マーケットの解説と展望

2006年11月01日

動きがないうちは、様子見が無難


今日の日経平均は、24円安の16375円で引けています。

本日の日経平均は、日経225miniのデイトレードのみなら、

売りと買い両方チャンスはあったと思いますが、スイングトレード

となると、もう少し現在の水準から動きがないうちは、様子見が無難

だと考えています。


stock_compass at 22:07 この記事をクリップ!

2006年10月31日

10月24日に到来した日経平均のサイクルを信じるとしたら


今日の日経平均は、47円高の16399円で引けています。

私のスイングトレードのショートポジションは、本日の

トレードプランの通りに逆指値を16495円で注文を入れていたら、

注文が約定して、その価格が今日の高値になり、そこから下落する

という、全くついてない結果になり、スイングトレードのショート

ポジションは現在ありません。

明日の日経平均は本日のNY市場の結果次第でどちらにも動く可能性

があると思っています。

しかし、日経平均が現在の価格からもう一段下の重要サポートまで

下落する事があれば、私は日経225miniのスイングトレードのロング

ポジションを持とうと思っています。

10月24日に到来した日経平均のサイクルを信じるとしたら、戻りは

重要レジスタンスで売りスタンスだと考えています。



stock_compass at 21:11 この記事をクリップ!

2006年10月30日

日経平均のトレンド転換


今日の日経平均は、317円安の16351円で引けています。

先週ご紹介した、日経平均の短期サイクルは、とりあえず目先は

有効であったようですが、日経平均は本日終わった段階では、

今年6月14日の14045円から始まった今回の上昇トレンドが明確に

トレンド転換したとはいえない状況なので、価格的にはあともう

少しで、一旦反発があってもおかしくない水準だと考えています。

本日のNY市場の結果次第で、明日のトレードプランも変わって

はきますが、明日の動き次第で、日経225miniのスイングトレード

のショートポジションの残りを全て手仕舞いして、リスクを取る

価値がある買いのトレードポイントまで下落すれば、日経225mini

のスイングトレードのロングポジションを持とうと思っています。


stock_compass at 21:26 この記事をクリップ!

2006年10月27日

日経平均の今回の上昇トレンド転換の可能性は?


今日の日経平均は、142円安の16669円で引けています。

日経平均は、本日終わった段階では、今年6月14日の14045円

から始まった今回の上昇トレンドは、転換の可能性が少し高く

なったと考えています。

但し、今回の上昇局面ではいつも日経平均は、NYダウの上昇

に引っ張られる形でぎりぎりのところで踏みとどまり、上昇を

続けているので、結局はNYダウの動向次第だと思っています。

NYダウは、この間ご紹介したように、本日12172ドルと

12282ドルのレジスタンスを越えないと、一旦調整に入る可能性

が高いと思っています。

昨日に引き続き、本日のNY市場は特に注目しています。


stock_compass at 22:00 この記事をクリップ!

2006年10月26日

日経平均は上値は重そうですが


今日の日経平均は、112円高の16811円で引けています。

本日の日経平均は10月24日の高値も更新できず、重要レジスタンス

の16870円も越える事ができなかったので、上値は重そうですが、

現状では日経平均は上にも下にもいく可能性はあると思っています。

私は今日、日経225miniのスイングトレードのショートポジションを

持ちましたが、明日16910円を上回ればロスカットする予定です。

NYダウは頭打ちになりやすいところまで上昇しているので、本日

のNY市場は特に注目しています。


stock_compass at 21:06 この記事をクリップ!

2006年10月25日

日経平均のトレンド転換の最初のシグナル


今日の日経平均は、81円安の16699円で引けています。

本日終わった段階では、日経平均株価の現在のトレンドの転換は

まだ確認できないと考えていますが、日経平均のトレンド転換の

最初のシグナルは、7月24日の安値14560円と9月12日の安値15675円

を結んだトレンドラインを割れたときだと考えています。

NYダウは今週12172ドルと12282ドルのレジスタンスを越えないと、

一旦調整に入る可能性が高いと思っています。

日経平均をサイクルの面だけで考えれば、昨日が他の短期サイクルも

重複して到来しているので、現在の上昇トレンドが崩れないまでも、

最低数日は調整がある可能性が高いと考えています。


stock_compass at 20:17 この記事をクリップ!

2006年10月24日

日経平均は本日、短期サイクルの到来日


今日の日経平均は、8円安の16780円で引けています。

私の日経225miniのスイングトレードのロングポジションは、

トレードプランの通りに全て手仕舞いしました。

日経平均の短期サイクルの1つですが、今年の4月7日の高値17563円

から7月18日の安値14437円までが69日ですが、7月18日の安値14437円

から本日10月24日の高値16901円までが69日目です。

もし今月が先月からマークしていた日経平均の長期サイクルの到来日

だとしたら、本日が、今年の6月14日の14045円からの上昇トレンドの

高値の可能性もありますが、それは明日以降、日経平均が高値を更新

せず下落する事でしか証明はできません。

日経平均の今年6月14日の14045円からの上昇トレンドの終焉は、

6月14日の安値14045円と7月18日の安値14437円を結んだトレンドライン

を割れた時だと考えています。

しかし、現状ではサイクル以外のテクニカルでは上値余地はまだあると

考えているので、日経225miniのスイングトレードのショートポジション

を持つタイミングは慎重に判断したいと思っています。




stock_compass at 20:27 この記事をクリップ!

2006年10月23日

TOPIXが9月4日の高値1655ポイントを更新


今日の日経平均は、137円高の16788円で引けています。

本日は、ようやくTOPIXが9月4日の高値1655ポイント

を越えてきました。

JASDAQ平均、東証マザーズ指数、大証ヘラクレス指数の新興3市場

も底打ち感が出始めたチャートになりつつあるので、次の新興3市場

の小型優良株の押し目は拾うつもりですが、押し目待ちに押し目無し

の展開にはならないように願っています。

私も10月は急落が怖かったので、ほとんど個別株の仕込みが現在の

ところできていませんが、株式投資をしている限り、急落を怖がって

いては大きなリターンは望めないでしょうから、買うべきトレード

ポイントまで下落した時は、自分のリスク許容範囲では買いをれる

べきだと改めて痛感しました。

日経平均は、今週16680円を割れない限り、17100円前後を目指す展開

になる可能性が高いと考えています。


stock_compass at 17:54 この記事をクリップ!

2006年10月20日

私が考える、NYダウの史上最高値更新の背景


今日の日経平均は、100円高の16651円で引けています。

昨日のNYダウが高値を更新して、終値ベースでも12000ドル台

で引けて、今日の日経平均も引っ張られるように上昇して終わりました。

本日も日経平均は終値では、9月26日の安値15517円と10月18日の

安値16466円を結んだトレンドラインを維持しています。

私は、最近のNYダウの史上最高値更新は、今後の世界の株式市場の

先見性を反映しているのかなと思っています。

その理由の1つとして、CRB指数が今年の高値から15%以上も下落

していますから、原材料価格の下落が企業業績にプラスになる事を

見越した資金が前倒しで世界の株式市場に流入しているのではない

かと考えています。

当たり前の事ですが、現在の企業業績では、現在の株価は割高もしく

は割安ではないとしても、企業業績が改善すれば、株価はその改善具合

によっては、割高感はなくなりますし、割安になることさえあります。

株式投資とは、企業業績が改善する事を見越して投資資金が入って

くるものならば、現在はもしかするとそのような状況であるのかも

しれません。

現在は株式投資をするには難しい状況であるとは思いますが、

マーケットの変化には柔軟に対応できるように先入観を持たないよう

にしたいと思います。


stock_compass at 20:42 この記事をクリップ!

2006年10月19日

焦りがあると、トレードの判断にも迷いが生じます


今日の日経平均は、101円安の16551円で引けています。

私は、今日もトレードプランの通りトレードをしましたが、

スイングトレードの取引は、あっけなくロスカットになりました。

最近は、デイトレードの利益以上に、スイングトレードでの

ロスカットが大きい日が多く、今月の収益も伸び悩んで、

焦りがあるとトレードの判断にも迷いが生じて悪循環になって

います。

本日も重要サポートの16550円まで買いを待てば、ロスカットの

損失も小額で済んでいたのですが、今月の収益が伸び悩んで、

気持ちに焦りがある為に、中途半端なサポートで買いを入れる

トレードプランになっていました。

本日の日経平均は、9月26日の安値15517円と10月18日の安値16466円

を結んだトレンドラインと重要サポートの16550円より上で引けて

います。

最近は、日経平均が重要サポートまで下落して、翌日以降もう1つ下

の重要サポートまで下落するかと思えば、NY市場の上昇で日経平均

が引っ張られて上昇するケースが多いような気がしています。

明日の日経平均も、今夜のNY市場の結果を見ないと、基本的には

方向性は分かりませんが、テクニカルでは、日経平均が明日下落した

場合、5月8日の高値17375円と10月5日の高値16481円を結んだ

トレンドラインで下落が止まるか注目しています。




stock_compass at 17:24 この記事をクリップ!
Profile
Categories
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)