2018年01月22日

その日は突然に

カチさんがすごく無理やり誘ってくるトレラン。
もう少し平地走ってからが良いなと思いながら、
断るのも、誘われてるのに「ジムで初段登れたら外岩行きます!!」って言ってるようで寒いなって、思い。参加。

酒井さんとカチさん・長男。

朝6:45分に吉田家の実家付近のコンビニに集合。高御位山。暗い。

地獄の登りをこなし

P_20180121_083506


風景を見る余裕もなく、目まいとひざが笑う中、ギリギリ見失わないように付いて走る。

いや、待ってくれてる。
P_20180121_083518


ほぼ止まることなく走り、下りもストックをふんだんに使い。

P_20180121_092728_1


2時間19分ぐらいで完走。

P_20180121_112024_038


明石に戻り。ぜんさんと1時までチャリしてた。
なんだか外岩行くのに充分時間があった気分になる。

赤ちゃん本舗とスーパーに行って良い旦那様を演出


sticky_fingers_bro at 15:49|PermalinkComments(0)

2018年01月18日

走る

前回の走りは、路地の行き止まりで引き返したり、コンビニでトイレ休憩したり、適当に差し引きした結果、徒歩よりも遅い記録となりました。ので、

本日は計測しやすいところで6200M・休憩なし。

47分。時速8弱km。サブ5に届かない

体育の授業中の女子中学生は1.5倍速ぐらいで
マラソンの人は更に早い速度で走ってました。
なんとなく高御位山トレランに連れていかれボコボコにされそうなので
それまでには鍛え上げねば・・・

徐々にならしたから、脚の疲れはまだましか


sticky_fingers_bro at 20:32|PermalinkComments(0)

2018年01月03日

1月2日 2018 不完

新たな1年が明けました。

なぜか狐峰くんとは毎日会います。

これが1月最後の外岩になるかもしれないと、気になる塗仏へ。
元旦に誘って付いてくるのは狐峰だけか・・・

片道4時間かけて、3トライで終了。

コスパも悪く、課題の内容も思ってたのと違う感じ。
新年にやりたかったのはこれではなかったとの思いが強い。

じゃあ、ハマれば満足したのかと言われれば、そういうことでもない気がする。
完登できない方が満足できるのか?とか思う。
不完全燃焼。
近くにあれば良い課題だと思う。



狐峰君はダダハマってました。
時間がなくなって、セトさんのアカシックレコーダーを見学して終了。


人がやりたい課題をやりにいくツアーをするか、放置のプロジェクトをやるか。


sticky_fingers_bro at 17:12|PermalinkComments(2)

12月31日 2017 有終

塗仏に行くか行かないか迷った、この日。
塗仏だけだと出来る課題がなかったら困る人もいるので、上勝。フロイト
きつめ峯、UMA、億り人。

理(1D)のマントルで割と苦戦して、UMA・きつねが完登。俺再登。
断りは全く初段に見えないけど、初段の悪さがふんだんにあると思う。
無常(1D)はショーンのマントルより楽なマントルを発見して、怖い思いしながら、きつね・俺が完登。

メインのフロイト3Dに移動。初っ端から上部まで突入するも、ぬめってリタイア。
数トライ後、休憩を入れて、ちゃんとチョークアップしながら、余裕をもって完登。
結構楽しめた良い課題でした。締めが良いので、良い1年。




あんまりトライしなかったけど、緊張?かな、割とよれたみたいで、パンセも朝立彦も再登出来ず終了。朝立彦の2足目ぐらいが、チョークを塗りたくったような汚さだったので、たOさんに見つかる前に必死に掃除。朝立彦自体も掃除されてなかったな。

きつねはパンセ登ってた。強いなって思いました。


sticky_fingers_bro at 17:01|PermalinkComments(0)

あの日 経典3D



sticky_fingers_bro at 16:43|PermalinkComments(0)

2017年01月30日

一人で出来るか

ハイボルテージがやりたくて単身、奥吉野へ。
今回のモチベーションは積層の雫以来、逆恨みしている52倒すべし!
俺は好敵手だと思っているが、向こうは思ってないだろうから、もはやただの敵!

見透かしたように道中に52からline、ハイボルテージも石の大木みたいにサクッと終わっちゃうんだろうなぁ〜
っていう、嫌味と挑発を完璧な一言に押し込めたメッセージ!見事。

で、アップがてら近くの1級をやってみる。
マントルが悪い。3トライして軽く腕が張ってきて。
こんなことしている場合ではないと、課題を追わず。
マントルの定評は安定。

P_20170128_151352


お待ちかねハイボルテージ!
ドーン!と威圧感がある。高くはないけど、ランディングがマントル付近で斜め。
落ちれない。

安全第一を念頭に、序盤のムーブ作り。
2手目が遠い。ヒールとランジを交互に試す。マット位置を確認。
1手目のカチが割と良いけど、しっくりこない。
出来ない。ただ宿敵は登っている。俺にもできるハズ。

阿部ちゃんからも心配のlineが入り、52さんは明日の祖谷を執拗に誘ってくる。
敵に土下座をして塩を送っていただく覚悟で、52さんに教えてもらう。なるほど

やる。怖い。マット外に着地。出来そう。謝謝

滋賀の遠征組のおかげでマットが増える。
いらした方はヒールでガチガチロックしてとれてる。そこから苦戦。
俺は相変わらず持てないカチで少し固めて、すっぱーんって、足ブラで耐える。止まる。
マントルまで行ってヨレたことにして敗退。


sticky_fingers_bro at 19:37|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年01月22日

温泉

全国的に不可能でも、ここだけはいけるであろう。日御子へ

「すぐ登れるんだろうな〜」を連呼され、
俺だけハマったらどうしよう。って云う恐怖のもと
未回収の石の大木を目的に・・・

あべちゃん・コスモと

まずは行ったことのない風の谷エリアへ!

まあまあデカい岩、風が吹き抜け寒い。
石の大木を前にハマったらヨレそうだし、何より寒いので即移動。

石の大木(2D)へ
5年ぐらい前に見た時より小さく見える。

ムーブも前回のとこまではすんなり思い出す。
悪くない。

received_1392405494124676

左肩へのランジが止まらない。止まらない。
阿部ちゃんはすんなり止めた。俺は振られたりもして、プチスリルを体験。アハ
で、アベちゃんがたぶん6トライぐらいで完登。

やばいな〜。まだ、ランジ止めてないのに、すぐ終わらなさそう。

received_1392405487458010


でも、最近高グレード登ってないから、
この辺で気合見せておかないと、そろそろ俺がダウングレードされ兼ねない。

その後2トライで気合の完登。上まで行けばそれなりに高い。アハ

昔出来なかったやつが、割とすんなり出来て成長を感じる。


で、あべちゃんは登ったと言い張る。路地裏のボス猫へ(1D)!
俺は覚えてないので、コスモとタイマン勝負。


どう見ても不得手な見た目。
低い課題で、短い手足をふんだんに伸ばす。苦手や
コスモがハイステップで応戦してくる。出来そうになるので、心から応援できない。

気が付けば石の大木のトライ回数の倍以上。で、ギブ。仲良く痛み分け。

移動して、阿部ちゃんはポップ2Dもあっさり完登。貫禄がある〜。
P_20170121_155510


最後に炎を仲良くセッションして終了。

目的を完遂したので、良しとする。

全然車のいない徳島道への疑義からタオさんがすごいことになり帰徳。


sticky_fingers_bro at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)