ブログネタ
BLOOD+ に参加中!
bloOD+33タイトル「信じるチカラ」
先週、赤い盾の本部とともに、海に消えた小夜とハジ、ディーヴァとカールでしたが、それをきっかけに、赤い盾は崩壊し、カイとデヴィッドとルイスは、かつてのデヴィッドが本来の名前を名乗っていた当時の戦友のロンドン郊外の家に転がり込んでいた。

BLOOD+3302カイとルイス
カイは、一年ですっかり大人びました。
ルイスは、相変わらず、食べてます。
ルイスは、あんまり変わっていないので、安心しますね。

bLOOD+3303カイとルイス、車いすのジョエル
ジョエルは、一年前の怪我で、歩くことが出来なくなり、車椅子の生活になってしまいました。
身なりや、カイに頼まれて武器を調達できることから見て、赤い盾以外の本業や財産がまだ余裕がありそうです。

bLOOD+3305
デヴィッドは、小夜を失ったことで、目的を同時に失ってしまったのか、酒に溺れて、すっかり駄目大人になってしまいました。
なんだか、カイとジェームスの力関係が逆転してしまったようで、デヴィッドカイが、カイデヴィッドに変わってしまいましたね・・。

再び、ロンドンで、
ジョエルに調達してもらった銃の弾で、翼手に立ち向かうカイ
一体だと思っていた翼手が三体に増え、カイもルイスを逃げ場を失ったその時に・・
bLOOD+3306ハジのチェロケース
ハジのチェロケースが・・・

bLOOD+3307小夜?
小夜?

bLOOD+3308カイ
!!!
bLOOD+3309赤い瞳
小夜の目ですよね?
ハジの姿がチェロケースのみだったのが残念。

今回は、カイが主役の回だったから、小夜とハジが出るとやっぱり、印象が薄くなってしまうんでしょうか?

さて、来週。
bLOOD+3310次回予告の小夜
小夜は、だいぶ印象が変わって帰ってきたようです。
予告で、ハジが手しか映らなかったのが、ちょっと残念。
bLOOD+3311次回「僕たちのいる世界」
ディーヴァ側の動きや真意がいまいちわからないので、そのあたりも来週もっと出てくるでしょうか?
BLOOD+ 夜行城市
BLOOD+―ピアノ弾き語り&やさしいピアノ・ソロ
BLOOD+(8)