2008年03月17日

KY

土曜日

主張先である群馬県は高崎を18:00に出て、気付いたら馬場で「じま会」に参戦

 

 

日曜日

出張先である後楽園を出て、19:00頃新宿をプラプラして気付いたら「九州飲み」に参戦

 

 

ちなみに…

OBのクセにいつまでもしゃしゃり出やがって!!何しに来てんだこいつらは!!

【2004年3月 自身の21歳時の発言】

 

 

KY♪KY♪気をつけよっと♪



stojikovic at 23:19|PermalinkComments(1)

2008年03月14日

OB訪問

オッス!!オラたけし。

2年ぶりだな。この2年、みんなの元気オラにちょっとだけ分けてもらってる間に

OB訪問する側からされる側になっちまってた。

オラ、ワクワクしてきたぞ!!

 



stojikovic at 00:09|PermalinkComments(0)

2006年02月03日

『ドラえもんは訴えている!』

「あ〜あ、どこでもドアとかあったらなぁ…」少し遠い所で用事があるような時の会話の定番である。
このように私たちの生活に浸透した『ドラえもん』
その『ドラえもん』は、いや作者の藤子F氏はこの作品を通して我々に何を伝えたかったのか、『ドラえもん』が私達に何を教えてくれているのかを自分なりに論じてみようと思う。
まずマンガ『ドラえもん』の世界観を見てみよう。のび太(&ドラえもん)を中心に、ジャイアン、スネ夫、しずかちゃん、そしておまけで出来杉といったあたりがメインの登場人物だろうか。藤子F氏はとりわけこの登場人物構成が好きなようで、キテレツ大百科でも似たようなキャラ分担が成されている。これは何故か?
私はこの主人公のび太を取り巻く人物構成というのが、我々自身を取り巻く最低限の”社会(コミュニティ)”を表しているのではないかと考えている。
ジャイアンは自分よりも強大な力を持ち、理不尽ながらも自分にマイナスの作用をもたらす敵(嫌な上司とか)の象徴であり、スネ夫はその権力に取り付く姑息な存在の象徴、しずかちゃんはマドンナとして恋愛的要素の象徴であり、出来杉は自分よりも優れた能力を有する者として羨望や嫉妬の象徴である。ここでのび太に自分自身を投影してみると、彼ら登場人物達は我々の日常生活を取り巻く社会を最低限の人数で表現した人物構成になっているように感じないだろうか。
このような日常の我々の生活を投影出来るようなリアルなキャラ設定、そこに登場するドラえもんという存在にはやたら非現実的な印象を受ける。現実的なコミュニティに敢えて非現実を加えようとした藤子氏の意図は何だったのだろうか?
私はその答えが主人公のび太が気弱なダメ少年であるという設定に潜んでいるのではないかと考察する。
我々は誰であれ、虐げられたり、うまくいかず落ち込んで、気弱になる時がある。のび太とは我々がこのような状態になった時の象徴ではないだろうか。
ちょっと考えてみて欲しい。我々がうまくいかず「もうダメだ」と思った時に何を思うかを。
それは見えない強大な何かへの期待。つまり「神様助けて!」というような神頼みではないだろうか。
歴史的に見ても迫害され続けたユダヤ人から後のキリスト教が生まれたように、人は苦痛がある一定のライン越えた時点で、自分ひとりでは耐えられなくなり、匙を投げて、神に祈るのである。
つまり、のび太に苦境に陥った自分を投影するならばのび太の「ドラえも〜ん(泣)」とは我々の「神様助けて!」に相当する。
ドラえもんとは即ち”神”なのである。
ただここで問題なのは、街行く人に「神様はいると思いますか?」と聞けば賛否両論出るのだろうが、「ドラえもんはいると思いますか?」と聞けばおそらく殆どの人間が「いる訳ないじゃん」と笑いながら一蹴するだろうという事。
そう!のび太にとってドラえもんは実在する存在だが、我々にはドラえもん(神)と呼べる存在はいないのである。
現にドラえもんに過剰に依存するのび太はたまに余計に堕落していっているように映る時がある。
つまりドラえもんという作品は我々に、のび太という人間を反面教師として、我々が苦境に立たされた時、神頼みして匙を投げるのではなく、自分自身の力でその苦境を解決し、乗り越えて行く事が現実の社会では必要なんだ。という事を教えてくれているのではないか。私はそう考えてみちゃいました。


stojikovic at 10:48|PermalinkComments(0)

2006年01月13日

ログインIDを忘れてみる

はい、ど〜も。

1ヶ月も書いとらんとIDすら定かでなくなるこの頭脳に乾杯!山田武です。

なんとな〜く学校に来てなかったから書かずにいて

したらなんとな〜く自分のIDがわからんくなった末

今まで書かなくなった次第です。

まぁ1ヶ月書かなくても特別何があった訳でもなく、せいぜい

実家で妹に息子の世話を押し付けられたり

ばぁさんの美味い飯を食ったり

正月初売りで衝動買いしたり

両親が知らん間に離婚してたり

きみからのメールに名古屋弁気取りでやたら『どら』って入ってて「そんなん言わねぇよ」ってイラついたり

探偵ナイトスクープ見たり

しとっただけですわ。

まぁ、またぼちぼち書きます



stojikovic at 17:28|PermalinkComments(0)

2005年12月09日

向風

9b7ddb30.jpg

一人じゃない。が井上和香のCMでブレイクした

そのおよそ1年前に出たデビュー作

発売当時は買おうか買うまいか1週間ほど悩んで断念

俺を迷わせた曲は3曲目、マリアの声  いい☆

最近近所のレンタル屋に揃びだしていて、無事聞けました

向風



stojikovic at 19:18|PermalinkComments(1)

アニメどパンク甲子園

d40702e0.jpg

俺がカラオケで歌う

デス声の玉蟲との交流はここに入っている作品

毎回覆面アーティストが交代で参加していて

誰が歌ってるかは謎だが

多分この曲はGELGUGUだな、声が多分。

あとロリータ18号も歌ってるっぽい、こいつも声が。

HEAVY HITTER All Stars

 



stojikovic at 19:08|PermalinkComments(0)

The・ピーズ

48dec14c.jpg

レミオロメンをブレイク前から見抜いてた

ダイノジ大谷がラジオで進めていたバンド

基本メンバーはしょっちゅう変わるらしい

おいおいそれって日本のNILVANAってこと!?

1回聞いてみたいバンド

The・ピーズ



stojikovic at 19:02|PermalinkComments(0)

握拳と寒椿

dad74b17.jpg

今、一番聞きたいバンド

誰か持ってねぇかな

詳しくは知らないがもういい年らしい

怒髪天



stojikovic at 18:56|PermalinkComments(0)

RODEO★GANG

1294af76.jpg

MDには落としてたけど

最近CDも買いました。

最近はどうしているのか…でもヤフミはやっぱカッコいい!

名古屋出身 

ゼリ→



stojikovic at 18:52|PermalinkComments(0)

恋のABC

ac1a04ac.jpg

とにかくゲスなバンド(笑)

聞いたら笑いが止まらないでしょう

でも少ししんみり…

オナニーマシーン



stojikovic at 18:47|PermalinkComments(0)

SUMMER  OF LOVE

70eb44c3.jpg

この後に出したシングルも最高!

Yum!Yum!ORANGE!とかシャカラビみたいな感じ

♪桜舞い散る夜は〜君と二人で〜いよう♪

ムラマサ



stojikovic at 18:42|PermalinkComments(0)

77

d2796458.jpg

調べていたら明日12/10のライブで解散してしまうそうです…

ここに収録されている七月七日は、音楽史に残る名曲でした

ありがとう

BUNJEE JUMP FESTIBAL



stojikovic at 18:36|PermalinkComments(0)

FULLMONTY

07ebe484.jpg

なんてカッコいいバンドなんだ!!

FULL MONTY



stojikovic at 18:29|PermalinkComments(0)

群青

95c40514.jpg

MDには落としてあるけどCDが欲しい…

LOST IN TIME



stojikovic at 18:24|PermalinkComments(0)

冬空と君の手

829ef747.jpgレミオロメンもいいけど、ぜってぇこいつらのがいいって!

stojikovic at 18:20|PermalinkComments(0)

インディーズアーティスト

3721f522.jpg

かつてここで浪人時代毎日タワレコに通って曲あさりしてた話をしたことがある

と記憶しているが、『これいい!!』と思った曲でも予算的に買えなかったりすることが多々あった。

その曲の大半はインディーズな為、レンタルしようにも扱ってない等で、聞くことができないままはや数年…

ってな感じだったが、インディーズバンドブームもひとしきり落ち着き、最近では中古CD屋にこれらCDが置かれていることを発見!!

とりあえず速攻で、モンパチのMESSAGEとLOST IN TIMEの冬空と君の手2枚をゲット!!

部屋で聞き耽る日々…

 



stojikovic at 18:18|PermalinkComments(0)

2005年12月01日

トークテーマ『オーラの泉』

見ました!

前々からなにかと話題のこの番組ですが…これは

ヤッバい(>_<)マニアックすぎる!

ってか”魔獣”美輪明宏と

霊能者江原啓之が織り成す

”見えないモノを見てしまう”番組を見えないって言ってんのに映像で伝えるなんて…マニアック過ぎる↓

しかもゲストのぴっちり横わけ鼻デカ兄さん(中井貴一)も普通に霊能者きどりだし

そりゃ司会の国分太一はおいてけぼりですよf^_^;

今日の名言

中井貴一『僕は37歳で死ぬとずっと思ってたんですよ…』

江原啓之『これは珍しい!久しぶりに拝見しました。あのね、シェイクスピアの頃の役者さんが(背後霊として)憑いてらっしゃるんですよ』

美輪明宏『(あなたの後ろには)観音様がお見えになるわね。』

いや〜、、名言を並べただけでヤバいですね…みなさんも是非一度ご覧下さい


stojikovic at 02:25|PermalinkComments(0)

2005年11月28日

妄想3

インストラクター『いや〜、マジないっすわ〜。こんな真夏に着ぐるみは拷問っすよ。視界も遮られるしこんなんでマリンスポーツとかかなりムチャさせますよね〜』

番組AD『そういえば冬のロケで中に入ったスキーの方もこれさえ着ればどんな雪山でも寒くないって言ってました(笑)ガチャピン様々ですよね』

インストラクター『マジ勘弁ですって!次に中入る人きっと凄く汗臭いと思うんですけど、、すいません』

AD『大丈夫ですよ〜、ロケ終わったらそれ水洗いしちゃいますから♪』



stojikovic at 00:10|PermalinkComments(0)

2005年11月27日

妄想2

山上兄『マジ俺、マジックとか辞めるわ〜』

山上弟『お母さ〜ん、またお兄ちゃんがマジック辞めたいって言ってるよ』

山上母『今度はどうしたの?』

兄『いやいや、マジもう嫌なんだって。俺ももうすぐ中学なのに「てじな〜にゃ☆」とかやってらんねぇって!つ〜か、彼女が赤い服と蝶ネクタイがダセェって言うからもうマジ着たくないんだよね!だから辞めるわ』

母『ほらまたテレビ出たらお小遣いあげるから!ねっ?』

兄『つ〜か、ガキの使いじゃないんだからさぁ、俺らが稼いで来る金なんてこんなはした金じゃないことくらい解ってんだけど?せめて5くらいくれんとさぁ…』

母『何言ってんの!5万なんてあげれる訳ないでしょ!』

兄『じゃ辞める〜』

母『…しょうがないわね。じゃ3万円ね、はい』

兄『ちっ、3かよ〜。まぁいいや。今日の所はこれで局行ってきてやるよ。あ〜ぁ、ダリ〜』


stojikovic at 01:19|PermalinkComments(0)

妄想

竹山『いや〜、相方入院しちゃったし、俺これからエンタとかどうすりゃいいんスかね?』

エンタの神様番組P『竹山君アレじゃない?ぶっちゃけさぁ、こないだの放送でうんこしますって言ったじゃん?あれ結構苦情来てたみたいなんよ』

竹山『えっ?すいませ…』

番組P『いやいや、違うって。OK、OK!だからさ〜逆に謝っちゃえば?コント番組で芸人が謝っちゃったらさぁ、ほらなんつ〜の?シュールとかって奴で面白いんじゃない?』

竹山『あっ!いいっスね〜!面白いっスよそれ!じゃ次いっぺんそれで言ってみますわ』


stojikovic at 00:40|PermalinkComments(0)