2018年10月17日

秋のロウアー・パンサーメドウズ

10月、Lower Panther Meadowsは、しっとりとした静けさをむかえていました

その日は曇り空、 

わずかばかりの水の流れは、どこまでも透きとおり、
枯れ草は、散る前の輝きにみち、
むき出しの木々は、パワフルに踊っている!

だれもいないのに、どうしてこんなににぎやかなの?
聖地の力強さがよみがえり、せまってきます

雪が降る前、こんなパンサーメドウズに出会えるなんて!と感動しています

煙で隠れていた聖地がもどってきています


15 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 124























16 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 130























14 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 121























26 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 169
























34 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 219





















36 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 222


















40 doc. Lower Panther Meadows  10-8-2018 253




















19 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 143




















27 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 181























32 doc.  Lower Panther Meadows  10-8-2018 213

stoneybrookinn at 19:01|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

APPLE HARVEST FESTIVAL, 10-13, McCloud, CA

Apple Harvest Festival(りんごの収穫祭り)のお知らせ
10/13/2018 McCloudの町のメインストリートにて開催されます

早朝,吐く息が白いほど、秋めいてきています
この町では、りんごをテーマに、一日、お店がでて、音楽が演奏され、
アップル・パイのコンテストがあります

美しいシャスタの秋とおいしいアップル・パイの味、お楽しみください!

1 doc.  Apple Harvest Festival 10-12-2018 006














2 doc.  Apple Harvest Festival 10-12-2018 008
















4 doc. SBI Garden  10-4-2018 038 - Copy
























59 doc.   10-6-2018 021



















1 doc. Mt. Shasta   10-8-2018 002




stoneybrookinn at 08:51|PermalinkComments(0)

2018年10月10日

秋の夕暮れ風景、シャスタ山

パンプキン畑を後にすると、夕暮れがせまってきました

のんびりと草をたべている羊や牛

おだやかな風景が流れています

21 doc.   10-6-2018 148

















23 doc. Punpkin Farm  10-6-2018 152

















雲がピンクに染まりはじめ、空がはなやかになってきました


30 doc.   10-6-2018 170




















34 doc.   10-6-2018 189



















白い雪をいただくシャスタ山は、目にしみるほど、美しい!

久しぶりに眺めた夕日に輝くお山の姿

ハートがぐっとつかまれ、

すいつけられるように、お山とひとつになっていきます

シャスタ山の愛のエネルギー、ダイナミックです!



37 doc.   10-6-2018 203










stoneybrookinn at 12:45|PermalinkComments(0)

2018年10月08日

シャスタ山とパンプキン畑

ハロクィーンまで、あと3週間あまり、
シャスタ山をバックにした、パンプキン・ファームまで出かけていきました

オレンジとグリーンの秋の色コラボ、
白く輝くシャスタ山がやさしくほほえんでいます

5 doc. Punpkin Farm  10-6-2018 077






















3 doc. Punpkin Farm  10-6-2018 070

















大きなパンプキンと巨大なひまわり
楽しそうに語らいが聞こえてきました

12 doc. Pumpkin Farm  10-6-2018 100























オーガニックの農場、
10月いっぱいまで、毎日オープンしています

HUNTER ORCHARDS

14431 OLD WESTSIDE RD., GRENADA, CA
PH:530-436-2532
OPEN:OCTOBER , DAILY 10 A.M. TO 6 P.M.

16 doc. Pumpkin Farm  10-6-2018 129

















17 doc. Pumpkin Farm  10-6-2018 133
















18 doc. Punpkin Farm  10-6-2018 134





















13 doc. Pumpkin Farm  10-6-2018 105








stoneybrookinn at 11:30|PermalinkComments(0)

2018年10月05日

枯れ葉の輝き、McCloud River

昨年秋、母の看病で日本にいたので、シャスタの紅葉をみるのは2年ぶりとなりました

McCloud Riverの川岸を埋め尽くす、大きなインディアン・ルバーブの枯れ葉がいとしくて、たまらない、、


43 doc. McCloud River, 9-30-2018 332


















いつもなら、美しい姿の葉をみつけて、カメラをむけるのに、今は、どんな葉であっても、その姿から目がはなせません、、、


50 doc. McCloud River, 9-30-2018 361
























48 doc. McCloud River, 9-30-2018 353
























46 doc. McCloud River, 9-30-2018 341
























47 doc. McCloud River, 9-30-2018 344
























51 doc. McCloud River, 9-30-2018 373























53 doc. McCloud River, 9-30-2018 384
























色あせはじめた紅葉なのに、その輝きに魂がふるえました

なんて美しいのかしら、、


56 doc. McCloud River, 9-30-2018 405



















58 doc. McCloud River, 9-30-2018 408























59 doc. McCloud River, 9-30-2018 412






















60 doc. McCloud River, 9-30-2018 421








stoneybrookinn at 12:34|PermalinkComments(0)

2018年10月04日

美しい秋の色, McCloud River

例年より2週間くらい早い秋のおとづれに、こころがなごんでいます

大好きなMcCloud Riverのスポット、
ためいきがでてくる美しい川沿いの風景

森の木々も、川の水も、枯葉も、
みんな今の季節を楽しんでいるようにみえます

もちろん、私たち、人間も!


3 doc. McCloud River, 9-30-2018 065

























3 doc. McCloud River, 9-30-2018 070



















20 doc. McCloud River, 9-30-2018 195
























32 doc. McCloud River, 9-30-2018 253
























36 doc. McCloud River, 9-30-2018 262
























37 doc. McCloud River, 9-30-2018 281


















38 doc. McCloud River, 9-30-2018 272



















18 doc. McCloud River, 9-30-2018 190























23 doc. McCloud River, 9-30-2018 221






















34 doc. McCloud River, 9-30-2018 258


























37 doc. McCloud River, 9-30-2018 267








stoneybrookinn at 11:52|PermalinkComments(0)

2018年09月18日

さわやかな秋の朝、シャスタとUFO型の雲

Delta Fireは、76%鎮火したという知らせをうけました

シャスタ地方、再び美しい自然の表情がもどりつつあります

3 doc. Mt. Shasta,  9-15-2018 120 - Copy















UFO型の雲が飛んでいた早朝、

日本からのゲストの方々、やわらかな喜びがあふれています!

5 doc. Mt. Shasta,  9-15-2018 124 - Copy





















森も、川も、また、光をあびて、輝き始めています

火の浄化を受けた後、
再生への道を力強く歩み始めている感覚があります

シャスタの愛のエネルギー、
前よりもさらにパワーアップしています!


1 doc. McCloud Falls, 9-15-2018 149 - Copy


















2 doc. McCloud Falls, 9-15-2018 173 - Copy






















14 doc. McCloud Falls, 9-15-2018 269 - Copy






stoneybrookinn at 01:37|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

消防士たちのすごいエネルギー

9/10から、Delta Fire の為、閉鎖されていたRedding-Mt. Shasta間がオープンし、現在5号線は通常通りになっています。

I-5のような幹線道路が、5日間も閉まったことはなかったので、その影響力のおおきさに、おどろきながらも、住民としては、5号線が元にもどったことで、ホッとしています。

まだ、McCloud の町元材木会社の跡地には、2000人の消防士たちが宿泊するキャンプ・ベースがあります。

Labor Dayの週末9/2、突然カリフォルニア州立の消防事務所から電話がはいり、何人かの消防士たちの宿泊を頼まれました。名前だけ言われて、何時ごろチェックインされるのかも、わからない、

そろそろ夏の仕事の疲れがでてきていた私は、オフィスの椅子にすわると、すぐにウトウトと寝入ってしまいます。そんなところを見られてはと、目をこらすのですが、すぐに睡魔がおそってきて、眠気を我慢するのが、大変、、

朝5時から夜10時までの連日の仕事は、6月から休みなし、、秋風が待ち遠しいのは、体をやすめる時間が出来始める季節だからです、

11 doc. Summer mornig 8-30-2018 066























コーヒーを飲んで、なんとか目をつぶらないように努力していたら、オフィスのドアの天井につきそうな大柄な消防士姿の男性が現れました。名前だけを言われ、私の対応を待っています、

WIFIパスワード等の最小限度の短い会話をして、部屋のキーを手渡すと、無言でそそくさとお部屋の方へいかれます。朝ごはんのご紹介をしようとしても、朝5時には、出るからいらないよ、というだけ、

連日の火事の消化作業で、すごく疲れている、、この宿泊も、きっと特別な州の計らいかもしれない、などと、勝手に想像していました、2000名の消防士のほとんどは、キャンプで寝泊りされています。

せめて、ベッドの上で寝たい、休みたい!という想いが痛いほど伝わってきます

それから、数時間の間に、何人もの消防士たちがチェックインされました。

気がつくとあれほど襲い掛かっていた睡魔は、どこにもありません、

それどころか、前よりも、ずっと元気になって、英気が湧き上がってきていたのです!

頭はさえ、体は軽くなり、不思議な充実感すら、あります!

一体これはどういうことなのか???

6 doc. Summer mornig 8-30-2018 056





















ぐったりしていた私が突然元気になったのですから、周囲の人々もびっくりしています

すべての消防士たちがお部屋に行かれてから、ようやく私は気がつきました!

「ああ、私は消防士たちの極限のエネルギーに触れたんだ!」

少しでも気をぬけば、命の危険がせまってくる、長期間の消火活動だけに、体もこころもすべて集中してきた人々の、ぶれない迫力が威勢をはなっています

その巨大なエネルギーのほとばしりが、ひとりひとりの体からあふれています

清らかな大木のようなエネルギーは、どこまでもすこやかで、周囲を明るく照らしてきます

私はそのすごいエネルギーにふれて、元気と勇気をもらったのです

27 doc. Summer mornig 8-30-2018 030























数日後、宿の宿泊費を払いにやってきた、女性の消防士に私は感謝を伝えました

「みなさんのすこやかなエネルギーに触れて、わたしは元気になり、深く感謝しています!ほんとうにありがとうございました!」

「そう、それじゃあ、みんなに伝えておくわね!」彼女はそう言い残して出て行かれました

それから、2か日後、インの玄関のドアに、レターがはさんでありました

それは、州の消防士連盟からの感謝状でした

そちらの宿泊所で、いつも暖かく迎えられ、元気なスピリットを感じています。ほんとうにありがとう!

ええ?そんな!!!
私たちは、ただお部屋を用意しただけ!連泊された消防士たちが夜遅く帰ってこられるので、会わないし、言葉もかわしていません、

ただ、5時にでられる彼らにすこしでもと、4時すぎにはロビーにコーヒーを用意しただけ、
それも、ほとんど飲まれた形跡もない、、
早朝、あわてて消化活動に走っていかれたのでしょう、、

なんにもしなかったのに、、、

元気をもらったのは、私です!感謝状を差し上げるのは私のほうです!

それなのに、、

無言でお互いの感謝の気持ちが通じあったのかもしれません、


ありがとう、、それはどこにいても、なにもいわなくても、通じる普遍の会話

その短い会話が私の魂に触れ、体が英気をとりもどしています



25 doc. Summer mornig 8-30-2018 023





stoneybrookinn at 14:06|PermalinkComments(0)

2018年09月10日

相次ぐ火事の影響がありますが、こちらは、大丈夫です!

たくさんの方々から、シャスタ大丈夫?火事の影響は?との連絡をうけています。

お陰さまで、こちらの町McCloudは大丈夫です。ただ、火事の煙が流れているため、視界がクリヤーではありません。

周辺の山火事の消化作業は毎日行われており、わたしたちも、ネット等で状況を把握しています。日常生活には支障がありませんが、5号線が一部しまっているため、  Reddingからこちらまでのアクセスに時間が通常よりかかっています。

この夏の火事の状況をすこしご紹介させていただきます。

7月後半、発生したCarr FireはReddingの町の西でした。
8月には、Redding の北で、Hirz Fireが起き、9月初旬まで消化活動が行われ、やっと鎮火に近づいたと安堵していたら、9/5、突如、新たにDelta Fireが起きて、現在5号線は、Reddingの北から、シャスタ市の南、4〜5キロのところまで閉鎖されています。


この3つの火事は、Shasta County(シャスタ・カウンティ)でおきているため、シャスタ山周辺は大丈夫なのか、と多くの方々からの連絡を受けていますが、こちらはその隣のSiskiyou County(シスキュー・カウンティ)なので、火の手は来ていません。

ただ、3つ目のDelta Fire(デルタ)の影響で、比較的近いDunsmuir(ダンズミュア)は任意避難勧告を受けています。強制避難ではありません。あくまでも、警告だけです。

こちらの町、McCloudの元材木会社の巨大な跡地は、今、周辺の火事の鎮火に向かう、消防士たちのベース・キャンプとなっています。この町から、火事現場へのアクセスがいいという設置理由だそうです。町の人口は1500人、消防士たちは、なんと 2000人です。

16 doc. Fire Fighter's camp   9-7-2018 120














森のなかの小さな町は、一挙に人口が2倍に膨れ上がっています。

17 doc. Fire Fighter's camp   9-7-2018 123













こちらのインにも、いれかわり、たちかわり、消防士たちが何人も宿泊されました。
24時間勤務で、翌日は24時間休み、また、24時間消化活動にいそしむ、このパターンは火事が鎮火するまで、とか!そのすさまじさは、疲労でどろどろになってもどってこられる消防士たちの姿がものがたっています。ほんとうに、ご苦労さま、お疲れさまです!と言う気持ち以外、なにも言えません。


こちらでは日本からのゲストやグループの方々が滞在されています。煙でシャスタ山が見えないときもありますが、このような環境のなか、より深くシャスタを感じられていられるようです。

先週末は、この町で結婚式をあげたアメリカ人のカップルがいます。式に参加された Reddingからのゲストに「結婚式はどうでしたか?」とたづねたら、大勢ではなかったけれど、それはそれで、すばらしい式だったと笑顔で答えていました。

Reddingからシャスタ市まで、5号線を通れないので、迂回路として、Reddingから
299号線へはいり、Burneyの街をとおって、89号線へはいり、シャスタ市へ行きます。

上りも下りも、ともに89号線しか開いていないので、89号は通常より混雑しています。こんなサインが89号線上のこの町、McCloudにでています。


18 doc. Fire Fighter's camp   9-7-2018 129
















まだ5号線の閉鎖がいつ解除されるのかわかりません。
ただ、シャスタへのアクセスは可能だということをお知らせいたします。

こらからシャスタへこられる方は、こられる前に道路状況をしっかりとネットでお調べください。


このような状況にもかかわらず、こころあたたまる出会いが次々とおきています。

無言で語り合った消防士たちとの出会いを次回、ご紹介させていただきます


6 doc. Fire Fighter's camp   9-7-2018 028

stoneybrookinn at 12:45|PermalinkComments(0)

2018年08月31日

赤いアンダラ・クリスタル

6月、L.A.から来られたゲストから、いただいた大きな赤いアンダラ・クリスタル
「この子は、ここにいたほうがいいから」とそのゲストはおっしゃられました

この次元には存在しない、特別のガラス質をおびているアンダラ・クリスタル
初めて手にしたとき、背中からズーンとエネルギーがながれました

パワフル、それが第一印象、今まで手にしたどんなクリスタルより、力づよい、

シャスタでとれているらしいのですが、私とは無縁だと思っていました

クリスタルが土地を選ぶのなら、次の土地へ行くまで、こちらにいていただくことにしました

きっと、今、こちらのインに必要なエネルギーなのでしょう、

いろいろな表情があります。ごらんください

ロビーのピアノの上


38 doc. Summer mornig 8-30-2018 175























夕日を受けて、ロビーの椅子の上


29 doc. Summer mornig 8-30-2018 127






















外へ置くと、また別の色が、、

31 doc. Summer mornig 8-30-2018 132
























33 doc. Summer mornig 8-30-2018 146

























しばらくすると、この赤いオーラによって、いっぱい助けられていることを感じるようになっています

遅ればせながら、Yさん、ほんとうにありがとうございます!

30 doc. Summer mornig 8-30-2018 130


stoneybrookinn at 12:57|PermalinkComments(0)

2018年08月23日

光のエンジェル、至福のシャワー

空が火事の煙でおおわれると、赤い太陽がでてきます

早朝、赤い朝日は、エンジェルをゴールドに染めていました

日本では、水害、こちらカリフォルニアでは、火災

四方から火事の煙が流れ込んできますが、

シャスタは、静かな落ち着いた雰囲気がただよっています

猛暑は去り、今朝8時、摂氏10度、肌寒いほどの気温となりました

地球がゆれているような気がしています

そのゆれのなかで、わたしたちも、ゆれうごく、

今までのささえが、とりさられ、あたらしい生命の波がきているのを感じます

どんなにゆれていても、中心軸は愛、

その愛のなかに、いなさい、

もっと素直に愛をうけとりなさい、

エンジェルがひときわ、大きく光っていました


46 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 320

























44 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 313


























44 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 312





























60 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 392





















52 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 351 - Copy






















54 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 361



























58 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 374 - Copy



















56 doc. Morning sun, Jesus, Quin, & Angel  8-4-2018 371


stoneybrookinn at 06:22|PermalinkComments(0)

2018年08月20日

グリーンの草原になっている「レイク・シャスティーナ」

グリーンの草原にかわっていたレイク・シャステォィーナ

どこにも湖はありません、ほんのすこし、水の流れがみえるだけ、

旱魃で湖が消えたことはありましたが、こんなに綺麗な草原は、みたことがありません

いつも、ここでは宇宙的空間を感じていたのですが、、、今はちがう、

緑が地球の新しい息遣いを伝えてくる、、

湖底に沈んでいた多くのしろい石

大地の力強さを感じながら、淡々と歩きまわる、、

足元から、体に昇ってくる清らかなエネルギーを感じます

水が消えたあとも、大地は、かわらない、

不思議な安堵感にみたされていました、


17 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 046




















2 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 006


















32 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 078

























40 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 108

















39 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 098
















18 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 048






















26 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 065

























20 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 055




















35 doc. Lake Shastina, 8-18-2018 090













stoneybrookinn at 09:30|PermalinkComments(0)

2018年08月16日

マックラウド・リバー、青空がはえる森

火事のけむりで視界がさえぎられていましたが、やっと、ブルーの空がもどってきました!

マックラウド・リバー、水量は減っていますが、かわらない美しさにホッとしています

2 doc. McCloud River, 8-14-2018 060






















5 doc. McCloud River, 8-14-2018 101

















6 doc. McCloud River, 8-14-2018 106






















7 doc. McCloud River, 8-14-2018 111
















川底の透明度がまぶしい!

14 doc. McCloud River, 8-14-2018 066



















4 doc. McCloud River, 8-14-2018 095





















3 doc.















水にうつるグリーンが目にしみてきます


10 doc. McCloud River, 8-14-2018 124




















水の中にひそんでいる早い秋

美しい紅葉の季節が、待ち遠しい、、

1 doc. McCloud River, 8-14-2018 011




















11 doc. McCloud River, 8-14-2018 129












stoneybrookinn at 09:58|PermalinkComments(0)

2018年08月06日

シャスタ・秋分のリトリートツアー、ご案内

秋分のシャスタ、行ってみたいけれど、自分ではいかれない、
そんな方々にステキなツアーをご案内させていただきます

10 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 587 - Copy

















2 doc. 030

















22 doc. 283
















ガイヤ・トラベルさんからのツアー内容です

シャスタ・神秘の旅 秋分のリトリート
〜ネイティブアメリカンの聖地、マウントシャスタへ〜
9月20日(木)〜9月26日(水) 6泊7日間


世界七大聖山の一つマウントシャスタは、アメリカに住んでいる人でも知る人ぞ知る自然に囲まれた場所。そのシャスタの中でも、隠れ里、朝日スポットのマクラウドに泊まり、シャスタ周辺のスポットを巡ります。素晴らしいシャスタの魅力をすこしでもお届けしたいと、今回は秋分と満月をシャスタで過ごすリトリートを企画しました。

1.サンフランシスコ空港発着で、アメリカ国内での乗り継ぎもなく安心です。
2.シャスタ通のスタッフが、7名までの少人数制で1日1〜2箇所ずつゆっくりご案内します。
3.シャスタでは、スタンドバイミーの撮影地マクラウドにあるB&Bで1名1室利用でゆっくりお過ごしいただきます。


利用予定ホテル:
ストーニー・ブルック・インB&B(マクラウド)

ツアーの詳細はこちらのリンクをご覧ください。


http://gaiatraveler.com/event/shastatour-sep2018/

36 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 237


















15 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 158

















38 doc. Mt. Shasta & CC, 9-30-2016 256


























27 doc. Fall morning, 10-26-2016 171



















13 doc. SBI Garden, 9-19-2015 288
























16 doc. SBI Garden, 9-19-2015 294


















stoneybrookinn at 10:32|PermalinkComments(0)

2018年07月30日

夏のフェスティバルで賑わった週末

Reddingで大火が起きています。ニュース等で、シャスタ・カウンティという名前がでるため、シャスタ山付近で起きているのではと心配され、連絡がはいってきます。

しかし、こちらは、Siskiyou County(シスキュー・カウンティ)のため、煙が流れてきますが、大きな火災の影響はありません。

McCloud(マックラウド)の町では、今週末、Lumber Jackというフェスティバルが開催されました。

100年前、木材で栄えた町のお祭りは、にぎやかなパレードから!

乗馬クラブ、花愛好会、昔の車や、かっての面影を残す道具類、また、地元の高校生たちが、次々登場して、道路にはキャンディーがまかれ、笑い顔がいっぱいあふれていました!

3 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 041





















7 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 064




















8 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 066
















13 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 084




















19 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 113


















11 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 079




















15 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 095




















22 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 127













23 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 132
























24 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 135























お祭りの会場で、恒例のコンテストはこれ!

28 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 212














30 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 216














的をあてるのは、そんなに簡単ではなさそう!です


31 doc. Lumber Jack Festival 7-28-2018 218








stoneybrookinn at 12:58|PermalinkComments(0)

2018年07月24日

早朝の夏の太陽

今朝、23日、朝日がすごくて、外へ飛び出しました!

光のエネルギーの爆発!

大きな、愛の波が宇宙から、降り注がれているような感じがしています


4 doc. Summer morning, 7-23-2018 028























7 doc. Summer morning, 7-23-2018 044



















13 doc. Summer morning, 7-23-2018 071






















29 doc. Summer morning, 7-23-2018 103























29 doc. Summer morning, 7-23-2018 102
























32 doc. Summer morning, 7-23-2018 136






















18 doc. Summer morning, 7-23-2018 080

























16 doc. Summer morning, 7-23-2018 078

























23 doc. Summer morning, 7-23-2018 087
























224 doc. Summer morning, 7-23-2018 092






stoneybrookinn at 13:31|PermalinkComments(0)

2018年07月19日

驚くほど静かな川、McCloud River

先週1週間、南カリフォルニアから、150人のイランの方々が、この町を貸しきり、こちらにも、滞在されました。

スーフィーの教えを中心としたワークショップで、歌あり、ダンスありで、とても楽しい内容だったとのことです。にぎやかな雰囲気にみちた7日間、参加者はシャスタの自然と水、エネルギーを満喫されていました。

そして、今夜チェックインされたゲストは、シャーマニズムを中心としたワークショップに参加されるために、来られています。

シャスタはスピリチュアルな郷、太古からのさまざまな教えが現代に蘇ってきます。

集中的なスピリチャル・レッスンの波を側で受けながら、夏のシャスタで働く人々のだれもが疲れを感じはじめる時期ともなってきています

私は悲鳴を上げ始めた体を癒そうとマックラウド・リバーに、むかいました

今のシーズン、色鮮やかなビーチパラソルが並んでいる夏の川辺を思い浮かべながら、

ところが、おどろくほど、静か!

誰もいない、浮き輪もボートも、パラソルもない、、


13 doc CC 7-18-2018 082
















この静寂はなんだろう、、

立ち止まったまま、深いグリーンの世界に引き込まれていきました

16 doc. CC 7-18-2018 164























川の流れはあるのに、その音がきこえてこない、、


2 doc. CC 7-18-2018 085
















鏡のように森を映し出す川岸

12 doc. CC  7-18-2018 111























ジャンプ・ロープはひっそりぶらさがったまま、

その身を水のなかに隠しています


9 doc. CC 7-18-2018 104


















乾燥した夏なのに、うるおいのある緑が、ハートにジーンと染みてきます


6 doc. CC 7-18-2018 097























夕暮れ時、

あたり一面が光で輝きました!

ぞくっとするほど、美しい!

まさに天上界の雰囲気となり、わたしはその場に立ち尽くしていました

帰路につくころは、もうあの疲労感はどこにもありません

次元を超えた美や神秘に出会うと、究極のヒーリングがおこります

今年のシャスタの夏、まだまだ、神秘がひそんでいます

15 doc. CC 7-18-2018 089








stoneybrookinn at 11:30|PermalinkComments(0)

2018年07月09日

原始の水

パンサーメドウズへのゲートが6/29、例年より早くあきました。
この冬、雪が少なかったので、湿地帯は、かなり乾いています

泉へのトレイルを歩いていた私は、17年前の風景がとても懐かしく思いだされました

自由で、どこへでも行けて、おにぎりをもって、大きな岩の上で寝転んで過ごす夏の午後のひととき

今では規制が多くなり、トレイル以外はもう歩けない

のどかな時間は、消えていっています

夏のシャスタの一番の人気スポットになり、観光客が増えました。乾燥も加わり、かっての聖地は、ちょっと疲れてみえます

でも、ずっと同じ状態であることは、不可能です

なんでも変化してゆく、それが自然、、

2 doc. Panther Meadows & garden  7-3-2018 042 - Copy















6月初め、友人たちとMedicine Lake(メディスン・レイク)へ行ったとき、周辺にある、小さな湖めぐりをしてきました。そのとき、偶然、みつけた野生がのこっているメドウズ(湿地帯)

かってのパンサーメドウズのような光景が目に前に現れ、
わたしたちはおもわず、声をあげました

わあ、まだこんな水が、ある!

53 doc. Medicine Lake  6-3-2018 386






















40 doc. Medicine Lake  6-3-2018 331


























42 doc. Medicine Lake  6-3-2018 342
























31 doc. Medicine Lake  6-3-2018 260


























33 doc. Medicine Lake  6-3-2018 269
























32 doc. Medicine Lake  6-3-2018 263























野生の水は純度が高く、とてもパワフル

みているだけで、体に力がよみがえってきます

野生の水、原始の水、こちらにご紹介させていただきます!

45 doc. Medicine Lake  6-3-2018 349





















50 doc. Medicine Lake  6-3-2018 360
























49 doc. Medicine Lake  6-3-2018 359



















46 doc. Medicine Lake  6-3-2018 350






















51 doc. Medicine Lake  6-3-2018 372
























47 doc. Medicine Lake  6-3-2018 353






























55 doc. Medicine Lake  6-3-2018 395





























58 doc. Medicine Lake  6-3-2018 410





















59 doc. Medicine Lake  6-3-2018 417





stoneybrookinn at 08:48|PermalinkComments(0)

2018年07月04日

夏の庭、バラの葉と花

真夏日にはまだなりませんが、
庭の水まきがきもちいい気候になってきています

シャスタの水をあびたバラの葉
こんなにいきいき!として美しい!

水とバラの夏のコラボは、みているだけで、涼しくなります



3 doc.  garden  7-3-2018 052



















5 doc.  garden  7-3-2018 054






















6 doc.  garden  7-3-2018 060
























9 doc.  garden  7-3-2018 065




















7 doc.  garden  7-3-2018 061













8 doc.  garden  7-3-2018 062




stoneybrookinn at 11:22|PermalinkComments(0)

2018年06月30日

シャスタ・デイジーの花とイエスさま

朝、東のほうから、まばゆい光が差し込んできます

5 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 056






















おおいなる聖なる気があたりを圧倒しています

私は、そっとイエスさまの像を外へお連れしました

白いシャスタデイジーの花も咲き始めています

なにかのはじまり、

それが何であるのかは、わからない、

ただ、ハートの声にしたがうだけ、、


34 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 183
























33 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 178























35 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 189























9 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 072























31 doc. Jesus with Shasta Daisy  6-29-2018 161























29 doc. sus with Shasta Daisy  6-29-2018 141

stoneybrookinn at 12:11|PermalinkComments(0)