2012年05月28日

炭火焼ホルモンぐぅ はなれ(再訪)

先日の「ぐぅ 日本橋」に続き、「ぐぅ はなれ」にもお邪魔させていただきました。
こちらは今回で二回目の訪問になります。
たくさんいただきましたが、その中から少しだけピックアップしてご紹介します。

・ホルモン
F1001319
店名に「ホルモン」と入っているぐらいですから、それは美味しいに決まっています。
食べた瞬間、熱々の肉汁が溢れ出し、口の中に広がります。
程良い噛み応えで、ホルモン特有の「いつまで噛んでも飲み込めない」といったことは起こりません。
非常に美味しいホルモンです。

・極タン
F1001321
厚切りのタン塩です。
分厚く切ってありますが、肉が軟らかいのでサクッと噛み切れます。
ジューシーで食べ応えがあり、とても美味しいです。

この「ぐぅ」というお店、卓上にタレが置いてありません。
味付けは塩かタレかで肉に直接なされており、客がタレで味を変えることはできません。
これは本当に肉本来の鮮度・美味しさに自信がなければできないことだと思います。
。実に潔いですね。
今回もごちそうさまでした。

炭火焼ホルモンぐぅ(公式サイト)

炭火焼ホルモンぐぅ はなれ(ぐるなび)

Posted by stg10 at 16:20│Comments(0)TrackBack(0) グルメ 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/stg10/52086116

コメントする

名前
 
  絵文字