May 18, 2007

あーめー。

雨が続きますね。
神経痛はややおさまりましたが
倦怠感が。
頭痛が。
いつか打ち勝てる日はくるのだろうか。


どうもこんにちわ。
最近
管理画面表示と
時計台の道案内が
同列で認識されています。
pingコマンドと
階段では上れるのかも
わりと近い。

あくまで私の中でです。


椿姫を読みました。
デュマ・フィスの。
名作ですね。
高級娼婦と青年との恋愛小説です。
ヴェルディ作曲の歌劇としても知られています。

この設定
現代でも影響をすごく受けてるよね。
『ムーラン・ルージュ』なんてもろだし
『プリティ・ウーマン』も近い。

ただやっぱり
椿姫はフランスで
上のふたつはアメリカだなぁ。。
国民性というか
歴史的な背景の影響なんだろうね。
どっちも様々な苦難を乗り越えつつ
うまくいって
でも突然最大のピンチが訪れて。
この先が、アメリカとフランスで全く違う気がする。
最近のフランス映画はそうでもないけどね。

今度は川端康成を読みたいぞ!


む。
本の話したら元気出てきた。
アマレット飲んで寝よー。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/stoicalcat226/50713573
この記事へのコメント
元気出てきたみたいで良かった。(^-^)

高級娼婦と青年っていうのと川端康成っていう流れでいうと次に読むのは『伊豆の踊り子』か(笑)
Posted by JINB at May 20, 2007 16:10
ゆらさんに手出したあたり私もまだまだだなと思った笑
Posted by やすこ@管理人 at May 22, 2007 22:25