アニラジといえば、東京だと文化放送がメイン。
声が中心のラジオなのだから、声を本職にした声優とかの番組が他局でもあればいいのにと思うのだけど・・・。
電波にのせて放送できないものは、ネットラジオという形で配信されています。最近では、本数も多く目的も様々なので、中にはCM入りのものやノースポンサーのものもあったりしますね。

大晦日放送されたNHKFMのアニソン三昧のレポートが掲載されていました。
NHKといえど、アニメ関連のCDをすべて持っているわけじゃなくレコード会社から借りていたり、それでも無いものは番組中にレコード会社から借りに行ったり・・・なんか本気すごて凄い。無かったら、リクエストをスルーするってことをしなかったNHKのスタッフさん凄い本気だ。レコード会社さんも、大晦日に担当者を待機させていたりと大変だったでしょう。
おそらくサントラとかは、主題歌程度のCDはNHKでもライブラリーに保存されているでしょう。たぶん。サントラとかは、情報番組とかのBGMでよく使われているしね。

さて、今月1月25日午後8時5分〜9時55分までNHK-AMラジオ第1で、
渋谷★アニメランドが放送されます。
>>不定期に開催される、音で聞くアニメのテーマパーク。今回は、学園を舞台にしたアニメをとりあげます。学園では、恋愛・SF・ほのぼの系など、さまざまなストーリーが展開されてきました。今夜は数あるアニメ作品の中から、近年放送され人気を博した数作品を紹介し、その作品に寄せるゲストやリスナーの思いを伝えると同時に、評判のオープニング曲、エンディング曲をいっしょに楽しみます。

とのことで、今回のゲストは
サンキュータツオさん(オタク芸人トークユニット「アニメ会」メンバー)
白石 稔さん
野中 藍さん
藤崎弘士アナウンサー

アニソン三昧でも司会だった藤崎アナの登場です。
白石稔さんは、ネットスターでもおなじみ?ですね。
それに放送時間が1時間50分というNHKならではの長さです。CMが入らないので、ニュースで中断がなければ、1時間50分まるまるです。
近年の学園ものということなので、「涼宮ハルヒの憂鬱」、「らき☆すた」、「ネギま!?」、「さよなら絶望先生」とかがメインでしょうか?
え、でも、「さよなら絶望先生」って学園もので正解なんでしょうか?
NHK的にOKなんでそうかね?

放送局とかスポンサーとか気にしないトークが聴けるということで楽しみにしましょう。