2018年08月20日

グリーンの草原になっている「レイク・シャスティーナ」

グリーンの草原にかわっていたレイク・シャステォィーナ

どこにも湖はありません、ほんのすこし、水の流れがみえるだけ、

旱魃で湖が消えたことはありましたが、こんなに綺麗な草原は、みたことがありません

いつも、ここでは宇宙的空間を感じていたのですが、、、今はちがう、

緑が地球の新しい息遣いを伝えてくる、、

湖底に沈んでいた多くのしろい石

大地の力強さを感じながら、淡々と歩きまわる、、

足元から、体に昇ってくる清らかなエネルギーを感じます

水が消えたあとも、大地は、かわらない、

不思議な安堵感にみたされていました、


17 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 046




















2 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 006


















32 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 078

























40 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 108

















39 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 098
















18 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 048






















26 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 065

























20 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 055




















35 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 090













stoneybrookinn at 09:30|PermalinkComments(0)

2018年08月16日

マックラウド・リバー、青空がはえる森

火事のけむりで視界がさえぎられていましたが、やっと、ブルーの空がもどってきました!

マックラウド・リバー、水量は減っていますが、かわらない美しさにホッとしています

2 doc. McCloud River, 8-14-2018 060






















5 doc. McCloud River, 8-14-2018 101

















6 doc. McCloud River, 8-14-2018 106






















7 doc. McCloud River, 8-14-2018 111
















川底の透明度がまぶしい!

14 doc. McCloud River, 8-14-2018 066



















4 doc. McCloud River, 8-14-2018 095





















3 doc.















水にうつるグリーンが目にしみてきます


10 doc. McCloud River, 8-14-2018 124




















水の中にひそんでいる早い秋

美しい紅葉の季節が、待ち遠しい、、

1 doc. McCloud River, 8-14-2018 011




















11 doc. McCloud River, 8-14-2018 129












stoneybrookinn at 09:58|PermalinkComments(0)

2018年08月06日

シャスタ・秋分のリトリートツアー、ご案内

秋分のシャスタ、行ってみたいけれど、自分ではいかれない、
そんな方々にステキなツアーをご案内させていただきます

10 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 587 - Copy

















2 doc. 030

















22 doc. 283
















ガイヤ・トラベルさんからのツアー内容です

シャスタ・神秘の旅 秋分のリトリート
〜ネイティブアメリカンの聖地、マウントシャスタへ〜
9月20日(木)〜9月26日(水) 6泊7日間


世界七大聖山の一つマウントシャスタは、アメリカに住んでいる人でも知る人ぞ知る自然に囲まれた場所。そのシャスタの中でも、隠れ里、朝日スポットのマクラウドに泊まり、シャスタ周辺のスポットを巡ります。素晴らしいシャスタの魅力をすこしでもお届けしたいと、今回は秋分と満月をシャスタで過ごすリトリートを企画しました。

1.サンフランシスコ空港発着で、アメリカ国内での乗り継ぎもなく安心です。
2.シャスタ通のスタッフが、7名までの少人数制で1日1〜2箇所ずつゆっくりご案内します。
3.シャスタでは、スタンドバイミーの撮影地マクラウドにあるB&Bで1名1室利用でゆっくりお過ごしいただきます。


利用予定ホテル:
ストーニー・ブルック・インB&B(マクラウド)

ツアーの詳細はこちらのリンクをご覧ください。


http://gaiatraveler.com/event/shastatour-sep2018/

36 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 237


















15 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 158

















38 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 256


























27 doc. Fall morning, 10-26-2016 171



















13 doc. SBI Garden, 9-19-2015 288
























16 doc. SBI Garden, 9-19-2015 294


















stoneybrookinn at 10:32|PermalinkComments(0)

2018年07月30日

夏のフェスティバルで賑わった週末

Reddingで大火が起きています。ニュース等で、シャスタ・カウンティという名前がでるため、シャスタ山付近で起きているのではと心配され、連絡がはいってきます。

しかし、こちらは、Siskiyou County(シスキュー・カウンティ)のため、煙が流れてきますが、大きな火災の影響はありません。

McCloud(マックラウド)の町では、今週末、Lumber Jackというフェスティバルが開催されました。

100年前、木材で栄えた町のお祭りは、にぎやかなパレードから!

乗馬クラブ、花愛好会、昔の車や、かっての面影を残す道具類、また、地元の高校生たちが、次々登場して、道路にはキャンディーがまかれ、笑い顔がいっぱいあふれていました!

3 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 041





















7 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 064




















8 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 066
















13 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 084




















19 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 113


















11 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 079




















15 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 095




















22 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 127













23 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 132
























24 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 135























お祭りの会場で、恒例のコンテストはこれ!

28 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 212














30 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 216














的をあてるのは、そんなに簡単ではなさそう!です


31 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 218








stoneybrookinn at 12:58|PermalinkComments(0)

2018年07月24日

早朝の夏の太陽

今朝、23日、朝日がすごくて、外へ飛び出しました!

光のエネルギーの爆発!

大きな、愛の波が宇宙から、降り注がれているような感じがしています


4 doc. Summer morning, 7-23-2018 028























7 doc. Summer morning, 7-23-2018 044



















13 doc. Summer morning, 7-23-2018 071






















29 doc. Summer morning, 7-23-2018 103























29 doc. Summer morning, 7-23-2018 102
























32 doc. Summer morning, 7-23-2018 136






















18 doc. Summer morning, 7-23-2018 080

























16 doc. Summer morning, 7-23-2018 078

























23 doc. Summer morning, 7-23-2018 087
























224 doc. Summer morning, 7-23-2018 092






stoneybrookinn at 13:31|PermalinkComments(0)

2018年07月19日

驚くほど静かな川、McCloud River

先週1週間、南カリフォルニアから、150人のイランの方々が、この町を貸しきり、こちらにも、滞在されました。

スーフィーの教えを中心としたワークショップで、歌あり、ダンスありで、とても楽しい内容だったとのことです。にぎやかな雰囲気にみちた7日間、参加者はシャスタの自然と水、エネルギーを満喫されていました。

そして、今夜チェックインされたゲストは、シャーマニズムを中心としたワークショップに参加されるために、来られています。

シャスタはスピリチュアルな郷、太古からのさまざまな教えが現代に蘇ってきます。

集中的なスピリチャル・レッスンの波を側で受けながら、夏のシャスタで働く人々のだれもが疲れを感じはじめる時期ともなってきています

私は悲鳴を上げ始めた体を癒そうとマックラウド・リバーに、むかいました

今のシーズン、色鮮やかなビーチパラソルが並んでいる夏の川辺を思い浮かべながら、

ところが、おどろくほど、静か!

誰もいない、浮き輪もボートも、パラソルもない、、


13 doc CC 7-18-2018 082
















この静寂はなんだろう、、

立ち止まったまま、深いグリーンの世界に引き込まれていきました

16 doc. CC 7-18-2018 164























川の流れはあるのに、その音がきこえてこない、、


2 doc. CC 7-18-2018 085
















鏡のように森を映し出す川岸

12 doc. CC  7-18-2018 111























ジャンプ・ロープはひっそりぶらさがったまま、

その身を水のなかに隠しています


9 doc. CC 7-18-2018 104


















乾燥した夏なのに、うるおいのある緑が、ハートにジーンと染みてきます


6 doc. CC 7-18-2018 097























夕暮れ時、

あたり一面が光で輝きました!

ぞくっとするほど、美しい!

まさに天上界の雰囲気となり、わたしはその場に立ち尽くしていました

帰路につくころは、もうあの疲労感はどこにもありません

次元を超えた美や神秘に出会うと、究極のヒーリングがおこります

今年のシャスタの夏、まだまだ、神秘がひそんでいます

15 doc. CC 7-18-2018 089








stoneybrookinn at 11:30|PermalinkComments(0)

2018年07月09日

原始の水

パンサーメドウズへのゲートが6/29、例年より早くあきました。
この冬、雪が少なかったので、湿地帯は、かなり乾いています

泉へのトレイルを歩いていた私は、17年前の風景がとても懐かしく思いだされました

自由で、どこへでも行けて、おにぎりをもって、大きな岩の上で寝転んで過ごす夏の午後のひととき

今では規制が多くなり、トレイル以外はもう歩けない

のどかな時間は、消えていっています

夏のシャスタの一番の人気スポットになり、観光客が増えました。乾燥も加わり、かっての聖地は、ちょっと疲れてみえます

でも、ずっと同じ状態であることは、不可能です

なんでも変化してゆく、それが自然、、

2 doc. Panther Meadows & garden  7-3-2018 042 - Copy















6月初め、友人たちとMedicine Lake(メディスン・レイク)へ行ったとき、周辺にある、小さな湖めぐりをしてきました。そのとき、偶然、みつけた野生がのこっているメドウズ(湿地帯)

かってのパンサーメドウズのような光景が目に前に現れ、
わたしたちはおもわず、声をあげました

わあ、まだこんな水が、ある!

53 doc. Medicine Lake  6-3-2018 386






















40 doc. Medicine Lake  6-3-2018 331


























42 doc. Medicine Lake  6-3-2018 342
























31 doc. Medicine Lake  6-3-2018 260


























33 doc. Medicine Lake  6-3-2018 269
























32 doc. Medicine Lake  6-3-2018 263























野生の水は純度が高く、とてもパワフル

みているだけで、体に力がよみがえってきます

野生の水、原始の水、こちらにご紹介させていただきます!

45 doc. Medicine Lake  6-3-2018 349





















50 doc. Medicine Lake  6-3-2018 360
























49 doc. Medicine Lake  6-3-2018 359



















46 doc. Medicine Lake  6-3-2018 350






















51 doc. Medicine Lake  6-3-2018 372
























47 doc. Medicine Lake  6-3-2018 353






























55 doc. Medicine Lake  6-3-2018 395





























58 doc. Medicine Lake  6-3-2018 410





















59 doc. Medicine Lake  6-3-2018 417





stoneybrookinn at 08:48|PermalinkComments(0)

2018年07月04日

夏の庭、バラの葉と花

真夏日にはまだなりませんが、
庭の水まきがきもちいい気候になってきています

シャスタの水をあびたバラの葉
こんなにいきいき!として美しい!

水とバラの夏のコラボは、みているだけで、涼しくなります



3 doc.  garden  7-3-2018 052



















5 doc.  garden  7-3-2018 054






















6 doc.  garden  7-3-2018 060
























9 doc.  garden  7-3-2018 065




















7 doc.  garden  7-3-2018 061













8 doc.  garden  7-3-2018 062




stoneybrookinn at 11:22|PermalinkComments(0)

2018年06月30日

シャスタ・デイジーの花とイエスさま

朝、東のほうから、まばゆい光が差し込んできます

5 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 056






















おおいなる聖なる気があたりを圧倒しています

私は、そっとイエスさまの像を外へお連れしました

白いシャスタデイジーの花も咲き始めています

なにかのはじまり、

それが何であるのかは、わからない、

ただ、ハートの声にしたがうだけ、、


34 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 183
























33 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 178























35 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 189























9 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 072























31 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 161























29 doc. sus with Shasta Daisy  6-29-2018 141

stoneybrookinn at 12:11|PermalinkComments(0)

2018年06月28日

美しいシャスタの自然

5月、6月、シャスタ地方、美しい自然がいっぱい!

まとめて、こちらにご紹介させていただきます

19 doc. K. Lake  6-2-2018 439

















27 doc. CC & BIG SPRING  6-5-2018 035




















11 doc. CC & BIG SPRING  6-5-2018 169























10 doc. CC & BIG SPRING  6-5-2018 168























7 doc. Medicine Lake  6-3-2018 008




















4 doc. CC   6-5-2018 120



















2 DOC. CC & BIG SPRING  6-5-2018 108




















8 doc. CC & BIG SPRING  6-5-2018 157




























19 doc. Green Horn, Park, 5-16-2017 069




















19 doc. Green Horn, Park, 5-16-2017 074
























24 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 126

























26 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 162






























21 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 114



















4 doc. McCloud River, 5-14-2018 039
























6 doc. McCloud River, 5-14-2018 051





















10 doc. McCloud River, 5-14-2018 064






















13 doc. McCloud River, 5-14-2018 096























15 doc. McCloud River, 5-14-2018 101









stoneybrookinn at 12:20|PermalinkComments(0)

2018年06月14日

アマミ舞、聖なる音魂がシャスタ山に響きわたる

6月13日、新月、午後12時44分、
こちらのKivaでアマミ舞が奉納されました。

奄美大島から、はるばるシャスタ山にささげられた、古代の聖なる舞
神官のような舞人たちが発する音魂にひたりながら、わたしたちは、太古へとタイムスリップしていました。

深い海のなかから、踊りでる龍神が、シャスタ山をバックに大空をかけめぐる、、

奉納中は、神聖な儀式のため、写真撮影はできませんでしたが、終わってからのみなさまをご紹介させていただきます。


6 doc. Amami-mai  6-13-2018 044



















19 doc. Amami-mai  6-13-2018 080

























15 doc. Amami-mai  6-13-2018 071

















53 doc. Amami-mai  6-13-2018 162























59 doc. Amami-mai  6-13-2018 182

























69 doc Amami-mai  6-13-2018 248






















62 doc. Amami-mai  6-13-2018 187























天と地をむすぶアマミ舞の創始者、花柳鶴寿賀先生、今回は、海を越え、シャスタでの奉納、深く感謝いたします。ほんとうに、ありがとうございました。


22 doc. Amami-mai  6-13-2018 094


















stoneybrookinn at 19:16|PermalinkComments(0)

2018年06月07日

いやしの湖、メディソン・レイク

雪がとけ、やっとたどりつけたメディソン・レイク

豊かな水の湖は、のんびりと、大空を見上げていました。
な〜んにもしない、ただ、湖岸にすわっているだけで、ここちよい、

眠気がおそってくる、メディソンの水
気がつくとベンチに横たわって、お昼ねをしていました

持ってきたポテト・チップスが、おいしい、、
ぱりぱりとかわいた音をたてて、空へひびいていきます

2〜3年ぶりに訪問した湖は、さらに大きな気をたたえているようにみえました

シャスタにこられ、時間に余裕のあるかたは、この湖、是非、ごらんください

ただし、帰路、眠気とのたたかいになります、、

いやしのパワー、すごい、です


13 doc. Medicine Lake  6-3-2018 111






















14 doc. Medicine Lake  6-3-2018 114

















10 doc. Medicine Lake  6-3-2018 105
















11 doc. Medicine Lake  6-3-2018 106



























21 doc. Medicine Lake  6-3-2018 145






















17 doc. Medicine Lake  6-3-2018 128























18 doc. Medicine Lake  6-3-2018 133























19 doc. Medicine Lake  6-3-2018 141















stoneybrookinn at 01:34|PermalinkComments(0)

2018年05月31日

あざやかな緑の森と川

小雨が降るマックラウド・リバー

吐く息さえも、グリーンにそまります

だれもいない川岸にたちどまり、

森のかすかなメロディーに耳をすませました

小鳥の声すらしない、

時間は川に流れてゆく、

贅沢な静寂にすべてが溶け込んでいきます


15 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 085
















13 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 079



















18 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 093


























1 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 006



















7 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 035























6 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 031





















9 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 056



















10 doc. CC & Lakin Dam  5-25-2018 061













stoneybrookinn at 14:13|PermalinkComments(0)

2018年05月27日

インの庭に咲いている「はなみずきの花」

なくなったアメリカ人のマネージャーが贈ってくれた、はなみずきの木
まだ、幼いので、大きな花はつけていませんが、
小さいながらも、ひとつひとつの花の美しいスピリットがみえます

どこにいるの、?と問いかけたいほど、幻想的な雰囲気に、魅せられています


6 doc. SBI Garden flowers, 5-19-2018 052





















8 doc. SBI Garden flowers, 5-19-2018 054
























2 doc. SBI Garden flowers, 5-19-2018 046





















14 doc. Green Horn, Park, 5-16-2017 049


















4 DOC. SBI garden 5-20-2018 077















8 DOC. SBI garden 5-20-2018 091























22 doc. SBI garden 5-20-2018 044 - Copy

stoneybrookinn at 04:13|PermalinkComments(0)

2018年05月23日

McCloud River, 5月の風景

この町、McCloudでは、今週末、毎年恒例のマッシュルーム・フェスティバルが開催されます

このお祭りを見に来られる方々がきいてきます
「この辺ではどこが見どころですか?」
すかさず私たちは、マックラウド・リバーとおこたえしています。

深い森からでてきたマッシュルームと清流が美しい季節です

どうぞ、山の幸と川の水流(龍)お楽しみください。



マックラウド・リバー

Lower Falls

12 doc. McCloud River, 5-1-2018 220






















Middle Falls

8 doc. McCloud River, 5-1-2018 211














天から、滝に向かって降りてきたような龍神雲

9 doc. McCloud River, 5-1-2018 214
























川にアクセスできるスポットが数カ所あり、
それぞれにとても、個性的

1 doc. McCloud River, 5-1-2018 078
























15 doc. McCloud River, 5-1-2018 014























1 doc. McCloud River, 5-1-2018 170






















Lakin Dam 小さなダム

4 doc. McCloud River, 5-1-2018 193
















Upper Fallsに近い川岸

勢いのある流れ

3 doc. McCloud River, 5-14-2018 035


















4 doc. McCloud River, 5-14-2018 039

























12 doc. McCloud River, 5-14-2018 070



stoneybrookinn at 10:03|PermalinkComments(0)

2018年05月21日

「ありがとう愛」の車のナンバープレイト


あるゲストの車のナンバープレート

「ARIGATO, ありがとう、の意味ですか」とたづねると、

Arigati 5-20-2018 069










車の持ち主いわく、
「そうなんです、つけたかったんですけど、すでに使われていて、だからIにしたわけで、、」

「わあ、最後の一時がI、愛ではないですか!」と感激したわたし

「えっ、そんな風には考えたこともなかったけれど、、」と返事が返ってきました

ありがとう愛「ARIGATI]

沈黙の愛のワークをした後、愛に感謝したばかりです

このおもいがけないシンクロ!にびっくり!

宇宙からの愛のメッセージだと感じています


Arigati number plate,  5-20-2018 068

















こちらはインの車のナンバープレートです

「SACRDMT」

MTSHASTA とつけたかったのですが、すでに登録づみでした

いろいろ考えたあげくに、聖山、SACRED MOUNTAIN そのものにしてみました

長すぎるので、短縮して、「SACRDMT]

神聖な山はほかにもあるので、これではシャスタ山を示しませんが、
シャスタ山もはいっています

他の聖なる山や土地とのコラボ、それを願ってつけました

世界中の聖なる山や聖地とつながったら、地球が宇宙の愛そのものになる!

そんなことを祈っています

すべての人々の幸福のための真剣な祈りは、宇宙が耳をかたむけてくれます、



SACRDMT,  5-19-2018 025














時々、この車のナンバープレートを眺めている町の人々をみかけます

きっと、この祈り、感じてくれていると思っています

シャスタ山からの永遠の愛のエネルギーは、わたしたち、すべてをひとつにしてくれます


12 doc. Morning Sun, 5-3-2018 083












stoneybrookinn at 10:48|PermalinkComments(0)

2018年05月20日

7日間、個人沈黙リトリート、「天上界からのギフト」

7日間にわたる個人沈黙瞑想リトリートが先日開催されました

こちらの多目的ホール、キバで、毎日、1時間の瞑想とヒーリング・エネルギーワークはわたしたちの想像をはるかに超える、すばらしいものとなりました

13 doc.  Kiva  5-11-2018 249






















毎回、テーマを決めて、シャスタ山や天界から、直接エネルギーをおくってもらいました。


10 doc.  Kiva  5-11-2018 241

























一回目は、「いやし、ヒーリング」のエネルギー
そのダイナミックな浄化力に、ほぼ、ノックダウンするという予期しない展開(天界)となりました。

2回目からは、体のなかと外に、おだやかな愛が流れつづけました。
毎回、テーマを決めて、それぞれのエネルギー・ワークをして、そのときの自分たちの反応を感じていました。

2回目は、平安、やすらぎ、
3回目は、英知と喜び
4回目は、ゆるし
5回目は、ゆたかさとシャアリング
6回目、最終回は Divine Love,神聖なる愛


12 doc. Jesus, 5-11-2018 086




















これは、天上界からのギフトではないのか、とおもうくらい、毎回、深い愛のエネルギーを感じていました。

リトリート参加者の方と私、二人でシャアした時間と空間は、お互いを鏡にして映し出し、同時に、それぞれの愛のエネルギーに触れて、自分たちという感覚がぬけていきました。

仕事に追われ疲れて、自分の体が「カラカラと音がする」と言っていた参加者の女性の方でしたが、リトリート終了後は、お顔にも全身にも、愛があふれて、輝いていました。

シャスタの過ごした7日間、みずみずしいうるおいが彼女に蘇ってきました

きらきらと光り、神聖なエネルギーにみちたオーラがただよっていました

8 doc. Green Horn, Park, 5-16-2017 038

























数年間、私はエネルギー・ワークから遠ざかっていましたが、今、こんなすてきな時間を共有する喜びに、感謝しています。シャスタ山からの永遠の愛、どうぞ、沢山の方々にシャアしていきたい、とおもっています

すさな


11 doc. Green Horn, Park, 5-16-2017 043




stoneybrookinn at 10:15|PermalinkComments(0)

2018年05月15日

Kayoko Tachibana CD Release Concert, 5-18-2018

14 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 158






















40年間一緒だった最愛の夫の突然の旅立、
それから3年がたちました。

立花賀曜子(たちばな かよこ)さんのすてきなスマイルとCDがシャスタに届きました

悲しみの深さは愛の深さ、

彼女の美しい横顔と歌声が、私のハートにジーンとひびいてきます

1 doc.   Kayoko Tachibana 5-14-2018 052















立花紀彦さん(9/16/1954-5/21/2015)東京生まれ、九州育ち
高校時代に、ロックバンドを結成し、大学で賀曜子さんと出会いました。
バンド、Kaja(カヤ)を結成、ヤマハPoplular Song Contest,つま恋で、最優秀曲賞を受賞。
バンド解散後、お二人は結婚。
1989年、家族でNYにわたり、1992年にSFへ転居。Kayoko Designsという名前でJewelryビジネスを始める。
彼の心の支えは、アコーステックギターの音色と音楽でした。自宅で手作りの音楽を追及し、オリジナル・ミュージックを製作。

3枚のCDを製作し、本格的に音楽活動に専念しようとした矢先、4枚目のCDの完成をまたずに、エルサリートの自宅で永眠。

5 doc. Castle Lake  Kayoko Tachibana 5-14-2018 061
























「S-M-I-L-ing Face」(CD)は、亡き夫へささげられています

彼女のコンサートが5月18日、バークレイで開催されます
Bay Areaにいらっしゃる方は、是非、行かれてください。

詳しくは下記をごらんください。

4 doc.   Kayoko Tachibana 5-14-2018 058


stoneybrookinn at 10:33|PermalinkComments(0)

2018年05月13日

みんな感じている、朝のここちよさ、

白い朝日が見えた早朝

5 doc. Bird Nest, Morning Garden, Kiva  5-11-2018 031





















レインボウ・カラーになってゆきます

10 doc. Bird Nest, Morning Garden, Kiva  5-11-2018 036



















暗さの残る庭が肌寒く、冷気がすがすがしい、、

13 doc. Bird Nest, Morning Garden, Kiva  5-11-2018 178























9 doc. Jesus, 5-11-2018 080

























15 doc. Bird Nest, Morning Garden, Kiva  5-11-2018 184
























前庭の花壇のルバーブの葉に隠れていたのは、なんと、小さな5つの鳥の卵!


E. doc. Bird Nest,   5-11-2018 008


















こんなところに巣を作っている!

D doc. Bird Nest,   5-11-2018 005






















親はどこ?とあたりを見回したら、いました、、小さなすずめです、


A doc.  Bird Nest,   5-11-2018 120



















卵がかえるまで、なんとか、他の動物の餌食にならないように、と祈るばかりです

でも、ひなになったら、さらに多くの目にとまってしまう、、

一番、あぶないのは、うちの猫、ガネーシャかも、、

神秘的な朝、猫の親として、すずめの親に話しかけました

どうして、こんなところに巣をつくったの?

鳴き声がかえってきました、「ここがいいの」

そうか!この朝のきもちよさは、人間だけのものではないようです、


B doc. Bird Nest,  5-11-2018 119

stoneybrookinn at 07:43|PermalinkComments(0)

2018年05月12日

みずみずしい緑の朝

5月、みずみずしい緑が朝の光にこぼれてきます

沈黙の瞑想2日目、Tさんと私はキバで一緒に瞑想をし、宇宙の愛のエネルギーに触れました。

ダイナミックなエネルギーに圧倒されましたが、心地よさが体をみたし、すべてがのんびりムードとなってきています。

日ごろのおしゃべりにどのくらい多くのエネルギーを使っているのか、、

沈黙のリトリートにはいると、エネルギーがそのまま内側へとむかい、しずかになってきています

「疲れた!」が口癖になっていた、と言っていた彼女ですが、

瞑想ワークの後、ほほえんだお顔がとてもきれいで、疲労感はどこにもありませんでした



36 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 123






















37 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 125























40 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 139


























41 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 146



















39 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 135





















10 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 143























25 doc. SBI morning garden, 5-10-2018 050



stoneybrookinn at 00:00|PermalinkComments(0)