みなさまはマッサージを受けた直後はとってもお身体が楽になって気持ちいいのに、一晩寝て次の日になると軽くなったはずのお身体がドヨンの重い感じがする。というような経験はございませんか?

 これは好転反応というものでお身体がご自身の本来の健康的なお身体に戻っている過程のものなのでけしていけない事ではございませんが、出来ればなりたくないものです。

そこでおすすめなのは、マッサージを受けた後は

「普段飲んでいる以上に水分をよく摂取すること」 と

「ゆっくりと休息をとる」 です。

 好転反応のでる主な原因はお身体がほぐれて血行やリンパの流れが良くなり老廃物が体外に排出する過程でおこるものなので、用はその老廃物を早く外に出せばいいわけです。
これだけでも、好転反応の症状が軽減されます。

好転反応の出やすい方はおためしくださいませ。

 また、安心してより気持ちよくマッサージを受けて頂く為の注意事項もございますので、重ねて、ご参考になさって下さい。

マッサージを受けてはいけないときとは

DSC_0494