NIVEAのクリーム。
  • 懐かしく思い出すこと。
  • 最近食べたもの。
  • 最近食べたもの。
  • 最近食べたもの。
  • アクアリウム: ミニミニ水槽。 
  • チョコフォンデュ。
  • 食べ放題のお寿司屋さん。
  • 食べ放題のお寿司屋さん。
  • 食べ放題のお寿司屋さん。
  • 食べ放題のお寿司屋さん。
  • リユースアドベントキャンドルと初夢。
  • リユースアドベントキャンドルと初夢。
  • 年越しそばじゃなく、
Recent Comments
Archives
いつもアリガトウ♪

ホシイモノ♪

『Canon EOS Kiss X3 (欧州版:500D)』

Bildlink geloescht

『SONY NEX-3D』

Bildlink geloescht

『月刊 クーヨン』

Bildlink geloescht

『かぞくのじかん』

Bildlink geloescht

LEGO 4837 MINI Zuege ミニトレイン

Bildlink geloescht

ル・クルーゼのお鍋

Bildlink geloescht

ホウロウ キャンドルスタンド

Bildlink geloescht

reisenthel bike basket plus

Bildlink geloescht

記事検索
  • ライブドアブログ