2007年09月23日

ホントは『ケツイ祭り』

今日は秋葉原HEYへ

入社説明会

ケイブ祭りに行ってきました。

着いたのが昼過ぎだったこともあってトークショーの整理券は無理そうだったので物販の列には並ばず。今日中に両方とも売れていった1点ものの大往生・ケツイの掛け軸は売れる前に見ることができました。かなりの迫力が。

会場には物販ブースにケツイDSのダウンロードのできる場所、大きなモニタにもゲーム画面が映し出されているケツイDSの試遊台、それに加えて筐体が4台あってケツイ2台と虫ふた2台が稼働していました。ケツイは色々とシステムやらが変わっていたのですが、その話題はまた後で。



で、本命?のケツイDS。

試遊台では1ボス・2ボス・3中ボス・3ボス・4ボス・5ボス・ドゥーム…と続けて遊べました。どんなプレイ感覚なのか期待と不安が入り混じっていたのですが、大体の場所で予想以上の出来であまり違和感を感じることがありませんでした。チップの出るルールが違うので決めボムでのチップ回収やらパターンも色々と変わってくるとは思いますが、避け方自体はちゃんと“ケツイをやっている”という気持ちにさせてくれる出来で。

トークショー中は空いていたので5・6回はできたのですが、内2回で4ボス撃破時残3だったのにフリーズしてしまいました。係の方にフリーズしました、と伝えたら「4面終了時ですか?」と聞かれたので何度もそこで止まってしまっていたみたいで。

5ボスエヴァッカニアで少々てこずってしまって一番進めたのはドゥームの最終形態をある程度削ったところまででした。2週目とかが有ったのか、見たかったので少し残念です。

今日改めて他のボスも触って、かなりしっかりと作ってあるという印象を深めました。4ボスのシンデレラアンバーの最終形態なんかも一体どうやってスペース作るのかと思ったら自機の上下の動きに合わせて極々自然にシンデレラアンバーが上下に動いてスペースを作ってくれていました。そのおかげでアーケードでの“あの”発狂ほぼそのままの感覚で避けに行くことができました。

“ツンデレラアンバー”ですので「別にあんたの為に動いてやってるんじゃないんだからねっ」みたいな台詞が以下略



ケツイDS、ダウンロードプレイの方も試遊台の内容と同様にシステムが一新されています。撃ちこみとボムによりチップが出るようになったことと、残機とボム、更にオートボムが実装されました。

今回もドゥーム戦のみでしたが残機やボムの実装もあり、難易度はかなり下がっていたかと。ただ、1体倒すと1UPアイテムが出て難易度の上がった2週目が始まります。

色が逆

2週目は弾が増量されたり攻撃回数が増えたりした上に色が赤青逆になっていたり、第一形態の青弾高速全方位が粒弾だったのが赤大丸弾になっていて見た目狭くなっていたりしました。
 
2週目も抜けてその先まで行けた動画を。最初に置いていたものと差し替えました。



ボムの爆風は出ませんが、弾が消えて赤チップが湧き出してくれば自分でボムを撃った場合。弾が紫色になってスローがかかるとオートボム発動です。オートボム後は無敵時間が短く、結構すぐ食らえます。

向こうの攻撃で春に試遊できたバージョンと大きく変わっている点は第一形態の全部赤の攻撃が正面で左右に動くだけでは避けられなくなっている辺りでしょうか。2週目は弾の色が入れ替わったりしていますが、最終形態は何を思ったのか蛍光グリーンの弾でかなり目がチカチカしました。

メロン

メロン団ってこれですか。

発狂メロン

また、全部同じ色なので発狂の攻撃の混ざり方が一目では見にくく。重なる前に早めに自分から層を抜けていかないとどんどん重なっていって手遅れになるような撃たれ方をしています。動画では何度も追い詰められていますが…。


見てのとおり、2週目のを倒したときも1UPが出て3体目が出てきます。…が、相手してみた感じ2週目のドゥームと差が無いような?弾の色も攻撃回数も同じでしたし、やっていて違いが解りませんでした。

動画前にアンカー(nameは“mov”)を置いておきました。
“http://blog.livedoor.jp/stghajimemasita/archives/1027200.html#mov”で記事中動画前へのリンクになります。
動画について、権利者から何かあった場合は例によって適切に対処します。




で、筐体で稼働していた別バージョンのケツイ、ぱっと見普通っぽいのですが実は相当普通のケツイとは違ったシステムと攻撃になっているケツイでした。

箇条書きにしてみると
・AタイプとBタイプの色が逆(紫のAタイプ、オレンジのBタイプ)
・残1フルパワースタートコンテ不可
・初期ボム1個、ミスしても1個から再スタート。但し2個以上ストックは可。
・何かしら(ノーミス?ノーボム?5箱の数?)の条件を満たせば面終了時にエクステンド
・得点でのエクステンドはなし
・チップの倍率セットの距離が短くなっていて、乗っかるくらいで無いと[5]がでない
・敵の攻撃が1周目と2週目を混ぜたようなものに
・1−5のエヴァッカニアを倒すとドゥーム戦
・リザルトでは機体の色は元のまま、5ボス以降だとステージ表示が点滅2−5
と、こんな感じで。安全重視で進んで行けばドゥームに会いやすい気もしますが、ボム1個なのでごり押しはできません。

多くのボスは2週目の攻撃と1周目の攻撃が混ざっていて(例えば3ボスジャマダハル開幕だと両脇の青弾連射は2週目のように狭いが赤弾3WAYは1周目通り1重)、2週目の攻撃でも速度が遅かったりするのですが5ボスのエヴァッカニアだけは2週目とほぼ変わりがなかったような?

トラファルガ後のスカイフィッシュが表2週みたく3WAY撃ってきたり縦穴前のワイバーンIIの機体数が増えていたような気がしたり、細かいことを言い出すと枚挙に暇が無いのですが、そんなことより!機体の色があまりにも違和感ありすぎます。

金色ショットに緑色ロックショットの紫Aタイプはまだいいのですが、オレンジBタイプがどうもむず痒かったです。ショットもしっかり銀色ですし。

ALLはできませんでしたがかなり新鮮で楽しかったです。こういうアレンジもあるんだな、と。



あと最後に、物販の列はかなり伸びており14:30過ぎには一旦「今日の分は終了です、再開するかわからないのでもう並ばないで下さい」との案内があったのですが、夕方には再開してくれていたようで。終了直前には列もほとんど無かったので売り切れ商品は色々あったものの購入できました。なかなか楽しげなグッズがあったり、サントラの補完ができたりいい買い物が。

最後尾ボード

自分が持ってるときに係の人に許可とって撮らせてもらいました。最後尾のボードです。

Posted by おーやま at 23:59│Comments(2)TrackBack(1)STG 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/stghajimemasita/1027200
この記事へのトラックバック
真ボス・エヴァッカニア・ドゥー ムとの対決ムービーが置いてあります。1体目の難易度は流石にAC版よりも劣るようですが、倒すと何機も出てくるようで……(苦笑)2体目はかなりヤバい です。まあ、私の腕では1体目も破壊できないでしょうが……。でも、ケツイは好き...
・ケ ツイDS・エヴァッカニア・ドゥームとの対決動画【のほほんダイアリー】at 2007年09月26日 02:38
この記事へのコメント
おひさしぶりですー^^

ぼくも2日目に行ってきました。並んでるときに横を通りすがる人の何人かが本当に入社説明会だと思っていたようです(笑
DSを持ってないのでその分試遊機でさんざん遊んできました。

しかし掛け軸買った人はすごいですね…見てみたかった…
Posted by R4 at 2007年09月26日 13:08
>R4さん
ども、お久しぶりですー。

2日目は私も少しだけ寄りました。ニアミスしていたかもしれませんね。入社説明会のポスター、「ケイブ祭り」のケの字も無いのが潔かったです。本当に入社説明会だったらそれはそれで楽しそうな。

掛け軸、「売約済」表示で展示だけはしておいて欲しかったのですが…。紹介ページの写真通りの迫力でした。
Posted by おーやま at 2007年09月26日 14:13

コメントする

名前
URL
 
  絵文字