2010年01月05日

Steins;Gate (シュタインズゲート) 舞台探訪

Steins;Gateの舞台探訪に秋葉原まで行ってきました。・・・とはいってもいつも行っているときと大して変わらないわけなのですが。

撮りそこねた場所もあるのですが色々と回ってきました。(1月6日に若干追加しました。)(2011年10月28日と11月3日、ラジ館の人工衛星を追加しました。)

まずはすべての始まりと終わり、ラジオ会館。

ラジ館

何か描いてあったなー、という印象しか無かったのですが、改めて見るとちゃんと壁画?が。

(ここから追記)
2011年10月28日にはラジ館本館の解体前のイベントで実際に人工衛星が突き刺さった状態の演出が行われました。

正面

作中を彷彿とさせます。

衛星なし

設置されていたのは週末だけだったようで、すぐに撤去。ビル側のエフェクトだけが残っている状態になっていました。

刺さってる

人工衛星は結構しっかり作ってくれていて、雰囲気もかなり良く。
(追記ここまで)

また、ラジ館内部の方も。

ラジ館7F

7階。ちゃんと階段で上がりましたが息は切れませんでした。
この辺は本当に作中まんま、だなぁ、と。

中央通りも。作中みたく誰もいない、ってのは流石に無理でしたけれども夕方なので逆に雰囲気が。

中央通り

続きは若干の軽いネタバレも混ざるので追記扱いに
 

 
ラジ館の4階も。ここの独特の階段の構成まで作中で使われていて笑いました。

ラジ館4F

ラジ館の入り口に戻るとこのような感じに。このネオンサインは変わりません。作中での隣はヤマダ電機LABIではなくサトームセンのようです。

ラジ館入り口(追加)

ラジ館からガード下の方に向かうとテレビセンター。電子部品やテスター等の計測機器といった濃くて熱いお店がところ狭しと並んでいます。

テレビセンター(追加)

そこから中央通りの方へ出ると誰でも見覚えがあるであろうガード下。

ガード下

作中ではテレビセンターの看板や、アキハバラデパートまで健在で感慨深い物が。ラジ館前のきっぷうりばも今は囲まれて工事中な場所ですし・・・。

UDX

UDXへの通路。さっきのガード下通るよりも人が少ないのでかなり歩きやすいルートです。

UDX下

UDXの下も。平日ですし風も強かったのでパラソルは出ていませんでした。

中央通りに戻ってドンキ前。

ドンキ前(追加)

改めて見てみると確かにもともと電器屋だったビルが多いです。

このあたりから内側に入っていくと背景に採用されているこの風景。

リナカフェ前

よりによってリナカフェ前、ということに運命石の扉の意思を感じます・・・。

そして未来ガジェット研究所のある大檜山ビル・・・のモデル。小檜山さんのビルってあたりが面白いところで。そして更に笑ったのが1階が ブラウン管工房 でなくて 液晶工房 である、ということ。店内も明るくて綺麗でした・・・。

ブr・・・液晶工房

で、このビルから裏に回りこむと

メイリッシュ

作中のメイドカフェのモデルであろうメイリッシュが。位置関係が完璧です。

あとはこのマンションや

マンション

コインロッカーもちゃんと。大きい方のロッカーもちゃんとあります。

コインロッカー

ここから駅の反対側、"新しい"電器屋であるこのヨドバシもしっかり出てきています。

ヨドバシ(追加)

このあたりも本当にそのまんま、な背景絵が多く。

ヨドバシ前(追加)

戻ってUDXの下、ダイビルと道を挟んだ場所なんかも。コインロッカーの近くだったりします。

ダイビル(追加)

そして秋葉原から少し離れて千代田線の新御茶ノ水駅ホーム。どういうシーンで出てくるかは上のダイビル前と繋げつつまぁ・・・というところなのですが予想以上に作中でもしっかり描き込んでありました。

新御茶ノ水駅ホーム(追加)

右側のパネル、新御茶ノ水駅は「暦の駅」、と銘打って各月をイメージしたものが埋め込んであるのですがそれが作中でも描いてありました。何故か「白露」でなくて「百露」になっていたようですが・・・。
とりあえず6日に追加した細かいところも含めてひととおり。あとはアパートや編プロ、路上販売にビックサイトあたりになるでしょうか。

最後に過去記事からの再掲になりますが正月に初詣してきた柳林神社こと秋葉神社も。

秋葉神社

ラボの位置から神田明神は本当に近いのですが、柳林神社の位置のモデルであるところの柳森神社となると駅の反対側になるのである程度距離があります。大荷物担いでここまでくるのは二人がかりでも厳しそうな感じで。しかも片方がラジ館の階段を7階まで上った程度で息切れしているようなHENTAIでは・・・。

最初に書いたとおり、大体がいつも通っている、いつも見ている風景でした。この記事の写真の風景に見覚えのある方も多かったと思われます。・・・とはいってももう二度と見られない、無くなってしまった風景がいくつも。ラジ館前の券売機がそうですし、ガード下テレビセンターの看板やアキハバラデパートもその一つで。本当に変わっていっている街なんだな、となんとなく。

関連記事:
アニメ版Steins;Gate舞台探訪(1話)
アニメ版Steins;Gate舞台探訪(2話)
Posted by おーやま at 20:19│Comments(3)TrackBack(0)舞台探訪 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/stghajimemasita/1391979
この記事へのコメント
オカリンはH
Posted by ダル at 2009年12月31日 23:47
ENTAI
Posted by ダル at 2009年12月31日 23:47
オカリンはHENTAIではなく厨二病ですよ・・・
Posted by バレル・タイター at 2010年01月07日 08:47

コメントする

名前
URL
 
  絵文字