ブログネタ
BLOOD+ に参加中!
BLOOD+(1) 完全生産限定版

今週からベトナム編。
小夜は、ベトナムの全寮制の女子校に潜入。
そして、ハジも、庭師として潜入。
話にちょっとだけ進展があったようなので、先週よりはマシですが・・

お約束として、ハジは、女生徒の憧れの的。
ハジは、庭師の格好似合ってますけど・・彼の場合、どんな格好をさせても、
似合ってしまいそう・・。
今後、小夜が潜入する先々で、すぐそばにいられる役を演じるんでしょうね・・
キャッ・・
しかし、よくもまあ、小夜はともかく、ハジが潜入できたものです。
全寮制の女子校に、容姿がよくてそれなりの年齢に見える男を雇うのは、まずいでしょう?
それに、仕事できなそう・・・
余計に薔薇をきっちゃったりして・・


敵フラグ立ちまくりの学園の理事長のカール。
佐々木望さん・・いや、ホントに懐かしいのですが、今までのイメージと声が違うので、びっくりしました。某テニスアニメの時は、それなりに、わかったのですが、今回エンディングのキャストを見るまでわかりませんでした。

礼拝堂の塔に現れたファントムが、カールのようでしたが、かなりヤパイ感じでした。
翼手かどうかはともかく・・かなり危ない人ぽい。


カイとリクは、ホテルに置いてきぼり。
カードは、渡されてるけど、いくらなんでも無責任すぎませんかね。
いくら、沖縄の高校生とは言え、言葉が通じているのがちょっと不自然です。

次回、「それぞれの虹」。
カイとリクの話のようです。
今後、カイとリクどうするんでしょうね?
いくらカードがあってお金に困らなくても、パスポートがなくちゃ帰れないし、大使館、領事館に駆け込んでも、説明に困るだろうし・・