ブログネタ
資産運用 に参加中!
WTIはCMEでかなり積極的に売買されている銘柄の一つだけれども、最近の動きは芳しくない。売買が非常にやりにくいのだ。

その点ブレントは、軽いという綿があるのかもしれないけれども、動きが非常にキレイないなのだ。

こうなると、単純に売買という面で考えれば、ブレントの方がおいしいということになるわけだが、それが吉と出るかどうかは、個人差が当然あるだろうと思う。

ともかく、やりにくいところから去り、やりやすいところに向かうのが、勝利の鉄則だろうと思う。

そういう観点から考えると、現在のWTIは避けたい銘柄の一つになってしまう。残念だけれども・・・。だからといって、ブレントを売買する気にもなれない。

かなり困った現象に直面しているので、割り切るしかないのかもしれない。

人気ブログランキングへ クリック寄付をお願いします